海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

オーストラリア
メルボルン編

おしゃれ女子の"好き"がいっぱい! ヨーロッパ調の街並み、街角ごとに点在するカフェ、写真映えするストリートアート、美味しいワイン、良質なオーガニックレストラン、大自然の癒しの絶景スポットなどなど・・・。
おしゃれ女子の"好き"がいっぱい詰まったメルボルンで素敵な休日はいかがですか?直行便が充実しており、最短4日からご旅行可能です♪

メルボルン

POINT

  • \ POINT /1

    ガイドブック付き

    観光局監修のお薦めカフェガイド、ことりっぷ、
    メルボルンシティーマップなどなど
    無料プレゼント♪

  • \ POINT /2

    シャトルバスチケット付き

    空港⇔サザンクロス駅間の往復チケット
    が付いているので移動も安心♪

  • \ POINT /3

    ETAS代行手配可能

    STWでツアーをお申し込み頂いたお客様なら
    1名様1,200円で代行を承ります♪

RECOMMEND

メルボルン女子旅おすすめツアー メルボルン旅<

自由きままにメルボルン旅

まるでヨーロッパのような
お洒落な街並みメルボルン 5日間

市内無料トラムを使って観光やショッピング等の移動もらくらく♪
治安が良く安心・安全の街

メルボルン女子旅おすすめツアー 2カ国周遊旅

自由きままに2都市周遊

2019.10に登山終了
大人気エアーズロックに登れるのは今だけ!

1度で2倍楽しい、大自然と都市の周遊旅♪

HOW TO STAY?

\ WHAT TO DO ? /

メルボルン、
なにする?

メルボルン通のSTWスタッフが紹介する、
絶対に体験してほしい3つのこと

  • メルボルンは街歩きが本当に楽しめる。

街歩きが本当に楽しめる。

南半球のヨーロッパと呼ばれるほど、お洒落な街並みが広がるメルボルン。中心地は、横に約2km、縦に約1kmと、徒歩でも十分回れる大きさです。
外側をぐるっと1周する無料のトラムが走っているので、上手に活用すればより効率良く街歩きができます。大通りには、歴史ある建築物が並び、路地にはお洒落なカフェやショップが並びます。
ストリートアートや週末マーケットも見所。街中のどこを撮っても、全部絵になるメルボルン。終始カメラのシャッターが止まりません・・・。

  • メルボルンの本当に美味しいコーヒー

本当に美味しいコーヒーはメルボルンにありました。

メルボルンに住む人たちはコーヒーが大好き。皆お気に入りのカフェを持っていて、お仕事前、ランチ後、帰りの一杯にふらっと立ち寄ってリラックスタイム・・・。街のあちこちにカフェが点在しており、それぞれこだわりの豆と自家焙煎で、自慢の一杯を出しています。
メルボルンなら、どこのカフェに入っても間違いなし。街歩きの休憩に利用してみては?カフェ好きな方なら、数件回って飲み比べもおすすめです。
無料プレゼントの「観光局監修のお薦めカフェガイド」を是非活用して下さい♪

  • メルボルンのワイナリーでオーストラリアワインを堪能!

ワイナリーでオーストラリアワインを堪能

ビクトリア州には、21ヶ所のワイン産地があり、850を超えるワイナリーと650ものセラードア(試飲などもできる直売所)があります。
メルボルン市内から車で約45分の、オーストラリア代表的なワイン産地のひとつヤラバレーには、フランスのモエ・エ・シャンドン社が設立した、ドメインシャンドンをはじめ、有名なワイナリーが集まります。緑豊かなワイナリーを眺めながら味わうワインは格別です。

\ WHAT TO SEE ? /

メルボルン、
なに観る?

メルボルン通のSTWスタッフが紹介する、
絶対に観てほしい3つの景色

  • メルボルンの見所!グレートオーシャンロード
  • メルボルンの見所!グレートオーシャンロード

大自然が創り出した美しい海岸線

オーストラリアでも有名な観光名所の1つグレートオーシャンロードは約243kmに渡って続く、「世界で最も美しい海岸道路」と呼ばれています。見どころの12使徒の奇岩は、1000~2000万年前まで本土の絶壁と陸続きだった崖が波と風に削られて形成されました。
上から眺めるのはもちろんですが、是非ビーチまで降りてその神秘的な絶景を間近に感じてください。
そして、美しいのは海の眺めだけではありません。周辺一帯には豊かな森も広がっており、野生動物や草花などの自然観察も楽しめます。

  • メルボルンで見られる世界最小リトルペンギン
  • メルボルンで見られる世界最小リトルペンギン

世界最小リトルペンギンのかわいい行進

体長約30センチ!世界最小リトルペンギンのかわいい行進を見に行くのはいかがですか?
メルボルン市内から約1時間半、フィリップ島自然公園で、ご覧頂けます。フィリップ島周辺の海には、32,000ものペンギンが生息しているとされ、島のサマーランドビーチには4,000以上の巣があります。
夕暮れ時から夜にかけて、海に餌を採りに行ったリトルペンギンたちが、次々とビーチに上陸。小さなペンギンたちが並んで、ヨチヨチと巣に戻っていく姿に誰もが癒されます。

  • メルボルンの美しい夜景
  • メルボルンの美しい夜景

美しい街メルボルンの夜景

メルボルンの夜は、更に美しさが増します。南半球一の高さ300mを誇る展望台ユーレカスカイデッキ88から美しい夜景を一望すれば、きっと、素敵な1日の素敵な締めくくりになるはず。晴れた日の日中や、夕焼け時もお勧めです。
スリルを楽しめる方は、空中に突き出たガラス箱”エッジ”に乗り、メルボルン上空へ放り出されるような感覚を味わってみて下さい。

\ WHAT TO EAT ? /

メルボルン、
なに食べる?

メルボルン通のSTWスタッフが紹介する、
絶対に行ってほしい3つのお店

  • メルボルン市内と近郊をゆっくり眺めながら食事ができる走るレストラン

走るレストラン

食事のクオリティーはもちろんのこと、ビクトリア州の歴史も垣間見ていただく事ができるこのレストランでは、全く新しい食事の楽しみ方を提供しています。
歴史的なトラムを改造して作られたトラムカ-で、メルボルン市内とその近郊のサウスメルボルン、セントキルダ等をのんびりと走っていきます。選りすぐりの食事・ワインと共に、ゆっくりと変わり行く景色をお楽しみ頂けます。
カジュアルドレスコードがあるので、是非少しお洒落をして、いつもと違ったちょっと贅沢なディナーをお楽しみ下さい。

  • ヤラリバーを眺めながら、優雅にオイスターとワイン

ヤラリバーを眺めながら、優雅にオイスターとワイン

ヤラリバー近くのサウスバンクエリアにある「The Deck」という名のレストラン。
サウスバンクには眺めの良いお洒落なカフェ・レストランが並びますが、中でもこのお店のテラス席がお勧め。
プリンセスブリッジ越しにフリンダース・ストリート駅のドームとセントポール大聖堂の尖塔が眺められ、メルボルンらしい景色を魅せてくれます。新鮮なオイスターと、ヤラバレー産の白ワインと共に、贅沢な時間を過ごすことができます。

  • メルボルンのステーキハウスでカンガルー肉を食す

せっかくなので、カンガルー肉を食す

こちらもヤラリバー近くにある「Meat&Wine」という名のレストラン。メルボルンのステーキハウスといえばここ!と言われるくらい、人気があるお店です。
オージービーフももちろんですが、せっかくオーストラリアに来たのだから、レアなカンガルーのお肉に挑戦してみては?どのお肉を選んでも全部美味しいので安心して下さい!

\ WHERE TO STAY ? /

メルボルン、
どこ泊まる?

メルボルン通のSTWスタッフが紹介する、
絶対に泊まってほしい3つのホテル

  • ソフィテル・メルボルン・オン・コリンズ

コリンズストリート

ソフィテル メルボルン オン コリンズ

メルボルンの5つ星ホテル。立地もサービスも抜群。朝食では和食も選べるなど、日本人向けのサービスも充実しています。
客室はなんと35階以上!お部屋の窓は景色を堪能できる大きな造りで、朝・昼・夜と、メルボルンの変わり行く景色をお楽しみ頂けます。35階にあるバー・レストランフロアから最上階までは、中央部が吹き抜けというなんとも贅沢な造り。
ちょっと奮発して、贅沢な大人の女子旅にいかがですか?

  • ノボテル/・メルボルン・オン・コリンズ

コリンズストリート

ノボテル メルボルン オン コリンズ

一流ブランド街の一角に位置しており、ホテルを含め、あたり全体がゴージャスな雰囲気です。ショッピングにはもちろん便利ですが、ホテルの裏手にはカフェ通りもあり、お洒落な雰囲気も楽しむことができます。
ロッドレーバーアリーナ、MCG、フェデレーションスクエア、プリンセスシアター、リージェントシアターなど、各観光名所もすぐ。ホテル滞在も観光もどっちも譲れないわがまま女子にお勧め!

  • クオリティホテル バットマンズ・ヒル・オン・コリンズ

コリンズストリート

クオリティホテル バットマンズ ヒル オン コリンズ

ホテルは基本寝れればオッケー!なアクティブ派の女子にお勧め。
空港からのシャトルバスが発着する、サザンクロス駅の目の前に位置するリーズナブルなホテル。日本のビジネスホテルに近いホテルです。
徒歩圏内にも観光スポットが多くありますが、メルボルン市内の無料トラムが走っているので、反対エリアのパーラメント側も楽々移動可能です。

エリア
女子旅
エリアから探す

アジア

ヨーロッパ

北中南米・カリブ海

南太平洋・オセアニア

ハワイ・ミクロネシア

インド洋・アフリカ・中近東

女子旅TOP 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 南極旅行
ページのトップへ