海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

Andalucia

スペイン最後のイスラム王国

グラナダ
Andalucia
スペイン旅行の中でも三本の指に入るほどの人気があるグラナダ。 「グラナダを見た事がない人は、スペインを何も見ていないのと同じだ」ということわざがスペインでもあるほど、非常に重要な都市です。 この街では隋所でキリスト教とイスラム教の共存を感じることができるでしょう。 同じスペインでも、マドリードやバルセロナとはまったく異なる、この街独特の雰囲気をお楽しみください。

グラナダ なにする?

What are you doing?

専用車でアンダルシアを巡る
モデルコース

アンダルシア人気のスポットへ

せっかくアンダルシアまで行ったならば、少し足を伸ばして近郊の街へ遊びに行ってみるのはいかがでしょうか?STWでは専用車でゆっくりと個人のペースで周れるプランを様々なパターンでご用意。専用車なのでもちろん訪れる都市、滞在時間のアレンジも自由自在!

♣おすすめ専用車プラン1♣
日帰りで白い街を訪れる

フリヒリアナ:スペインで最も美しい村の一つ

フリヒリアナ:スペインで最も美しい村の一つ

ミハス:白い街の中でも有名なミハス

ミハス:白い街の中でも有名なミハス

ロンダ:崖下からの景色は大迫力

ロンダ:崖下からの景色は大迫力

訪れる都市
  • フリヒリアナ
  • ミハス
  • ロンダ

宿泊都市を転々としたくはないけど、せっかくならばアンダルシアらしい景色を見てみたい、という方におすすめの、グラナダ発着終日専用車プラン。アンダルシアの中でも人気の高い3か所をピックアップしました。

このプランのポイント
  • 1.グラナダから日帰りで楽しめる
  • 2.個人でのアクセスが難しい小さな村に行ける
  • 3.各都市でしっかりフリータイムを確保
モデルプラン行程
9:00
グラナダのホテルを出発
10:30
フリヒリアナ到着、自由散策(1時間)
「スペインで最も美しい村」に選ばれたこともあるフリヒリアナは、こじんまりとしているので気ままに散策をお楽しみいただけます。
12:30
ミハス到着、自由散策(約2.5時間)
白い街の中でも有名なミハス。名物ロバタクシーや、家の壁に飾られた鉢植えなど、写真スポット目白押し。
16:30
ロンダ到着、自由散策(約1.5時間)
街のシンボルであるヌエボ橋の東側には白い街、西側には大平原が広がっています。
20:30
グラナダのホテルに到着

♣おすすめ専用車プラン2♣
移動をしながら観光する

ネルハ:ヨーロッパのバルコニーからの美しい地中海の景色

ネルハ:ヨーロッパのバルコニーからの美しい地中海の景色

フリヒリアナ:アンダルシアといえば白い街

フリヒリアナ:アンダルシアといえば白い街

マラガ:リゾート地として人気のスポット

マラガ:リゾート地として人気のスポット

訪れる都市
  • フリヒリアナ
  • ネルハ(ヨーロッパのバルコニー)
  • ネルハ(ネルハ洞窟)

せっかく都市の移動をするなら、他の街にも立ち寄りながら移動がしたい、という方におすすめのプラン。歴史感じる鍾乳洞や、地中海の美しい景色、さらに白い街にも訪れるスペインらしさを味わえる行程です。

このプランのポイント
  • 1.移動ついでの観光なので効率がよい
  • 2.半日しか使わないので到着前後のフリータイム確保が可能
  • 3.滞在時間の延長アレンジ(有料)も可能
モデルプラン行程

※逆行程も同料金にてアレンジ可能

9:00
グラナダのホテルを出発
10:15
ネルハ洞窟到着(約1時間)
1959年に発見された巨大な鍾乳洞。旧石器時代にクロマニョン人が住んでいたといわれる場所です。
11:30
ヨーロッパのバルコニー立ち寄り(約30分)
ネルハ市内にある展望台で、地中海を一望することができる絶景スポット。
12:15
フリヒリアナ到着、自由散策(約1時間)
14:00
マラガのホテルに到着

世界遺産アルハンブラ宮殿を満喫

イスラム建築の最高傑作

今もなお世界中の人々を魅了し続けるアルハンブラ宮殿は、「赤い城」という意味の名前で、初代の王の時代から建設がはじまり、14世紀後半に現在の姿になりました。 その内部には、王宮をはじめ、貴族たちの宮殿やモスク、王家の離宮、軍事要塞などがあり、貴族を中心に2000人以上が暮らしたと言われています。 今では、チケットの発売が始まると売り切れの日が続出するほどの人気っぷり。 特にアルハンブラ宮殿観光のハイライトといえる「ナスル朝宮殿」を含むチケットの入手は困難なため、グラナダへの旅行を決めたら入場券の購入は早々に行っておくことが必須です。

  • グラナダ イメージ1
  • グラナダ イメージ2
  • グラナダ イメージ3
  • グラナダ イメージ4
  • グラナダ イメージ5
  • グラナダ イメージ6

ノスタルジックな街を歩く

大聖堂とアルバイシン地区

グラナダに行ったら訪れたいのは、アルハンブラ宮殿だけではありません。 約180年の歳月をかけて建設された大聖堂の内部は白で統一されており、荘厳優美な装飾が人々を魅了します。 またそこに隣接している王室礼拝堂には、スペイン統一を導いたカトリック両王が眠っており、沢山の観光客が訪れます。 また市内の絶景スポットとして人気があるのが、アルバイシン地区にあるサンニコラス展望台。 徒歩またはバスでアクセス可能で、そこからはアルハンブラ宮殿と市内を一望できます。 そこからさらにのぼっていくと、サンミゲルアルト教会があり、たどり着くのはやや苦労しますが、さらに高いポイントからの景色を楽しむことが出来る穴場スポットとして知られています。

  • グラナダ イメージ7
  • グラナダ イメージ8
  • グラナダ イメージ9

カルレデレリア ヌエバ通りとアルカイセリア

せっかくアンダルシアまで来たならば、アラビアンなお土産チェックもお忘れなく。 おすすめは、アラブ人街である「カルレデリア ヌエバ通り」と、「アルカイセリア」と呼ばれるバザールのようなエリアの2ヶ所。 カルレデリア ヌエバ通りは、旧市街からアルバイシン地区へと続く道で、通り沿いには沢山のお土産屋さんやカフェが軒を連ねます。 アルカイセリアはかつて絹市場だった場所で、同様に今は様々なお土産屋さんがあり、異国情緒溢れる不思議な空間となっています。 アラブ系の雑貨や食品など、一風変わったスペイン土産探しをしてみるのはいかがでしょうか?

  • グラナダ イメージ10
  • グラナダ イメージ11
  • グラナダ イメージ12

グラナダ どこに泊まる?

Where to stay?

パラドール デ グラナダ

世界遺産の中に泊まる。そんな贅沢な願いを叶えてくれるホテルとして、パラドールの中でも常に高い人気を誇るこの場所には、特別なご旅行であればぜひともご宿泊いただきたい。もともとはサンフランシスコ派修道院として造られた建物で、庭園や館内の装飾、アーチ型の窓、客室それぞれにイスラムとキリストの異なる文化が融合した、独特の空間を作りだしています。アルバイシンを望む景観、宿泊客しか入ることのできないパティオ(中庭)など、贅沢この上ないひとときを演出してくれます。

  • グラナダ イメージ13
  • グラナダ イメージ14
  • グラナダ イメージ15

アルハンブラパレス

アルハンブラ宮殿に向かう丘の中腹に位置する5つ星ホテルで、特にハネムーナーやカップルでのご旅行に人気。ホテルからはグラナダの街を眼下に見下ろすことができ、特に夜になると美しい景色が広がります。鮮やかな色味でイスラム色の強い、印象的な外観もさることながら、エキゾチックで豪華なホテル内の雰囲気も旅を盛り上げます。お部屋によって内装は異なりますが、どのお部屋も雰囲気を壊すことなく快適にお過ごし頂けるようになっています。

  • グラナダ イメージ16
  • グラナダ イメージ17
  • グラナダ イメージ18

エス・ティー・ワールドなら!
ホテルの希望や、延泊、周遊地のセレクトなど、お客様のご希望にそったプランをご提案致します。

Page up

アンダルシアの海外旅行・ツアーTOPスペインの海外旅行・ツアーTOP海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 東欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 ブルネイ旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 南極旅行
ページのトップへ