海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

極上のビーチ、最高のおもてなしに会える

フィジーで絶対にとまりたい おすすめホテル特集

300もの島々でできている常夏のフィジー。旅の予算や、誰と行くのか、何がしたいかで選ぶべきホテルは変わります。実際に視察をしたスタッフやお客様のアンケートをもとにした情報がのっているのでどこよりもリアルでためになる情報が満載!自分にぴったりの離島リゾートがきっと見つかるはず!

フィジーはこんなところ

時  差
3時間(サマータイムは4時間)
おすすめ 旅行日数
6〜8日間
リゾートホテル滞在時予算
10万円台~(6日間)

平均最高気温が夏は31℃、冬は29℃と年間を通して気候に恵まれています。南半球にあり、5-11月が乾期。特にご旅行のベストシーズンは6~9月。

数多くのリゾートホテルが点在し、学生旅行や価格重視で楽しめる島から、世界のセレブを魅了する 超高級リゾートまで多種多様なホテルが揃っています。どのホテルにも共通するのがスタッフの温かいおもてなし。世界幸福度ランキングで1位を獲得したことがある理由はフィジアンの笑顔に隠されています。

フィジーはこんなところ
フィジー地図

フィジーQ&A

マナアイランドリゾートMana Island Resort & Spa

ホテルランク 

ナンディから船で約1時間半

  • マナアイランドリゾート イメージ
  • マナアイランドリゾート イメージ
  • マナアイランドリゾート イメージ

白い砂と青い海に囲まれた
神の宿る島

リーズナブルなお部屋から、ハネムーン向けの高級ブレが揃う大型リゾート。マナアイランドリゾートの周囲を囲む海ではシュノーケリングが楽しめます。ホテル内には、スパ施設やキッズクラブ、ダイビングショップなど揃っているので、アクティビティを楽しみたいカップル、家族連れ、友人同士みんなが楽しめます。ホテル選びに迷った方や、初めてのフィジーの方にオススメしたいリゾートホテルです。レストラン数は5つ、週に2回伝統的なショーも行っていて滞在中は飽きることなくお過ごしいただけます。

マナアイランドリゾート 地図

マナアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • 友人・グループ
  • ファミリー子連れ
  • シュノーケル
スタッフ お客様の口コミ

ママヌザ諸島の最端、ヤサワ諸島の入り口にあるので、手付かずの珊瑚に囲まれています。リゾートの対岸にある無人島へのピクニックのオプションはハネムーンやカップルで参加すると2人だけの時間を独占できます。

リゾートの中には3つのレストランがあり、それぞれ雰囲気も異なるので飽きることがありません。

マタマノアアイランドリゾートMatamanoa Island Resort

ホテルランク 

ナンディから船で約1時間半

  • マタマノアアイランドリゾート イメージ
  • マタマノアアイランドリゾート イメージ
  • マタマノアアイランドリゾート イメージ

100万ドルの珊瑚礁に囲まれた
大人のリゾート

マタマノアアイランドリゾートは、17歳以上の方のみが滞在出来る、大人限定の1島1リゾート。静かで落ち着いた雰囲気。島にはきめ細かいホワイトサンドビーチがあり、良質なハウスリーフではシュノーケルをお楽しみいただけます。フィジーらしさのある洗練されたお部屋は、プール付きのビーチブレなどを含む3種類。リピーターが多い人気リゾートのため、早めのご予約がお勧めです。ご夫婦、ハネムーナー、シュノーケリングを楽しまれたい方、隠れ家リゾートをお探しの方にぴったりです。

マタマノアアイランドリゾート 地図

マタマノアアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • シュノーケル
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

夕食時のレストランではスタッフが、ゲストの国の代表曲をギターで演奏してくれました。世界中のゲストがひとつになれる瞬間で心地よさを感じます。

夜になると、星の光がいっそう輝く静寂に囲まれたリゾート、都会の喧騒を離れたい方にぜひオススメ

ツアー代金 0.0円~

リクリクラグーンリゾートLikuliku Lagoon Resort

ホテルランク 

デナラウから船で約1~2時間(航路による)

  • リクリクラグーンリゾート イメージ
  • リクリクラグーンリゾート イメージ
  • リクリクラグーンリゾート イメージ

プランジプールや憧れの水上ブレで過ごす
贅沢な時間

フィジー離島で唯一の水上ブレが人気の高級リゾート。水上ブレは海の見えるバスタブ付きで、フィジーの伝統様式を取り入れながらもエレガントな雰囲気。ガラス床があり、デッキからは直接海へ降りられ、ハウスリーフでのシュノーケリングも楽しめます。もちろん、ビーチフロントブレや、プール付きビーチフロントブレもお勧め。リクリクラグーンリゾートは18歳未満の宿泊を受け付けておらず、静かな時間を過ごすことができます。ハネムーナーやご夫婦にはぴったりです。

リクリクラグーンリゾート 地図

リクリクラグーンリゾート 地図

  • ハネムーン
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

島(ホテル)に上陸すると、静寂が広がり、上質な空間を体感することができます。凛とした山も見えるのでそのコントラストが印象的です。

海が目の前のバンガロータイプと贅沢な水上コテージの分泊プランがフィジーの離島で唯一実現する高級リゾート。1度の滞在で2つのタイプのお部屋を体験できたのでお得な気分でした。

ツアー代金 0.0円~

トレジャーアイランドリゾートTreasure Island Resort

ホテルランク 

ナンディから船で約1時間半

  • トレジャーアイランドリゾート イメージ
  • トレジャーアイランドリゾート イメージ
  • トレジャーアイランドリゾート イメージ

海洋保護区域の海に建つ小さな宝島

1周15分の小さな島に建つトレジャーアイランドリゾートはサンセットとサンライズ両方が楽しめる贅沢なリゾート。ほとんどのお部屋から海が見えるつくりでお部屋の前には白砂のビーチが広がります。運営がフィジアンで行われており、癒しの笑顔とホスピタリティがあふれ、小さなお子様連れの家族旅行にもお勧め。リゾート周りの海は珊瑚と魚が多く、シュノーケリングにも適しており、まさに南国の楽園気分を味わえます。

トレジャーアイランドリゾート 地図

トレジャーアイランドリゾート 地図

  • 友人・グループ
  • ファミリー子連れ
  • シュノーケル
スタッフ お客様の口コミ

海を見渡せるバーやレストランが最高に気持ちいい。また、食事もおいしいので同じリゾートずっと滞在する点ではポイントが高い!

 シュノーケルも楽しいですがアクティビティが多くあり、カヤックなどを借りました。プールも子供用と大人用があるので、家族連れも多く見かけます。スタッフのおもてなしは格別!また帰ってきたくなるホテルです。

ツアー代金 0.0円~

ロマニアイランドリゾートLomani Island Resort

ホテルランク 

ナンディから船で約40-50分

  • ロマニアイランドリゾート イメージ
  • ロマニアイランドリゾート イメージ
  • ロマニアイランドリゾート イメージ

洗練された白亜の外観’愛’という名をもつ
¥ロマンティックリゾート

ロマニとはフィジー語で”愛”の意味。宿泊は16歳以上の大人に限定されており、その名の通り、ハネムーンやカップルに最適です。目の前のビーチではモータースポーツは一切行われず、部屋数も30室と少ないので、静かに滞在できます。客室はスイートタイプとブレタイプがあり、白を基調とした明るい雰囲気。リゾート内は、白砂ビーチに青い海、トロピカルガーデンのコントラストが美しいです。アクティブに遊びたい場合は、隣のリゾートでマリンアクティビティを楽しめます。

ロマニアイランドリゾート 地図

ロマニアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

同じ島にある プランテーションアイランドリゾートの施設が利用できるので、アクティビティを楽しみたいときは隣接ホテルへ移動、静かに過ごしたいときには宿泊施設でのんびりすごす、二刀流のホテルです。

お部屋のアメニティがピュアフィジー、癒される香りでした。

ツアー代金 0.0円~

シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジーSheraton Resort&Spa,Tokoriki Island, Fiji

ホテルランク 

デナラウから船で約1時間45分

  • シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジー イメージ
  • シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジー イメージ
  • シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジー イメージ

美しさに定評があるママヌザ最北の海に
囲まれた充実した施設

シェラトン・リゾート&スパ・トコリキは、2017年2月に2017年にシェラトンブレンドとしてリニューアルオープンしました。ママヌザ諸島の一番奥にあるトコリキ島に位置し、白砂のビーチと、透き通るような海と美しい珊瑚礁をお楽しみ頂けます。リゾート内は、大人専用のブレとお子様も滞在できるブレに分かれており、ハネムーナー、ファミリー、ご友人同士など、幅広い客層に人気です。スパ、ジム、アクティビティーなどの充実した施設も魅力のひとつです。

シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジー 地図

シェラトンリゾート&スパ トコリキアイランド フィジー 地図

  • ハネムーン
  • 友人・グループ
  • ファミリー子連れ
  • シュノーケル
スタッフ お客様の口コミ

島の周りのリーフでのシュノーケリングは、カラフルな珊瑚や多くの魚を見ることができて、まるで水族館の中で泳いでいるかのようだった。

改装を終えて、近代的でモダンなデザインになった。フィジーらしさ というより洗練された雰囲気好みの方にオススメ

ツアー代金 0.0円~

トコリキアイランドリゾートTokoriki Island Resort

ホテルランク 

デナラウから船で約1時間45分

  • トコリキアイランドリゾート イメージ
  • トコリキアイランドリゾート イメージ
  • トコリキアイランドリゾート イメージ

憧れの天蓋付きブレ!
大人限定のサンセットリゾート

トコリキアイランドリゾートは、17歳以上の大人のみが宿泊できる、ロマンティックなリゾート。白砂のロングビーチとサンセットが美しく、ママヌザ諸島の一番奥に位置するため、ボートの行き来が少なく静かで、海が澄んでいて綺麗です。お部屋は伝統的なデザインの上質なブレで、ベッドには天蓋がついており、すべて西向きの海側に立地。ハネムーナーやご夫婦、隠れ家リゾートをお探しの方にお勧めです。

トコリキアイランドリゾート 地図

トコリキアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

スパのレベルが高かった。長旅のフライトの後で海の音がかすかに聞こえる部屋で受けるマッサージは最高です。

リゾート滞在中、フィジアンが教えてくれるカルチャー教室のような、籐のかごを作るイベントがとても楽しかった。

ツアー代金 0.0円~

トロピカアイランドリゾートTropica Island Resort

ホテルランク 

デナラウから船で約1~2時間(航路による)

  • トロピカアイランドリゾート イメージ
  • トロピカアイランドリゾート イメージ
  • トロピカアイランドリゾート イメージ

大自然の中に建てられた
大人のブティックリゾート

トロピカアイランドリゾートは、マロロ島にある、16歳以上が滞在できる大人専用の4つ星ブティックリゾート。客室は24部屋とこじんまりとしたリゾートで、フレンドリーなフィジアンスタッフのホスピタリティが感じられるのも魅力。近年OPENするリゾートはモダンで近代的なつくりが多いが、フィジーらしさが溢れるブレタイプで、新しいホテルが少ないので非常に基調なリゾートです。カップルやハネムーナー、フィジー好きの方にお勧めのフィジー在住の日本人にお墨付きのホテル。

トロピカアイランドリゾート 地図

トロピカアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • 友人・グループ
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

なんといっても、スタッフのフレンドリーかつ家族の一員になれたようなフィジーの素敵なおもてなしがうれしいリゾート。何か困ったことがあったり、質問や疑問に思うことにもこころよく聞いてくれます。

目の前に綺麗な海が広がっていて、静かに落ち着いて滞在することができます。

ツアー代金 0.0円~

シックスセンシズフィジーSix Senses Fiji

ホテルランク 

ナンディからスピードボートで約30分

  • シックスセンシズフィジー イメージ
  • シックスセンシズフィジー イメージ
  • シックスセンシズフィジー イメージ

ナチュラル志向の高級ブランドが
ついにフィジーに初上陸

世界的な自然派の高級リゾートブランド「シックスセンシズ」が、2018年フィジーのマロロ島にオープン。約110~150㎡もある1棟独立型のヴィラは、すべてプランジプール付きで、プライベート感たっぷり。本格的なスパとレストラン、ウォータースポーツや体験教室、オプショナルツアーなど、施設やアクティビティも充実しています。ホテルスタッフのホスピタリティの高さにも定評があります。ハネムーン、ご夫婦にお勧めです。

シックスセンシズフィジー 地図

シックスセンシズフィジー 地図

  • ハネムーン
  • ファミリー子連れ
スタッフ お客様の口コミ

ホテルも食事も素晴らしかったですが、何よりスタッフのホスピタリティーが素晴らしかった!

メインレストランから見えるプールと海の景色が最高!

海に沈んでいくサンセットがとても美しく、毎日見惚れていました。帰国するのが辛いくらいお素敵な時間だった!

ツアー代金 0.0円~

マロロアイランドリゾートMalolo Island Resort

ホテルランク 

デナラウから船で約1~2時間(航路による)

  • マロロアイランドリゾート イメージ
  • マロロアイランドリゾート イメージ
  • マロロアイランドリゾート イメージ

海も山も好きな欲張り派におすすめ
全室ビーチフロント

マロロアイランドリゾートは、海も山も両方遊べる、カジュアルで心地よいリゾートです。海を望むブレは白を基調にしたおしゃれな雰囲気。海に面したカフェや丘の斜面のレストランは最高の見晴らしです。森の中にあるスパも可愛くて素敵。周辺の海はハウスリーフがあり、シュノーケリングが楽しめます。島中央の山へのハイキングなどのアクティビティやキッズクラスなどの施設も充実。カップルからファミリー、友人同士やグループまで、幅広いお客様にお勧めです。

マロロアイランドリゾート 地図

マロロアイランドリゾート 地図

  • 友人・グループ
  • ファミリー子連れ
  • シュノーケル
スタッフ お客様の口コミ

大人だけしか利用できないプールやレストランがあるので、プライバシーが隔離されています。

マロロのスパは自然の中で森林浴をしながらのマッサージ施術を受けることができます。カップルズルームが充実していたり、キッズスパメニューもあるので、お子様と一緒にスパを楽しむこともできます。

ツアー代金 0.0円~

ボモアイランドリゾートVomo Island Resort

ホテルランク 

ナンディからヘリコプターで約15-20分

  • ボモアイランドリゾート イメージ
  • ボモアイランドリゾート イメージ
  • ボモアイランドリゾート イメージ

極上リゾートでVIP気分を味わう
孤島の高級ホテル

ママヌザ諸島最北にあるボモ島の周囲には島影が少なく、孤島にいるかのような雰囲気です。客室はわずか32棟で、客室ごとにバレットと呼ばれる専用スタッフが滞在中のお世話をしてくれます。また、食事のクオリティの高さにも定評があり、毎日違ったお料理を楽しめます。海は透明度が高く、シュノーケリングに適しています。アクティビティでは、向かい側にある無人島「ボモライライ」プライベートへピクニックが人気。ハネムーナー、ご夫婦、隠れ家リゾートをお探しの高級志向の方にお勧めです。

ボモアイランドリゾート 地図

ボモアイランドリゾート 地図

  • ハネムーン
  • ファミリー子連れ
  • シュノーケル
スタッフ お客様の口コミ

ママヌザ諸島の最端、ヤサワ諸島の入り口にあるので、手付かずの珊瑚に囲まれています。リゾートの対岸にある無人島へのピクニックのオプションはハネムーンやカップルで参加すると2人だけの時間を独占できます。

リゾートの中には3つのレストランがあり、それぞれ雰囲気も異なるので飽きることがありません。

ツアー代金 0.0円~

ヤサワアイランドリゾート&スパYasawa Island Resort & Spa

ホテルランク 

ナンディから軽飛行機で約35分

  • ヤサワアイランドリゾート&スパ イメージ
  • ヤサワアイランドリゾート&スパ イメージ
  • ヤサワアイランドリゾート&スパ イメージ

秘境の大自然にある
フィジー最高峰 ラグジュアリーリゾート

ヤサワアイランドリゾート&スパのあるヤサワ諸島はフィジーの秘境ともいわれ、手つかずの自然の美しさは映画の舞台にもなったほど。珊瑚礁の美しい海は透明度が高く、シュノーケリングに最適です。11個のプライベートビーチを有する広大なリゾート敷地内には、スイートタイプなブレが18室。施設の豪華さはもちろん、スタッフのホスピタリティ、食事の美味しさともに、フィジー指折りの高級リゾートとして長年人気を博しています。

ヤサワアイランドリゾート&スパ 地図

ヤサワアイランドリゾート&スパ 地図

  • ハネムーン
  • 友人・グループ
  • シュノーケル
  • 年齢制限あり
スタッフ お客様の口コミ

ターコイズブルーの海でのシュノーケルのクオリティは抜群、ビーチの美しさも信じられないほどすばらしいです。

広々としたヴィラ、地元料理やヨーロッパ料理などレストランの質の高さ、礼儀正しいスタッフのおもてなし、どれをあげても思い出に残るものとなりました。

ツアー代金 0.0円~

STWで行く フィジーの特集はこちら

フィジーインフォメーション イメージ
フィジー旅行全般の情報の他、テーマ別ツアーやお得なツアーをご紹介!
フィジーホテル特集 イメージ
旅の予算や誰と、何がしたいのかに合わせて離島のおすすめホテルをご紹介!
家族旅行 イメージ
お子様向けの施設が整っていて、家族旅行にもオススメ!
ハネムーン イメージ
1年中常夏。大人のみが滞在できるリゾートも多数あり♪
ひとり旅 イメージ
価格重視ホテルや世界の仲間と友達になれるドミトリータイプもあり
フィジーエアウェイズ イメージ
日本とフィジーを結ぶ唯一の直行便フィジーエアウェイズでフィジーへ
フィジーQ&A イメージ
フィジーって、どんなところ?そんな疑問でお答えします!

フィジーの海外旅行・ツアーTOP海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 南極旅行
ページのトップへ