国旗

ドイツ

海外旅行・ツアーTop > ドイツの海外旅行・ツアー > ドイツ エリア情報 > ローテンブルク旅行

ローテンブルクRothenburg ob der Tauber

ローテンブルクのツアー

ロマンティック街道のメインとも言えるローテンブルク。(正式名称:ローテンブルク・オプ・デア・タウバー)中世の街並みを残すローテンブルクはおとぎの国にタイムスリップしたかの様な感覚を与えてくれます。三角屋根のかわいらしい街並みや、それぞれのお店に掲げられている昔ならがの看板も見どころの一つです。是非中世ヨーロッパの世界を体感してください。

ローテンブルク

ローテンブルクのお得なツアー

ページのトップへ

ローテンブルクのみどころ

  • マルクト広場・市庁舎

    マルクト広場・市庁舎 市壁に囲まれた旧市街の中心。石畳の広場はいつもたくさんの観光客であふれています。
    市庁舎は正面の入口から入ると屋上に展望台があり、ローテンブルクを見下ろすことが可能です。急な階段を登らなければいけないですが、必見です!階段はどんどん狭くなっていき最終的には人ひとりしか入れない狭さになるので、是非歩きやすい靴で!

    ・市庁舎展望台入場料:2ユーロ(2015年4月現在)

  • 夜警ツアー

    夜警ツアー ローテンブルクでは今も街の警備は1人しかいない「夜警」さんが行っています。英語ツアーは毎晩20:00スタートなので、マルクト広場に集合すれば参加することが可能です。(ドイツ語は21:30スタート)
    唯一の夜警「ジョージさん」が現れ、ジョークを挟みながらの説明と写真タイムの後、街中を歩きます。街の景色と夜警さんをみていると中世さながらの雰囲気を楽しむことが可能です。
    ちなみに、彼のDVDも発売されているそうです。

  • プレーンライン

    プレーンライン ローテンブルクと言えばここ!絶好の写真スポットです。かわいい旧市街の街並みと入り組んだ小道の景色はここから撮影するのが一番。写真を撮る観光客が常に行き交っています。
    宿泊した翌朝はあまり人がいなかったので、日帰り観光客があふれるお昼過ぎ~夕方をさけるとポスター並みの写真がきっと撮れると思います。

  • レーダー門

    レーダー門 ローテンブルクの鉄道駅と旧市街を結ぶレーダー門は入口がわかりにくいですが展望台に登り旧市街を一望することが可能です。市庁舎は真ん中から360°見渡すことが可能ですが、レーダー門は市壁と旧市街の外まで見渡すことが可能です。階段はレーダー門の方が登りやすいので、もし体力に不安がある方はレーダー門がお勧めです。まずは市壁へ登り、その後展望台の入口があります。

    ・レーダー門展望台入場料:1.5ユーロ(2015年4月現在)

  • ケーテ・ウォルファルト

    ケーテ・ウォルファルト クリスマスマーケットの本場で有名ですが、ここにいけば年中クリスマスを感じることができます。かわいい外観と目の前に停まっているプレゼントが溢れ出てきそうなクリスマス仕様のバスが目印。中に入るとどこまでも続きそうなクリスマスの世界が広がっています。クリスマスツリーのオーナメントやお土産を販売しているのですが、お店の中のツリーを見ているだけでも大満足できちゃうショッピングスポットを超えた観光名所です。

  • 中世犯罪博物館

    中世犯罪博物館 かわいい街並みとのギャップが激しすぎますが、中世ヨーロッパで行われていた刑罰や拷問時に使用されていた器具が資料が展示されています。想像しただけで鳥肌が立ちますが、歴史や文化を学ぶのも旅の醍醐味なので、是非立ち寄ってみてください。
    入口にはギロチン体験できる写真スポットがもあります。

    ・中世犯罪博物館入場料:5ユーロ(2015年4月現在)

  • ローテンブルグ駅周辺

    ローテンブルグ駅周辺 駅は本当に小さな駅ですが、荷物を預けられるロッカーと小さなカフェがあります。道を挟んだ向かい側には大型のショッピングモールがあるので、スーパー・ドラックストア(dm)・カフェ・ベーカリーに立ち寄ってみるのもお勧めです♪ローテンブルクは完全に観光客向けのお土産屋さんが多いので飲み物やプチプラのバラマキ土産を買いたい時には駅前まで出てみるのもお勧めです。
    レーダー門から駅前までは歩いて7~8分程の距離です。

ページのトップへ

ローテンブルクのグルメ

  • グロッケ

    グロッケ

    プレーンラインから徒歩0分

    ランチでもディナーでも利用可能なフランケン料理のお店です。今回はディナーに利用してみました♪
    お店の看板メニューは「ドイツ風ロールキャベツ」ワインも種類が豊富です!

    ・ドイツ風ロールキャベツ:9.2ユーロ
    なかなか大きいので2~3名でシェアをお勧めします!

  • シュネーバル

    シュネーバル

    旧市街の至るところにお店あり

    日本語で「雪玉」という意味の名物お菓子となります。
    今回はマルクト広場からプレーンラインに行く途中にある若草色の壁が目印の「Zuckerbackerei」でカフェタイムにしてみました♪サクサクのパイ生地を丸めたようなテニスボールくらいの大きさからさらに大きいものまであります。チョコレートやお砂糖でコーティングされていたり、意外と日持ちするそうで、お土産用にシュネーバル用の缶ケースも販売していました。

    ・チョコレートシュネーバル:1.55ユーロ~

ページのトップへ
ページのトップへ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行 南極旅行
ページのトップへ