アンダルシア地方の魅力 | スペインの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

アンダルシア地方の魅力

エリア
セヴィーリャ
/スペイン
テーマ
世界遺産
時期
2015/11/08~2015/11/15
投稿日
2015/12/21
更新日
2019/9/6
投稿者
飯野あすか

スペインといったら、バルセロナにマドリッド!

そう思う方多いかもしれません。
でもスペインにはとーっても素敵な場所がまだまだあるんです。
それがアンダルシア地方です!!
スペインの南部に位置するアンダルシア地方は、温暖な気候でヨーロッパの国の中では1年を通して比較的温かく過ごしやすいです。
そのせいかアンダルシアの人々はとっても陽気で明るい人が多い!
アンダルシア観光で外せないのは、やっぱり白い村。
真っ青な空と、白い家のコントラストが素晴らしい。
燦々と降り注ぐ太陽に白い家々がまぶしいくらい輝き、
そして窓枠にはカラフルなお花が飾られています。
そんな白い村は観光客に大人気!
そして、アンダルシア一番の魅力は、なんといってもキリスト教とイスラム教の融合でしょう。
8世紀初頭から約800年にわたり、イスラム教徒に支配されたこの地方には、
イスラム時代に建てられた遺跡が数多く残っています。
今なお、アラブのエキゾチックな雰囲気を楽しむことができる場所なのです。
こんな魅力たくさんのアンダルシアの中で、今回はセビーリャ、コルドバ、グラナダをご紹介します!
スペインの最新情報・ツアーはこちら

スタッフおすすめ!お得ツアー

【座席数限定】アゲインSpain!!太陽の光降り注ぐアンダルシアへいこう★白い街も可愛い小道も外せない!欲張り5都市周遊!魅惑の8日間≪ターキッシュエアラインズ利用≫

成田発

【座席数限定】アゲインSpain!!太陽の光降り注ぐアンダルシアへいこう★白い街も可愛い小道も外せない!欲張り5都市周遊!魅惑の8日間≪ターキッシュエアラインズ利用≫

日数:8日間  
旅行代金:141,800円~201,800ツアーはこちら

  • セビーリャ

    セビーリャはかつて貿易都市として栄えたアンダルシアの玄関口です。


    マドリッドからは列車で2時間30分で行くことができます。
    マドリッドからの1泊ショートトリップで行くのもいいですね♪

    セビーリャは比較的大きい町です。
    そのためセビーリャ駅に鉄道で到着した場合も、長距離バスで到着した場合も
    町の中まではバスで移動します。
    セビーリャは移動はバス移動が基本です。


    町中まで出たら、あとはもう簡単!
    有名な観光地は徒歩で全部歩けちゃいます。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【空港送迎】専用車でご案内 セビリア空港→セビリア市内ホテル
  • カテドラル・アルカサル


    セビーリャの見どころはカテドラルとアルカサルです。

    カテドラルとは、日本語で【大聖堂】。
    どの町にも、必ず1つはカテドラルがあるそうです。

    セビーリャのカテドラルはとにかく大きい!!
    スペインで一番大きい聖堂です。
    ヨーロッパの聖堂では、ローマのサン・ピエトロ大聖堂、ロンドンのセント・ポール寺院に次ぐとか。
    カテドラルを中心に観光すれば、絶対に迷うことはない!というくらいの存在感。
    かつて貿易都市として、繁栄していたのが納得です。

    このカテドラルの向かいにあるのが、アルカサルです。
    アンダルシアを代表するイスラム風建築物です。
    宮殿の中には、庭園もありとても静かです。
    宮殿内は時間がゆったりと流れています。

  • セビーリャで何食べる?

    海外旅行で食事ってとても大事ですよね!


    観光客をターゲットにしたお店は、味もイマイチなところが多く、
    なんとっても値段が高い。

    ここタベルナ・コロニアレスは安くて美味しいタパスが食べられるとあって、
    地元の人に愛されているレストランです。
    タパス1つ1つがとても大きく、15ユーロもあればお腹一杯食べられます。(2人で)
    弊社バルセロナ支店のスタッフも一押しです!


  • コルドバ

    セビーリャ、マラガに次ぐ、アンダルシア第3の都市コルドバ。

    白い家の窓枠には、色とりどりの花がきれいに飾られ、
    何度もカメラのシャッターを押したくなる町です。

    マドリッドから電車で約2時間。
    セビーリャからは列車で約1時間、バスでも約2時間です。


    コルドバの町はとても小さいです。
    主な観光地はすべて徒歩でまわれます。
    町の中心にあるメスキータ、その北側にユダヤ人街を中心に散策するのがおススメ♪

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【日本語ガイド】鮮やかでかわいいパティオを独り占め!日帰りで行く、世界遺産コルドバ プライベートツアー
  • メスキータ

    イスラム教とキリスト教の融合がとても素晴らしいのが、コルドバにあるメスキータです。

    もともとはイスラム教徒のモスクとして建てられましたが、
    後にキリスト教の聖堂となりました。
    そのため、今でもイスラム教とキリスト教が混在している様子を見ることができます。
    町の中心に大きくずっしりと建ち、町を見守ります。
    内部には850本もの柱が並び、広々とした空間がメスキータの巨大さを物語ります。


  • ユダヤ人街

    コルドバでのお土産探しや食事はユダヤ人街で決まりでしょう!

    細い小道にお土産屋さんやレストランが軒を連ねています。
    地図を見ながら進むのは勿体ないくらい、むしろ迷いたくなる場所です。
    上を見上げると、きれいにお花が飾られたベランダが見え、
    お花のカラフルさが壁の白さを一層引き立てます。
    素敵なお土産が見つかること間違いないでしょう!


  • コルドバで何食べる?

    アンダルシアの名物といえば、ガスパチョ!


    ガスパチョとは、トマトの冷製スープです。
    アンダルシアは夏は40度近くなるので、
    冷たいガスパチョは体の芯を冷やしてくれるのに最適です♪
    ニンニクもきいていて、食欲も増進させてくれます。
    そのまま飲むのもいいですが、パンを浸して食べるのも美味です。

    レストランカサエルピンポはアンダルシアの美味しいタパスが食べられる一押しレストランです。
    メスキータの裏手にあり、徒歩2分!

  • グラナダ

    グラナダはアルハンブラ宮殿があることで、アンダルシアの中で一番知名度がある都市でしょう。


    マドリッドから電車で4時間半。
    (現在は線路工事の影響で直通運転は運休。代わりに電車からバスに乗り継ぎ、グラナダまで移動します)
    バルセロナからは飛行機で1時間。

    アルハンブラ宮殿を中心にカテドラル、アルバイシン観光がおススメ。

    カテドラルを中心とした町中からアルハンブラ宮殿は歩くとかなり距離があるので、
    アルハンブラバスでの移動がいいでしょう。
    赤い可愛らしいバスです。
    一律1.2ユーロなので、簡単にバスに乗れちゃいます。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【空港送迎】専用車でご案内 グラナダ空港→グラナダ市内ホテル
  • アルアンブラ宮殿

    アンダルシアで一番人気で一番有名な宮殿です。

    イスラム芸術の頂点といわれ、教科書にもよく載ってますね。

    よくチケットが取れない、取りづらいと言われていますが、
    実際にチケットが必要になるのは、ナスル宮殿です。

    このナスル宮殿に入るには、事前チケット購入がおすすめ。
    全世界からこの素晴らしい宮殿を見に多くの方が来ます。
    ということで、、チケットがなかなか取れない!
    早くからネットで予約するのがいいでしょう。
    当日チケットを購入する場合は、朝早くチケットカウンターに並び、チケットを購入します。
    ただ、時間は選べないので、自分が何時の回になるのかは運任せです。。
    旅のスケジュールを狂わせないためにも、事前チケット購入が必要なのです。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【ひとり旅応援】年々取りづらさが増すアルハンブラ宮殿も入場可能 グラナダカード手配代行
  • アルバイシン地区

    夕日スポットはここアルバイシンです!

    イスラム教徒によって築かれた地区です。
    この地区のサンニコラス展望台からの眺めは、本当に綺麗です。
    アルハンブラ宮殿が一望でき、夕日にそまる宮殿を見ることができます。
    町中から歩いていくこともできますが、30分くらいはかかるので、
    バスで移動しましょう!
    夕方にはサンセットを見に多くの人が集まり、場所取りをしていますので、
    すこーし早めに移動しておくのがおすすめです!

  • グラナダで何食べる?

    バルセロナ支店のスタッフおすすめレストラン第3弾はここロス・マヌエレス。

    巨大コロッケが名物です。

    グラナダのバルは飲み物を1杯注文すると、タパスが付いてくるのが一般的。
    なんていい制度でしょうか♪
    お酒好きにはたまらない制度ですよね!!

    市内にはたくさんのレストランやバルがあるので、お店に困ることはないでしょう。


  •  

    いかがでしたか?

    初めてのスペインにアンダルシアをチョイスしても良し!
    王道コースは制覇した2回目旅行にはさらに良し!
    アンダルシアはどことなくスペンではないような、でも確実にスペインという、
    独特な雰囲気を持っている地域です。
    皆さんもアンダルシアの魅力にとりつかれる事間違いないでしょう!!