海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

スウェーデン観光おすすめランキング
PRAHA RANKING TOP10
現地視察やプライベートでスウェーデンを訪れたことのある北欧好きスタッフの投票により決めた「お客様におすすめしたいスウェーデンのおすすめ観光ランキング」!! 堂々の1位はストックホルムの旧市街、ガムラ スタン。 カラフルな建物と石畳の美しい街並や、つい迷い込みたくなる風情のある路地が魅力です。 その他ジブリ作品のモデルになったゴッドランド島や、幻想的な冬のアイスホテルなど様々な魅力を持つスウェーデンの観光スポットをご紹介します。
sweden

スウェーデンおすすめツアーはこちら

Tours

スウェーデンを巡るツアー

01

ガムラ・スタン
ぶらり徒歩散策

スウェーデン城を散策する
INFO
ストックホルムの発祥の地をぶらり散策
ストックホルムの旧市街ガムラ・スタンは、13世紀に築かれたストックホルムの発祥の地。 風情のある石畳や迷路のような細い路地など、どこをとっても絵になります。 また思わず立ち寄りたくなる北欧雑貨のお店もたくさん!たっぷり時間をとって、じっくり散策を楽しみたい場所です。
POINT
STWがおすすめするガムラ・スタンの観光ポイント
1
モーテン・トローツィグ・グレン通り(Mårten Trotzigs Gränd)
ここはストックホルムで一番狭い路地で、その幅なんと90cm!! 旧市街一のフォトスポットです。
2
シェップマンガータン通り(Köpmangatan)
ストックホルム最古の商店街といわれるこの細い路地には、アンティークショップが軒を連ね、魅力的な北欧食器や雑貨がずらりと並びます。
3
クリスマスマーケット
毎年11月中旬からストールトルゲット広場で開催されるクリスマスマーケット。スウェーデン各地からの小物や食べ物が並ぶ、とてもかわいらしいマーケットです。
TRAVEL NOTE
ガムラ・スタンへ行ってきましたスタッフ旅行記
【女子旅】フォトジェニックな街! ストックホルム&タリン編

【女子旅】フォトジェニックな街! ストックホルム&タリン編

STWスタッフ

北欧シリヤラインの旅☆水の都ストックホルムへ

北欧シリヤラインの旅☆水の都ストックホルムへ

STWスタッフ

RECOMMEND
ガムラ・スタン徒歩圏内のホテル指定おすすめツアー
ガムラ・スタン徒歩圏内のホテル指定おすすめツアー

成田発

02

ヴァーサ号博物館で
ヴァイキング時代の
ロマンに浸る

ホスポダでスウェーデンビールを堪能する
INFO
満足度高評価!大迫力のヴァーサ号

『ヴァーサ号』とは、1628年の処女航海でストックホルム港に沈没した王室の軍艦。 この博物館には、沈没から333年後に引き上げられてその後長い期間をかけて復元された実物の船が展示されています。 地元の人もおすすめする、一見の価値ありの博物館です。

POINT
STWがおすすめするヴァーサ号博物館の観光ポイント

見どころは何といっても『ヴァーサ号』!想像を超える圧倒的なスケールで見るものを魅了します。船体に施された壮麗な彫刻や装飾は見ごたえ大です。 まずは館内のシアターで、ヴァーサ号の沈没から引き上げられるまでのストーリーを映像で辿ってから、いざ大迫力のヴァーサ号の展示へ! オーディオガイドは嬉しい日本語対応♪館内の無料Wifiを利用して、スマートフォンまたはiPadでの利用が可能です。 お時間に余裕のある方は、ヴァーサ号博物館の裏手にある、ひときわ立派な建物の「北方民俗博物館」もおすすめです。スウェーデンの伝統的な衣服や織物、家具、農具などが展示されており、人々の暮らしぶりが垣間見れる興味深い博物館です。

RECOMMEND
ヴァーサ号博物館へアクセス至便のホテル指定おすすめツアー
ヴァーサ号博物館へアクセス至便のホテル指定おすすめツアー

成田発

03

幻想的な
アイスホテルを訪問
(ユッカスヤルビ)

幻想的なアイスホテルを訪問(ユッカスヤルビ)
INFO
一度は訪れたい!憧れのアイスホテル

北極圏の境界線からさらに北へ200キロに位置する「ユッカスヤルビ」という街にこの有名なアイスホテルはあります。 毎年12月に凍ったトルネ川から削り取った氷を利用して建てられ、4月に溶けてなくなってしまうという、冬限定の幻想的なホテルです。

POINT
一STWがおすすめするアイスホテルの観光ポイント

毎年、世界各地の彫刻家が集結して、一部屋ずつ異なるデザインが施されます! その芸術的な美しさは、映画の撮影に使われることもしばしば。 併設の氷のチャペルでは毎年多くのカップルが結婚式を挙げることでも知られています。 見学だけでなく、もちろん宿泊も可能!氷で作られたベッドにトナカイの毛皮と暖かい寝袋を敷いて寝ころび、光と氷の彫刻が織りなす幻想的な空間の中での宿泊は、一生の思い出に残ること間違いなし。 ちょっと寒そうで泊るのは心配…という方もご安心を。暖かいコテージのお部屋もあります。 アイスバーでの氷のグラスに入ったカクテルや、レストランでの趣向を凝らしたメニューもぜひトライしてみてください。

04

北欧最大の遊園地
リセべリ遊園地
(イエテボリ)

リセべリ遊園地(イエテボリ)
INFO
リセベリ遊園地とは

ストックホルムから列車で約3時間半のイエテボリにある、毎年300万人が訪れる北欧最大の遊園地です。 1923年開業の老舗で、2005年にはフォーブス誌より、世界の遊園地トップ10の一つに選ばれました。 4月末~10月半ばの夏期と、クリスマス~正月にオープンしています。

POINT
STWがおすすめするリセベリ遊園地の観光ポイント

アトラクションの一番人気は、木製のジェットコースター「Balder」。 レトロな雰囲気も相まってスリル満点です。また、イエテボリの美しい街並みを一望できる高さ125mの展望台や「カール・ミレス」の彫刻も見ごたえあり。 イチオシはなんといってもクリスマスシーズン!! 実はリセベリ遊園地で開催されるクリスマスマーケットは、スウェーデン国内最大級なんです。 日没後に訪問すれば、幻想的なイルミネーションがクリスマスムードを盛り上げてくれます。 スウェーデン版サンタクロースの家もあり、サンタさん(トムテ)に会うこともできますよ♪ 園内には本格的な伝統料理が味わえるレストランやアルコール類を提供するバーも多数あるので大人もかなり楽しめちゃいます。

05

ジブリ作品の舞台
ゴッドランド島へ

ジブリ作品の舞台 ゴッドランド島へ
INFO
ジブリの世界に浸れる!ロマンチックなゴッドランド島

かつてハンザ同盟の貿易港として栄えた、スウェーデン南部に位置するスウェーデン最大の島「ゴッドランド島」。 ストックホルムとともに、ジブリ作品『魔女の宅急便』のモデルになったことで一躍有名に。 中世の面影を色濃く残す中心地のヴィスビーは世界遺産にも登録されています。

POINT
STWがおすすめするスウェーデンでのゴッドランド島の観光ポイント

見どころは何と言っても世界遺産の街ヴィスビー。 歴史的建造物やハンザ同盟時代の砦、城壁だけでなく、軒先にバラが咲くカラフルでかわいらしい家並みや、所々で見かけるゴットランドシープ(島の紋章にも使われています)のオブジェなど、どこをとってもフォトジェニックな風景が広がっています。 ベストシーズンの夏に訪れるなら、「バラと廃墟の街」と謳われるヴィスビーの魅力が詰まった「漁師の小路(Fiskargränd)」という石畳の小路にぜひ訪れてみてください。 赤や黄色に咲き誇るたくさんのバラと味のある古い家々、通りの向こうにはサンタ・マリア大聖堂の黒い塔が見え、素敵な旅の写真を収めることができるでしょう。

06

ルンド大聖堂
(ルンド)

ルンド大聖堂(ルンド)
INFO
ルンド大聖堂とは

スウェーデンの中でも最も古い歴史を持つ街の一つ「ルンド」にあるルンド大聖堂は、12世紀に北欧初のローマ教会直属の司教会となり、北欧全体の教会を統括するという重要な役目を果たしました。 現在では街のランドマーク的存在となっています。

POINT
STWがおすすめするルンド大聖堂の観光ポイント

歴史の重みを感じさせる黒ずんだ外壁や、威厳ある外観も見ごたえがありますが、一番の見所は、なんと14世紀から動き続けているという天文時計! 毎日15時になると、キリスト・聖母マリア・3人の聖者たちの人形が動き出すからくり時計なので、ぜひこの時間を狙って訪れてみてください♪ 地下礼拝所には、伝説上の巨人「フィン」が、教会を壊そうとして柱の根元部分にしがみついたまま石になってしまったという姿を見ることができます。 デンマークの首都コペンハーゲンからルンドまで鉄道でわずか1時間なので、コペンハーゲンからも日帰りの観光が可能です!

RECOMMEND
デンマーク・コペンハーゲンへ行くおすすめツアー
コペンハーゲン~ルンド間は鉄道でわずか1時間!日帰りでルンド訪問もできる♪デンマーク・コペンハーゲンへ行くおすすめツアー

成田発

07

ノーベル博物館

ノーベル博物館
INFO
知っておきたい『ノーベル賞』の軌跡をたどる!

世界一有名な賞といっても過言ではない『ノーベル賞』は、発明家アルフレッド・ノーベル氏 (1833~1896)が莫大な財産を遺贈し、1901年から始まりました。 この博物館では、ノーベル賞の歴代受賞者とその世界的重要人物が残した偉大な功労を学ぶことができます。

POINT
STWがおすすめするノーベル博物館の観光ポイント

一生に一度は絶対に訪れておきたい、ノーベル賞の聖地です。 館内では多言語対応のオーディオガイドがご利用いただけるので、より理解が深まること間違いなしです。 併設のショップも必見!ノーベル賞受賞者の著書やその年の受賞者にちなんだ関連グッズなど興味深い商品がたくさん。 また、ノーベル賞のメダルそっくりに作られた有名な「メダルチョコ」はお土産に大人気!買えるのは、ここノーベル博物館のショップと市庁舎だけなので、これを目当てにショップに訪れる人もいるほど。 ぜひノーベル博物館とセットで、晩餐会が行われる市庁舎や、授賞式が行われるコンサートホールにも訪れてみてはいかがでしょうか?

TRAVEL NOTE
ノーベル博物館へ行ってきましたスタッフ旅行記
ストックホルム~メーラレン湖に浮かぶ麗しの都~

ストックホルム~メーラレン湖に浮かぶ麗しの都~

STWスタッフ

RECOMMEND
ストックホルムおすすめツアー
ストックホルムおすすめツアー

成田発

08

セーデルマルム島散策

セーデルマルム島散策
INFO
洗練されたセーデルマルムエリア

セーデルマルムはガムラスタンの南側にある島で、ストックホルム人の住みたい地区No.1にも選ばれており、人気のおしゃれなショップやカフェがたくさん並ぶエリアです。 ストックホルムの若者やアーティストたちから”セーデル”の愛称で親しまれています。

POINT
セーデルマルム島の観光ポイント

メインストリートのGötgatanとその東側に広がる“SOFO”と呼ばれるエリアにはインテリアやファッション系のショップやカフェが軒を連ねています。 中でも、スウェーデンらしいミニマルなステーショナリーを扱う「ORDNING&REDA」や、インテリア雑貨の「Granit」、新鋭デザイナーのポップな作品が手に入る「DesignTorget」などが人気です♪ コーヒー好きの方には、お洒落カフェの激戦区 Mariatorget エリアがおすすめです。 有名な老舗レストラン「Pelikan」では、ぜひスウェーデンの伝統料理、コケモモのジャム添えのミートボールを味わってみてください。 また、フォトジェニックなスポットとしても人気のセーデルマルム。「Fjällgatan View point」からは海を挟んでストックホルムの美しい景色が広がり、特に夕暮れ時にはロマンチックな絶景が堪能できます。

OPTIONAL TOUR
セーデルマルム島を外から楽しむ!オプショナルツアー
<ストックホルム発>橋の下をくぐってめぐる!ボートツアー

09

世界最古の野外博物館 スカンセン

世界最古の野外博物館 スカンセン
INFO
スカンセンとは

ストックホルムのユールゴールデン島にある、博物館と動物園が一つになった、世界で最も古い野外博物館です。 11月下旬からは週末にクリスマスマーケットが開かれるので、年間を通して大人から子供まで楽しめるスポットです。

POINT
STWがおすすめするスカンセンの観光ポイント

見どころはスカンジナビア各地から集められて移築展示された伝統の家屋や作業場、穀物倉庫、家畜小屋、教会などの数々。 自分のペースでゆっくり散策することができます。 博物館のスタッフは民族衣装でお出迎えしてくれるので、雰囲気も抜群。 スウェーデンの歴史が学べるだけでなく、園内に飼育されている北欧ならではのトナカイやヘラジカにも会えますよ♪ 冬に行かれる方はぜひ、クリスマスマーケットの時期の週末に訪れてみてください。 毎年多くの人で賑わう人気のスポットです。 ユールゴールデン島にはスカンセンやヴァーサ号博物館以外にも、エンターテインメント施設が盛りだくさん! 世界一高い回転ブランコのあるグローナルンド遊園地や、ファンにはたまらないABBAミュージアム、「長くつ下のピッピ」の世界観が楽しめるユニバッケンにもはしごしてみては?

OPTIONAL TOUR
スカンセンのあるユールゴールデン島を外から楽しむ!おすすめオプショナルツアー
ストックホルム発
パノラマ★バス+運河ボート 半日市内観光
ストックホルム発
橋の下をくぐってめぐる!ボートツアー

10

ローゼンダール・
ガーデン
(Rosendals Trädgård)
でのんびり

ローゼンダール・ガーデン
INFO
ローゼンダール・ガーデンとは

ローゼンダール・ガーデンは、「動物の庭」という意味を持つ自然豊かなユールゴーデン島にある庭園です。 5,000ヘクタールにも及ぶ広大な庭園は、ストックホルムの人々にとって都会のオアシスになっています。 市内中心から徒歩でもフェリーでも気軽に行くことができます。

POINT
STWがおすすめするローゼンダール・ガーデンの観光ポイント

リンゴの木や美しい植物を見ながら、ゆっくり流れる時間を楽しむのがおすすめですが、中でもぜひ訪れていただきたいのが「ローゼンダール・ガーデン・カフェ」。 温室を改造した緑いっぱいの素敵なカフェで、園内の畑で採れた季節の野菜やハーブをたっぷり使用したオーガニック料理や、自家製パン、デザートなどが並びます。 カフェの隣にあるお店では、お土産にもぴったりな紅茶や調味料、オーガニックの食材などもゲットできます。 ストックホルム観光の癒しの時間としてぜひ訪れてみてください。 この庭園があるユールゴールデン島へは、ガムラ・スタンからフェリーが出ていて便利です。 特に夏季には、美しいユールゴーデン島の周りを船で巡るボートツアーもおすすめ♪ フォトジェニックな風景がたっぷりお楽しみいただけます。

OPTIONAL TOUR
ローゼンダール・ガーデンのあるユールゴールデン島を外から楽しむおすすめオプショナルツアー
ストックホルム発
パノラマ★バス+運河ボート 半日市内観光
ストックホルム発
橋の下をくぐってめぐる!ボートツアー

番外編

せっかくならタリン&ヘルシンキもセットで♪

バルト海クルーズで
フォトジェニックな
3都市を巡ろう!

せっかくならタリン&ヘルシンキもセットで1
せっかくならタリン&ヘルシンキもセットで2
せっかくならタリン&ヘルシンキもセットで3
INFO
ストックホルム + タリンヘルシンキ

中世に迷い込んだような可愛らしい街並みが人気の、バルト三国エストニアの「タリン」と、北欧雑貨巡りが楽しいフィンランドの「ヘルシンキ」。 ストックホルム~タリン間は、バルト海クルーズの定番・シリヤラインで優雅に船内泊。 タリン~ヘルシンキ間も船でわずか2時間の距離で、周遊するのにとっても便利♪ぜひセットで訪れたい3都市です。

POINT
STWがおすすめするタリン&ヘルシンキの観光ポイント

タリンの旧市街は、街全体が世界遺産!徒歩で散策が出来ます。いたるところでフォトジェニックな街並みに出会えます。 坂を登ったところにある展望台からは旧市街とバルト海を一望出来、ヨーロッパらしい絶景が広がっています。 物価も北欧諸国に比べ、リーズナブルなのも嬉しいポイント! ヘルシンキは、なんといっても北欧デザインの食器や雑貨ショップ巡りがおすすめ! マリメッコ本店やストックマン・デパートなどが軒を連ねるエスプラナーディ通りや、フィンランドを代表する陶器メーカー・アラビアのファクトリーなど、外せないスポットが盛りだくさんです♪

TRAVEL NOTE
ヘルシンキ、タリンに行ってきましたスタッフ旅行記
中欧の旅&&★チェスキークルムロフ編★

楽しい、可愛い、美味しい♪フィンランド

STWスタッフ

世界遺産都市を歩く!小さなチェスキークルムロフ

中世の街 「タリン」

STWスタッフ

RECOMMEND
3都市周遊おすすめツアー
3都市周遊おすすめツアー

成田発

Tours

スウェーデンを巡るツアー

出発地別 スウェーデンツアー

スウェーデンに行くなら他国との周遊がおすすめ

スウェーデン+他の都市を巡るツアーはこちら

エス・ティー・ワールドなら、ご希望の観光地にアクセスしやすい最適プランをオーダーメイドでお作りします。
滞在ホテル、周遊したい都市、国、延泊などをお申し付け下さい。

pagetop

スウェーデン海外旅行・ツアーTOP / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 南極旅行
ページのトップへ