海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

ベトナムのおすすめ観光・見どころ
ベトナムのおすすめ観光・見どころ

ベトナム中部 おすすめ観光スポット 7選

ベトナム観光スポットのなかでも根強い人気のベト
ナム中部。絶景の街ホイアンや直行便で行けるビー
チリゾートダナン、古都フエ、大洞窟のフォンニャ
ケバンなど、世界遺産や観光スポットが沢山!
ベトナム中部の見所をご紹介します。

ベトナム中部ってどんなところ?

縦に長いベトナムの真ん中にあたる中部エリアは、「ビーチリゾートのダナン」でゆったり滞在するのも人気ですが、おすすめは世界遺産巡り! ベトナム中部エリアには4つの世界遺産があるんです。 歴史を感じながら街歩きも楽しめる「ランタンが幻想的な古都ホイアン」や「最後の王朝がおかれていたフエの歴史的建造物群 」はレトロかわいい雰囲気で女性人気が高く、冒険気分を味わえる「ダイナミックな洞窟のフォンニャ‐ケバン国立公園 」や「チャンパ王朝時代のミーソン聖域遺跡」はアクティブな旅におすすめです!

Spot1

街全体が世界遺産 古都ホイアンへ行く

情緒ある街並みが魅力の世界遺産ホイアン旧市街

情緒ある街並みが魅力の世界遺産ホイアン旧市街

ベトナムコーヒーでひと息つきながらのんびり散策するのが楽しい!

ベトナムコーヒーでひと息つきながらのんびり散策するのが楽しい!

昼のホイアンは建物の黄色とブーゲンビリアのピンクが印象的!

昼のホイアンは建物の黄色とブーゲンビリアのピンクが印象的!

一度は訪れたい古都ホイアンとは

ベトナムで大人気の絶景スポットといえば世界遺産ホイアン!
色とりどりのランタンが灯る幻想的な夜、鮮やかな花に彩られたカラフルな建物が並ぶノスタルジックな古い街並みが見どころです。 旧市街に残る200年前の建物を利用したレストランやカフェ、雑貨店では、タイムトリップ気分が味わえます! ベトナム中部の料理はクセがなくエスニック料理が苦手な方の口にも合いやすい点も旅先としておすすめの理由です! ビーチ沿いに建つ高級ホテルや、旧市街散策に便利なホテル等目的と好みに合ったホテルをご紹介
▶ ホイアンおすすめホテル特集

街全体が世界遺産 古都ホイアンへ行く

日本橋

日本橋

ホイアンに行ったら必ず訪れたい代表的な場所!400年前に日本人が建てたことで有名で、ベトナムの紙幣にも描かれています。

トゥボン川

トゥボン川

夜にトゥボン川の橋からホイアンの街を眺めるのがおすすめです!川に映る輝く夜の街並みがロマンティク!

カオラウ

カオラウ

ホイアン名物の汁なし麺。ベトナム料理は日本でも人気でフォーや生春巻きが有名ですが、ベトナム中部に来たら必ず食したい逸品!

ホワイトローズ

ホワイトローズ

米粉の皮で豚のひき肉とエビのすり身を包んだホイアン名物の一つ。揚げたものも美味しいですが、まずは蒸されたホワイトローズをお試しください!

ホイアン おすすめオプショナルツアー

ホイアン おすすめツアー

ホイアン おすすめツアー1
東京発

Spot2

ホイアンでランタン祭りへ行く

ランタンの灯りだけで明るく輝くホイアン・ランタン祭りの夜

ランタンの灯りだけで明るく輝くホイアン・ランタン祭りの夜

海外でのお祭りに気軽に参加できるのも魅力!

海外でのお祭りに気軽に参加できるのも魅力!

船のうえから眺めるホイアン全体の風景は心に残る絶景

船のうえから眺めるホイアン全体の風景は心に残る絶景

満月の夜を幻想的に彩る、月に1度のお祭り

世界遺産・ホイアンの旧市街では、満月の夜に「ランタン祭り」が行われます。 祭りの夜は蛍光灯が消され、街を包む灯りはランタンだけに! 旧市街の広さは2㎢ほどなので、自由に散策したり、レトロ可愛いカフェや雑貨屋巡り、旧市街を眺める屋上レストランでのディナーを楽しむのがお勧めです。

STWがおすすめする
ホイアン・ランタン祭り旅のポイント

【1】 旧市街やトゥンボ川沿いのホテルに泊まるプランをご用意! ランタン祭り観光に徒歩で出かけられます。
【2】 人混みをさけてお祭り鑑賞♪快適&安心のディナークルーズ。 お祭りの混雑ピーク時間は船上から、旧市街のランタンが灯り輝きだし川に灯篭が流れる絶景をご覧いただけます。
【3】 ベトナム中部の人気ビーチリゾートダナンと満月の夜にホイアンでランタン祭りを楽しむ欲張りプラン。

ホイアン・ランタン祭り おすすめツアー

ホイアン・ランタン祭りおすすめツアー
東京発

ホイアン・ランタン祭りおすすめツアー
東京発

Spot3

聖域 ミーソン遺跡を訪れる

現在も発掘作業が続けられている謎多き世界遺産ミーソン遺跡

現在も発掘作業が続けられている謎多き世界遺産ミーソン遺跡

高い建築技術のおかげで今も形が保たれています

高い建築技術のおかげで今も形が保たれています

ヒンドゥー教の信仰聖域とされていました

ヒンドゥー教の信仰聖域とされていました

世界遺産 ミーソン遺跡とは

6~13世紀にベトナム中部で栄華を誇ったチャンパ王国の聖地であるミーソン遺跡は世界遺産に登録されています。 森に囲まれたレンガ造りの神秘的な遺跡で、チャンパ王国の建築技術や彫刻をご覧いただけます。 世界遺産が多く点在するベトナム中部のなかで遺跡として登録されているのはここだけ! 歴史を学びながら旅をしたい方に特におすすめの場所です。

聖域 ミーソン遺跡を訪れるには

ホイアンもしくはダナンに滞在しながら日帰りで訪れることができます! ホイアンからは片道1時間半ほどの距離に位置しています。 おすすめはフエの世界遺産観光との組み合わせ! こちらも日帰りで行くことができますが、フエにも滞在をしてベトナム中部の人気の街を周遊するのがSTWスタッフ一押しのプランです。

ミーソン遺跡を訪れるおすすめオプショナルツアー

ミーソン遺跡も訪れる STWスタッフ一押しのプラン

ホイアン・ランタン祭りおすすめツアー
東京発

Spot4

最後の王朝 フエで歴史的建造物群を巡る

王朝の栄華を感じるフエの世界遺産・王宮

王朝の栄華を感じるフエの世界遺産・王宮

2017年に上皇・上皇后陛下が訪問されたことで注目を浴びました

2017年に上皇・上皇后陛下が訪問されたことで注目を浴びました

フエの街は活気が溢れていて東南アジアらしさを感じられます!

フエの街は活気が溢れていて東南アジアらしさを感じられます!

フエとは

1945年に幕を降ろしたベトナム最後の王朝であるグエン朝がおかれていたフエ。 王宮や寺院には中国文化の影響を受けた風景が広がり、華やかで芸術価値の高い歴史ある建物が数多く残っています。 その建造物群が1993年にベトナム初となる世界遺産としてユネスコに登録されました。 最近では王宮の周辺エリアにオシャレなカフェなども増えてきており、古都の散策がより楽しみやすくなりました。

最後の王朝 フエで世界遺産・歴史的建造物群を巡る

ティエンムー寺

ティエンムー寺

フエのシンボル的な存在の七重の塔は必見! 近くを流れるフォーン川のゆったり流れる様子を高台から見下ろすこともできる美しい場所です。

グエン朝王宮

グエン朝王宮

143年間のグエン朝の栄華を偲ぶ場所として訪れたい王宮。 広大な敷地には色鮮やかな建造物が点在しています。 夜間は正面門がライトアップされます。

トライアングルパノラマ展望台

カイディン帝廟

フランスの様式が取り入れられた、他の建造物とは少し趣きが異なる建造物です。 美しい内部の装飾には日本製のビンが使われている箇所があるので見つけてみてください!

アウグストゥスブルク城

宮廷料理

華やかな見た目と、素材の味を活かした優しい味がクセになるフエの名物料理。 野菜が多く使われているのでコース料理でも胃もたれ知らず!

フエの世界遺産を訪れるおすすめオプショナルツアー

フエへ行ってきました スタッフ旅行記

Spot5

世界で最も美しい洞窟 フォンニャ‐ケバン

原生林の中に隠された神秘的なフォンニャケバン洞窟

原生林の中に隠された神秘的なフォンニャケバン洞窟

冒険気分を味わえる洞窟探検

冒険気分を味わえる洞窟探検

階段や通路で整っているのでどなたでも訪れることができます

階段や通路で整っているのでどなたでも訪れることができます

世界遺産の洞窟 フォンニャケバンとは

4億年以上前にできたアジア最古のカルスト地帯最大のフォンニャ洞窟! 大自然が生み出す圧倒的な美しさと迫力で近年注目の観光スポットとなっています。 ベトナム中部の都市ドンホイが洞窟ツアーのスタート地点。 ボートで川を進むと現れる断崖の穴が洞窟の入り口です。 徒歩で洞窟内を散策すれば無数の石柱が創りだす幻想的な世界を堪能できます。 雨季にあたる9~11月は水位があがり入場できない場合もあるので、乾季のシーズンがおすすめです。

世界遺産 フォンニャケバンを訪れるには

フエから日帰りで訪れるのが一般的です。 片道3.5時間の移動時間を要しますが、一見の価値あり! ベトナム中部を訪れたなら絶対に行くべき観光スポット! 地底川が流れる巨大な鍾乳洞はSTWスタッフも太鼓判を絶景です。 フエに滞在しながらオプショナルツアーで行くのが安心&快適!

フォンニャケバンを訪れるおすすめオプショナルツアー

Spot6

フエで美体験の旅

フエ郊外の自然のなかにオープンした新型ウェルネス体験リゾート

フエ郊外の自然のなかにオープンした新型ウェルネス体験リゾート

クリアな空気を吸いながらの朝ヨガ

クリアな空気を吸いながらの朝ヨガ

STWならリラックスして過ごせるバンガロータイプのお部屋に滞在!

STWならリラックスして過ごせるバンガロータイプのお部屋に滞在!

人気沸騰の予感!フエの旅NEWスタイル

歴史を巡る世界遺産観光がフエの定番の観光ですが、実は女性におすすめのウェルネス体験ができるリゾートが続々とオープンしているんです!市内中心部を少し離れた豊かな自然のなかにある隠れ家リゾートの中から、毎日スパやヨガ、温泉も無料で利用できるSTW現地スタッフおすすめリゾートをご紹介します。

バンガローのお部屋に泊まって、スパ・ヨガ・温泉三昧!

フエ市内から45分程の緑豊かなエリアにオープンしたウェルネスと自然遊びを体験できるアルバウェルネスリゾートの最大の特徴は、山脈の奥深くから湧き出る温泉水を使用した天然温泉! 屋内外の温泉施設があるので年間を通してお楽しみ頂けます。 滞在中のスパやヨガ、温泉は宿泊費に含まれているのでたっぷり心身のリラックス&デトックスの美体験♪ リゾート発着の無料シャトルで世界遺産フエ市内に訪れる事もできるので、フエで『癒し×古都観光』の両方を味わいたい方にお勧めです。

美体験ができるおすすめツアー

美体験ができるおすすめツアー
東京発

Spot7

SNSでよく見るあそこ!ダナン・バナヒルズ

山と海を一望できるスポット!ゴールデンブリッジ

山と海を一望できるスポット!ゴールデンブリッジ

かわいい写真もたくさん撮れるのでお洒落をして出掛けたい♪

かわいい写真もたくさん撮れるのでお洒落をして出掛けたい♪

ロープウェーで山頂に向かうとヨーロッパ調の街並みが広がります

ロープウェーで山頂に向かうとヨーロッパ調の街並みが広がります

SNSで有名なバナヒルズとは

大きな手が黄金の橋を支えている珍しい景色がここ数年で一気にSNSで世界中に広がり有名になったバナヒルズ。広大なパーク内にはこの橋以外にも写真を撮りたくなるスポットがいっぱい!ファンタジー映画の世界に入り込んだようなお城のエリアや、ベトナムらしいアジアンムード全開のエリアがあります。ダナンやホイアンの滞在中に思い出になる写真をたくさん撮りに訪れたい場所です!全長6キロほどあるロープウェイでの園内入場もテンションがあがります!

バナヒルズを訪れるには

ダナン市内から車でおよそ30分ほどの場所に位置しています。 ベトナムの通貨は桁数が多く初めて訪れた場合はわかりにくく、タクシーの支払い時にトラブルやぼったくりも発生しています。 ホテルから往復送迎とチケット付きのツアーでの参加が安心です! 標高1,487mのバナ山山頂につくられたテーマパークなのでお天気次第では一気に冷え込むので羽織りものもお忘れなく!

バナヒルズを訪れるおすすめオプショナルツアー

ホイアン フエなど
ベトナム中部観光スポットに行くツアー

ベトナム観光 おすすめツアー1

ベトナム中部をたっぷり観光!

 

ベトナム観光 おすすめツアー2

ベトナム中部と北部を制覇!

 

ベトナム観光 おすすめツアー3

最短日数で行く中部周遊

 

ベトナム観光 おすすめツアー4

大自然の芸術を体感する!

 

ベトナムの行きたい観光地はみつかりましたか?

エスティーワールドなら ご希望の観光地にアクセスしやすい最適プランを
オーダーメイドでおつくりします。
滞在ホテルや、周遊したい都市、国等お気軽にお申し付けください

ベトナム海外旅行・ツアーTOP / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ウクライナ旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 東欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
チュニジア旅行 イラン旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
カタール旅行 ケニア旅行 マダガスカル旅行 南部アフリカ旅行
タンザニア旅行 ナミビア旅行 ジンバブエ旅行 ザンビア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 ブルネイ旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 カリブ海旅行 南極旅行
ページのトップへ