海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

スリランカのアーユルヴェーダが体験できるリゾート

スリランカのアーユルヴェーダが体験できるリゾート

~心と体のデトックス旅~

スリランカのアーユルヴェーダが体験できるリゾート施設を目的や滞在スタイル別でご紹介!
せっかくスリランカに行くなら「アーユルヴェーダ+世界遺産」や「アーユルヴェーダ+サファリ」など、
STWでは一度にスリランカを丸ごと楽しめる幅広いツアーラインナップを多数ご用意しております!

STWでスリランカ
アーユルヴェーダ旅行に行く3つの理由

  • No.1世界遺産観光との
    周遊ツアーが豊富!

    せっかくスリランカに行くなら、シギリアロックなどスリランカ国内の8つの世界遺産を観光しませんか?それぞれの世界遺産は国内に点在しているため個人での観光は難しく、組み込みツアーなら効率よく観光することができます!

  • No.224時間日本語対応の
    支店あり

    空港近くに現地支店があり、日本人スタッフや日本語が話せるスリランカ人スタッフがサポートいたします。「旅行中に何かあったらどうしよう?」というご不安をお持ちの方も安心してご参加いただけます。

  • No.3アーユルヴェーダ
    体験済スタッフ在籍!

    「アーユルヴェーダ中の食事は美味しいの?空き時間に何したら良い?」などアーユルヴェーダに関する疑問は多いですよね。実際にスリランカでアーユルヴェーダを体験済みのスタッフが多数在籍しており、あなたにピッタリのホテルをご提案します!

体本来の
バランスを整える
アーユル
ヴェーダ
とは?

アーユルベーダーとは

美容を目的とするスパやマッサージとは違い、アーユルヴェーダとは病気になりにくい身体作りを目指す「予防医療」です。 アーユルヴェーダでの考えでは、各個人の体には「ヴァータ、ピッタ、カパの3タイプの体質(ドーシャ)」が存在し、 このドーシャのバランスが崩れると心身が不調になると考えられています。
アーユルヴェーダ施設では、まず初めにドクターが患者一人ひとりの持つドーシャを問診し、 トリートメント(施術)、ハーブや野菜がメインの食事療法、薬、ヨガ、瞑想などの多様な治療方法を使い、 その人が持つ本来のドーシャバランスへと整えていきます。
ドーシャバランスを整えることで、健康促進やアンチエイジング、デトックスの効果が期待されることから、世界中で注目されている医療です。

STWで行く スリランカのアーユルヴェーダおすすめツアーはこちら

STWで行く スリランカのアーユルヴェーダ
おすすめツアーはこちら

あなたはどっち派?
スリランカの
アーユルヴェーダリゾート

スリランカにはリゾートを楽しみつつ、気軽にアーユルヴェーダを受けることができる「リゾート型ホテル」と、
本格的な体質改善を追求した「治療型ホテル」の2つがあります。
ご自身のスタイルに合わせてチョイスすることが可能です。

Heritance Ayurveda Maha Gedara
ヘリタンス アーユルヴェーダ マハゲダラ

ヘリタンス アーユルヴェーダ マハゲダラ

ヘリタンス アーユルヴェーダ マハゲダラ

ヘリタンス アーユルヴェーダ マハゲダラ

本格アーユルヴェーダを体験できる!有名建築家バワ設計の癒しリゾート
STWイチオシのアーユルヴェーダリゾートホテル。
他のホテルと比べてトリートメントルーム(施術室)が24室と多く、各部屋には必要な設備以外にも中庭まで付くほどの広さを持つため、 よりリラックスした空間でアーユルヴェーダを受けることができます。
本格的なアーユルヴェーダを受けながら、バワ建築も楽しみつつ、海辺のリゾートで心からリラックスしたい欲張りな方におすすめ。

本格度 : ★★★★★

■コロンボ国際空港からの距離 : 車で約2-3時間
■アーユルヴェーダ : 約120分×1回/日
■食事タイプ : アーユルヴェーダ食のビュッフェ。アルコール、カフェイン、氷の提供無し
■Wi-Fi : ホテル館内および客室にて利用可
■注意事項 : ホテル内禁煙、客室にテレビ無し、宿泊は16歳以上かつ3泊以上から受付可
■日本語問診 : 通訳あり(日本語が話せるスリランカ人スタッフ在籍 2020年4月時点)

ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲダラではこんなことができる!

■ホテル主催アクティビティ(楽器演奏やアーユルヴェーダ講義など)、海辺でウォーキングやランニング、バードウォッチングなど
ホテル詳細はコチラ

ヘリタンスアーユルヴェーダマハゲダラ宿泊者の声

■アーユルヴェーダだけではなくバワ建築に泊まりながらでリゾートも味わえたので充実した有給消化になりました!(30代女性)
■ビュッフェで出てくる食事の種類が多く毎日全く飽きませんでした!ヨーロピアンが多く、ゆったりとした空間でした(40代女性)

宿泊ツアー一覧

1人旅専用ツアー一覧

+観光付きツアー一覧

実体験!旅日記はコチラ

Barberyn Reef Ayurveda Resort
バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾート

バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾート

バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾート

バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾート

リピーター続出!美味しいアーユルヴェーダ食が人気のアットホームリゾート
スリランカで初めて外国人旅行者向けに作られた本格的アーユルヴェーダ施設です。 アーユルヴェーダの質を保つために宿泊は6泊以上必要という徹底ぶり。 食事に使われている野菜はすべて自社農園からのオーガニック野菜を利用しており、レシピ本が発売されるほど食事の美味しさに定評があります。
アーユルヴェーダが大切にしている「心身からのリラクゼーション」を堪能でき、緑も海も身近に感じられるアットホームなリゾートホテルです。

本格度 : ★★★★★

■コロンボ国際空港からの距離 : 車で約2-3時間
■アーユルヴェーダ :ドーシャにより異なる(例:1日目 45分×1回、2日目 180分×1回)
■食事タイプ : アーユルヴェーダ食のビュッフェ(週2回ほど夜はセットメニュー)。アルコール、カフェイン、氷の提供無し
■Wi-Fi : フロント付近のみ利用可(客室での利用不可)
■注意事項 : ホテル内禁煙、客室にテレビ無し、宿泊は16歳以上かつ6泊以上から受付可
■日本語問診 : 通訳あり(日本語が話せるスリランカ人スタッフ在籍 2020年4月時点)

バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾートではこんなことができる!

■ホテル主催アクティビティ(楽器演奏やアーユルヴェーダ講義など)、海辺でウォーキングやランニングなど
ホテル詳細はコチラ

バーベリン リーフ アーユルヴェーダ リゾート宿泊者の声

■レシピ本を読んでから宿泊をしましたが期待を超えるレベルの高さに感動しまし。!また滞在したいです!(40代女性) ■まるで親戚の家に遊びに来たような家庭的な空間が広がっていてストレスフリーで過ごすことができました。(30代女性)

宿泊ツアー一覧

1人旅専用ツアー一覧

Jetwing Ayurveda Pavilions
ジェットウイング アーユルヴェーダ パビリオンズ

ジェットウインズアーユルヴェーダパビリオンズでの施術の様子

ジェットウインズアーユルヴェーダパビリオンズのヴィラタイプのお部屋

ジェットウイング アーユルヴェーダ パビリオンズ

唯一自分の部屋で施術が受けられる!隠れ家アーユルヴェーダ施設
プライベート重視の隠れ家施設!
一般的なアーユルヴェーダリゾートでは、アーユルヴェーダ専用のトリートメントルームへ行ってアーユルヴェーダの施術を受けますが、 このリゾートはヴィラタイプのお部屋に泊まると自分の部屋にあるアーユルヴェーダ専用のライベートガーデンで
施術を受けることができます。アーユルヴェーダだけに集中したい方におすすめの施設です。

本格度 : ★★★★★

■コロンボ国際空港からの距離 : 車で約30分
■アーユルヴェーダ : 約120分×1回/日
■食事タイプ : アーユルヴェーダ食のセットメニュー。アルコール、カフェイン、氷の提供無し。
■Wi-Fi : ホテル館内および客室にて利用可
■注意事項 : ホテル内禁煙、客室にテレビ無し、宿泊は16歳以上かつ1泊以上から受付可
■日本語問診 : 通訳あり(日本語が話せるスリランカ人スタッフ在籍 2020年4月時点)

ジェットウイング アーユルヴェーダ パビリオンズではこんなことができる!

■ホテル主催アクティビティ(料理教室)、徒歩5分にあるニゴンボビーチでの散策、ニゴンボでのショッピングなど
ホテル詳細はコチラ

ジェットウイング アーユルヴェーダ パビリオンズ宿泊者の声

■ヴィラタイプに宿泊して正解でした!プライベート空間で施術が受けられるのでよりリラックスができました!(30代女性)
■セットメニューで決められたメニュー・量の食事が提供されるので期待していなかったダイエットもできました。(40代女性)

宿泊ツアー一覧

1人旅専用ツアー一覧

+観光付きツアー一覧

Karunakarala Ayurveda Spa & Resort
カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート

本格度よりもまずは体験してみたい方へおすすめ
リーズナブルな価格で宿泊できるコストパフォーマンスの良いホテル。
「ストイックに自分を追い詰めるよりも、まずはアーユルヴェーダを好きになってもらいたい」という思いから空き時間に楽しめる無料アクティビティが充実ししていた り、万が一アーユルヴェーダ食が口に合わずに食べられない場合には要相談にて特別メニューを用意してくれるなど、本格度は低いもののアーユルヴェーダ初心者でも安 心して挑戦できるカジュアルなアーユルヴェーダ施設です。

本格度 : ★★★☆☆

■コロンボ国際空港からの距離 : 車で約30分
■アーユルヴェーダ :約90分×2回/日
■食事タイプ :アーユルヴェーダ食のビュッフェ。アルコール、カフェイン、氷の提供無し
■Wi-Fi : ホテル館内および客室にて利用可
■注意事項 : 宿泊は15歳以上かつ1泊以上から受付可
■日本語問診 : 通訳あり(日本人1名、日本語が話せるスリランカ人スタッフ多数在籍 2020年4月時点)

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾートではこんなことができる!

■ホテル主催アクティビティ(ニゴンボでのショッピング、料理教室、ボートライド、ボタニカルガーデンツアーなど)
ホテル詳細はコチラ

カルナカララ アーユルヴェーダ スパ&リゾート宿泊者の声

■はじめてのアーユルヴェーダで不安がありましたが現地で日本人スタッフの方が親身にサポートしてくれて助かった(30代女性) ■無料アクティビティのおかげもあり充実したアーユルヴェーダ体験ができました!次は1週間ほど滞在したいです(20代女性)

宿泊ツアー一覧

1人旅専用ツアー一覧

+観光付きツアー一覧

スリランカに関するお問合せ・お見積りはこちら

スリランカに関する
お問合せ・お見積りはこちら

アーユルヴェーダQ&A

Q. 何日間くらい滞在すれば効果が出るの?

A. 長ければ長いほど効果が出ると言われており、1週間以上の滞在がおすすめです。
個人差があるため、3泊で効果が出た方もいれば、7泊以上で初めて効果を感じられた方もいらっしゃいます。

Q. 妊娠中や生理中にもアーユルヴェーダは受けられるの?

A. 母体への影響が大きいため、妊娠中のアーユルヴェーダ施術は認められていません。
生理中にはフェイシャルトリートメントなど部分的なメニューに限られてしまうため、生理期間を外しての滞在がおすすめです。

Q. シロダーラは必ず受けられる?

A. トリートメントの中でシロダーラは最も体への効果が多い施術と言われています。
そのため、ドクターの問診結果によって、健康状態が良くないとシロダーラを受けられない可能性がございます。
シロダーラの施術を希望されている場合にはドクターとの初診の際にお申し付けいただくことを推奨しております。

Q. アーユルヴェーダホテル宿泊中にシギリアロックなど主要観光地にも行ける?

A. アーユルヴェーダ施設での滞在中はリラックスした状態を保つことが大前提となりますので刺激を与えるような外部への観光、長距離での移動はおすすめできません。
アーユルヴェーダ施設滞在の前後に別途世界遺産などの観光が組み込まれているツアーがおすすめです。

Q. 食事プランはブッフェとセットメニューどっちがおすすめ?

A. 好き好きがあるとは思いますが、自分のドーシャに合ったメニューから好きな分量が選べるブュッフェタイプの方が人気があります。

Q. 日本から飲み物やお菓子、インスタント食品を持ち込んでも良い?

A. アーユルヴェーダ施設に滞在している間は提供されるアーユルヴェーダ食、決められた飲み物のみを摂取することが大前提です。
持参した食品を食べたことでアーユルヴェーダの効果が半減してしまった場合は自己責任となりますのでご注意ください。

STWで行く スリランカのアーユルヴェーダおすすめツアーはこちら

STWで行く スリランカのアーユルヴェーダ
おすすめツアーはこちら

スリランカに関するお問合せ・お見積りはこちら

スリランカに関する
お問合せ・お見積りはこちら

STWへようこそ

スリランカの海外旅行・ツアーTOP海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ウクライナ旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 東欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
チュニジア旅行 イラン旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
カタール旅行 ケニア旅行 マダガスカル旅行 南部アフリカ旅行
タンザニア旅行 ナミビア旅行 ジンバブエ旅行 ザンビア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 ブルネイ旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 カリブ海旅行 南極旅行
ページのトップへ