ジャーマンレイルパスを使って超お得に鉄道の旅をしよう♪~旅情編~ | ドイツの旅行記

支店
渋谷
福岡

ジャーマンレイルパスを使って超お得に鉄道の旅をしよう♪~旅情編~

エリア
ドイツ
/ドイツ
テーマ
鉄道旅行
時期
2015/04/17~2015/04/25
投稿日
2015/4/27
更新日
2020/6/26
投稿者
エスティワールドスタッフ

ジャーマンレイルパス2等4日券(フレキシータイプ)は1人約210ユーロの設定。

ドイツはレイルパスが得!といわれていますが、はたしてどこまで得できるのか!?実際に検証してきました! ということでまず210ユーロ分乗れば元がとれますのでまずこれを目標に・・・!

ドイツは日本と並ぶほどの鉄道大国である。 ほぼ時間どおり電車が発着するので旅行者にとってスケジュール的にも非常に安心な乗り物である。 ドイツ国鉄はドイチェバーン(DB)という。 JRのサイトのように発着時刻を検索できるアプリやサイトがあるので、 乗車前に発着時刻とプラットホームを確認しておこう!

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪関空発着カタール航空≫◆◇中世の街並みから近代都市まで楽しめるフランクフルト~価格重視ホテルフリープラン~5日間◆◇

大阪発

≪関空発着カタール航空≫◆◇中世の街並みから近代都市まで楽しめるフランクフルト~価格重視ホテルフリープラン~5日間◆◇

日数:5日間  
旅行代金:152,800円~272,800ツアーはこちら

  • ジャーマンレイルパスとは・・・

    ジャーマンレイルパスは日本に居住を置く日本国籍の人を対象にしたドイツ国鉄乗り放題パス。
    これを持っているとドイツ国内あらゆる都市に移動することが可能。
    日本のように特急電車は使えないといった制約もないので、自由席に限るがIC(特急)やEC(特急)にだって乗れちゃう優れもの。
    ドイツの電車は綺麗で比較的時間にも正確で早いので旅行者は気軽に乗れる移動ツール!
    ジャーマンレイルパスはドイツ国外でもオーストリアのザルツブルクとスイスのバーゼルまで乗車可能。


    【左】ジャーマンレイルパス
    【中央】パスポートの情報や日付を記入しよう。
    【右】ドイツ国外でも例外的に利用可能な区間あり

  • フランクフルト→ケルン

    乗車時間:約2時間20分
    乗車料金:47ユーロ

     

    前日、昼過ぎにフランクフルト市内を観光し、ほぼ見どころを見てまわり終わった我々は、
    その日、ハイデルベルクで1泊する予定だった。
    フランクフルトからハイデルベルクまでは1時間30分前後。そのまま行ってしまうのは実にもったいない。
    そこで考えた・・・世界遺産『ケルン大聖堂』が見たいと!

    DBのサイトで乗換案内を検索したところ、午前中に出発したら昼前には到着できる。これはいい!
    我々はホテルに荷物を預け、フランクフルト中央駅よりICに乗り込んだ。

    電車に乗って約1時間、そこで目にしたのはライン川の絶景だった。
    フランクフルトからケルン間はICE新線で行けば1時間ちょっとで行けるが、
    ICの場合ライン川沿いの絶景を通る。
    ライン川の両岸に佇む古城やドイツの田舎町を通りケルンまで駆け抜けた。


    【左】フランクフルト中央駅
    【中央】電車内の様子
    【右】ライン川沿いの古城

  • ケルン→フランクフルト空港→フランクフルト中央駅→マンハイム→ハイ

    乗車時間:約4時間30分
    乗車料金:76ユーロ

     

    ケルン大聖堂を見終わったあと、ケルンから乗る予定の電車が急遽運休になってしまった。
    次の電車を探しているとフランクフルト空港まで行くICがあった!
    2日前にフランクフルト空港からフランクフルト中央駅まで移動し、
    一度経験済みのルートだったのでその電車に飛び乗った。

     

    ケルンからフラクフルト空港駅まで約2時間。
    フランクフルト空港~フランクフルト中心部までは約15分。
    フランクフルトのホテルで荷物をピックアップ。
    フランクフルト中央駅~マンハイム乗継~ハイデルベルクまで:約1時間。


    【左】ケルン大聖堂
    【中央】ケルン駅
    【右】ハイデルベルクの街並み

     

  • ハイデルベルク→オスタブルケン→ネッカーツィンメルン→ヒルシュホル

    ハイデルベルク→ネッカーツィンメルン乗車時間:約1時間20分
    乗車料金:20ユーロ

     

    ネッカーツィンメルン→ヒルシュホルン乗車時間:約35分
    乗車料金:10ユーロ

     

    ヒルシュホルン→ハイデルベルク乗車時間:約35分
    乗車料金:10ユーロ

     


    ハイデルベルクからネッカーツィンメルンやヒルシュホルンは古城ホテルがあるいなか町。
    ハイデルベルクで1泊しその翌日に古城ホテルで1泊というロマンチックな旅も実現できる!


    【左】ローカルな駅
    【中央】ホルンベルク城
    【右】ヒルシュホルン城

     

  • ハイデルベルク→シュトゥットガルト→アンスバッハ→シュタイナハ→ロ

    乗車時間:約3時間45分
    乗車料金:63ユーロ

     

    ハイデルベルクからローテンブルクまでの移動は全3回の乗換という少々過酷なものだった。
    ECやICといった特急電車を乗り継ぎ、ローカル電車に乗って向かうものであった。
    シュトゥットガルトはクリスマスマーケットやメルセデスベンツ博物館がある大都市。
    時間がある時はスーツケースをロッカーに預け少々観光してみても面白い。


    【左】シュトゥットガルト乗換
    【中央】アンスバッハ乗換
    【右】シュタイナハ乗換

  • ローテンブルク→ネルトリンゲン→ニュルンベルク→バンベルク→ビュル

    ローテンブルク周辺は世界遺産や世界遺産には指定されていないが是非立ち寄ってみたい町がいくつもある。
    そこで、ローテンブルクで1日自由行動ができたので、いくつ回れるかやってみた。
    ローテンブルク行きの終電が早いので19時頃にはローテンブルクへ向かうように行程を組むこと!


    ローテンブルク→ネルトリンゲン乗車時間:約3時間45分
    乗車料金:31ユーロ
    ※ローカル電車で3回乗り継ぎ

     

    ネルトリンゲン→ニュルンベルク乗車時間:約2時間40分
    乗車料金:33ユーロ
    ※ローカル電車で1回もしくは2回乗り継ぎ

     

    ニュルンベルク→バンベルク乗車時間:ICEで約40分
    乗車料金:21ユーロ

     

    バンベルク→ビュルツブルク乗車時間:約1時間
    乗車料金:21ユーロ
    ※ローカル電車利用

     

    ビュルツブルク→ローテンブルク:約1時間10分
    乗車料金:14ユーロ
    ※ローカル電車で1回乗り継ぎ


    ネルトリンゲン:隕石の落下でできた盆地で発展した町
    ニュルンベルク:古城街道の中心都市。クリスマスマーケットで有名な街
    バンベルク:世界遺産の街。昔のベニスのような街並み
    ビュルツブルク:レジデンツが世界遺産。古城ホテルがある街で有名


    各都市の紹介は、ジャーマンレイルパスを使って超お得に鉄道の旅をしよう♪~ドイツの街~ をご参照いただきたい。


    【左】ネルトリンゲン
    【中央】ニュルンベルク
    【右】バンベルク

  • ドイツ国鉄ストライキで全便運休・・・救世主が現る!

    この日、ローテンブルクからミュンヘンへ移動し世界遺産の街『レーゲンスブルク』を立ち寄る予定だったが、
    ドイツ国鉄ストライキによりローテンブルクを発着する電車が終日運休となる。
    駅のインフォメーションデスクでは代替便の案内を受けるため長蛇の列となっていた。
    とりあえずミュンヘンへ移動しようと思い、列に並び代替便の案内を受けた。
    ローテンブルクから脱出はできるが、乗換駅で電車がいつくるのかわからないとの回答だった。

    ローテンブルクからの交通機関は鉄道の他に『ロマンチック街道ヨーロッパバス』が運行している。(夏季限定)
    予約がなくとも空席があれば乗せてもらえるのでシュランネ広場まで移動した。
    12:15頃、そのバスはローテンブルクに到着し、運転手にDBがストライキで乗れないのでミュンヘンまで乗せてほしいとお願いした。
    返事は・・・『OK!!』 なんと、乗客は私達2人を入れて5人しかいなかった。

    『ロマンチック街道ヨーロッパバス』はジャーマンレイルパスを持っていると20%オフで乗車可能♪
    夏季限定運行だがいざと言う時は利用価値高し!


    【左】ローテンブルク駅
    【中央】ロマンチック街道ヨーロッパバス
    【右】日本語のオーディオ

     

  • ジャーマンレイルパス最後の1日は・・・

    1日余ってしまったジャーマンレイルパスはミュンヘン中央駅からミュンヘン国際空港までの移動で使用。

    ミュンヘン中央駅→ミュンヘン国際空港乗車時間:約40分
    乗車料金:13ユーロ


    【左】ミュンヘン中央駅
    【中央】発着時刻の電光掲示板
    【右】空港までの電車

     

  • ジャーマンレイルパスのお得度は!?

    上記でまわった都市を全て乗車券で購入した場合約338ユーロ。
    ストライキでローテンブルク→ミュンヘンまで移動ができなかったため、
    仮にその区間も鉄道で移動するとなると約380ユーロになる。
    128ユーロお得だったというわけだ!
    今回はローカル線移動が多かったが、フランクフルトからベルリンや、
    ベルリンやハンブルクといった大都市の幹線を移動する際はもっとお得になる。
    日本人にはあなり馴染みのない鉄道のパスだが、
    ドイツ国内の移動は乗車券をその都度購入するより、パスを買った方が断然安くなるので、
    是非、積極的に利用してみてはいかがだろうか。