海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

Banyan Tree Bangkok
バンヤン ツリー バンコク

  • 絶景の天空レストラン&バー 絶景の天空レストラン&バー
  • 大都会を見渡せる優雅なプール 大都会を見渡せる優雅なプール
  • クオリティの高いバンヤンツリースパ クオリティの高いバンヤンツリースパ
  • バンコクで一番高い場所にある日本食レストラン バンコクで一番高い場所にある日本食レストラン
  • オールスイートタイプの広々としたゲストルーム オールスイートタイプの広々としたゲストルーム
  • 高層階のお部屋からの贅沢な夜景 高層階のお部屋からの贅沢な夜景
  • バンケットルームでの催事も可能 バンケットルームでの催事も可能
  • 星空を模したライトが煌めくレストラン「Vertigo TOO」 星空を模したライトが煌めくレストラン「Vertigo TOO」
  • 多国籍料理のオールデイダイニング 多国籍料理のオールデイダイニング
  • 2017年オープンのスカイガーデンテラス 2017年オープンのスカイガーデンテラス
絶景の天空レストラン&バー
大都会を見渡せる優雅なプール
クオリティの高いバンヤンツリースパ
バンコクで一番高い場所にある日本食レストラン
オールスイートタイプの広々としたゲストルーム
高層階のお部屋からの贅沢な夜景
バンケットルームでの催事も可能
星空を模したライトが煌めくレストラン「Vertigo TOO」
多国籍料理のオールデイダイニング
2017年オープンのスカイガーデンテラス

バンヤンツリー バンコクは1998年のビジネス・トラベラー誌(英国)で「世界のベスト・ビジネスホテル」トップ3に選ばれました。 特にスパのレベルが非常に高く、近年のアジアン・スパブームの火付け役とも言えるでしょう。バンコクにそびえ立つ高層の建物は市内でもひときわ目立つ存在。 その屋上にはオープンエアのレストランがあります。Vertigo =めまいというその名の通り、まさに目がくらむような高さから眺める夜景は絶景です。

ホテル宿泊特典

ハネムーン特典

  • オアシアリトリートへ無料ランクアップ
  • 52階のSaffron Sky Gardenにてサンセットカクテル(1室2名様まで)
  • 客室にボトルワインをプレゼント
  • ご滞在中1回Banyan Tree Relaxing Bathのサービスを受けられます
※2019/7/1-2020/3/31のご宿泊が対象
※3泊以上のご滞在が必要となります。

STWスタッフの目線でオススメしたい! ホテルの魅力

ホテルの魅力

大人気の天空バーで夜景を堪能!

01,大人気の天空バーで夜景を堪能!

最上階の61階にある屋外レストラン”ヴァーディゴ”からの眺めは圧巻!眼下に広がる光り輝く大都会眺めながら贅沢なひと時をお楽しみ頂けます。 一番高いフロアがムーンバー、その下のフロアがヴァーティゴレストランとなっています。

都会にいながら自然を感じる?!

02,都会にいながら自然を感じる?!

2017年12月に屋外ガーデン・ラウンジとしてオープンした「サフロン・スカイ・ガーデン」。52階に位置し、緑に囲まれた空間の中でバンコクのパノラマ夜景を楽しむことができます。 都心にいながらにして、森の中にいるような…地上の喧騒を離れ、天空の静寂を感じながら…。 クラフトビール、カクテル、スピリッツなどと共に「サフロンレストラン」が提供するモダン・タイ料理を楽しむこともできます。

スパで非日常を味わう!

03,スパで非日常を味わう!

アジアで最高峰ともいわれるクオリティの高いバンヤンツリースパ。 セラピストはバンヤンツリースパ・アカデミーという専門のスクールを卒業し、350時間以上のカリキュラムをこなした強者揃い。 マッサージ店の多いタイの中でも、本格的な施術を堪能したい方にはお勧めです。

バンヤン ツリー バンコクの客室紹介Room

客室紹介

Horizon

Horizon

お部屋サイズ: 48平米

全室スイートルーム仕様のホテルの中で、最もスタンダードなお部屋タイプですが、48平米と十分な広さがあり、バンヤンツリー独特の優しい香りに包まれた空間となっています。

Banyan Tree Club Room

Banyan Tree Club Room

お部屋サイズ: 44平米

クラブルームに滞在の方は、バンヤンツリー クラブラウンジをご利用頂けます。 クラブラウンジでは、コンシェルジュサービス、無料フード&ドリンク、シーティングエリア、ビジネスエリア、キッズルーム、ミーティングルームなど充実したサービスが影響されており、ワンランク上の滞在をお楽しみ頂けます。

バンヤン ツリー バンコクのレストラン紹介Restaurant

レストラン紹介

ヴァーティゴ&ムーンバー

ヴァーティゴ&ムーンバー

61階 ウェスタン&バー
オープンエアのレストラン「バーティゴ」&バー「ムーンバー」から望むバンコクの夜景を眺めながらロマンティックなひと時をお過ごしください。

バンヤン ツリー バンコクのスパ紹介Spa

スパ紹介

バンヤンツリースパ

オークラ・スパ

21階 10:00-22:00

ラグジュアリーなスパルームで癒しの香り包まれて、ハイレベルな施術を堪能頂けます。

ホテル情報

ホテル情報

基本情報

住所
S Sathon Rd, Khwaeng Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok 10120
空港からの所要時間
車で約30分
公式サイトURL
https://www.banyantree.com/
チェックイン/チェックアウト
14:00/12:00
総客室数
327部屋
クレジットカード
VISA, MASTER, JCB, AMEX, DINERS

ホテル設備

日本語スタッフ
プール
スパ
レストラン
フィットネスセンター
キッズクラブ
ビジネスセンター
ルームサービス
インターネット
駐車場
その他
 

客室情報

テレビ
電話
エアコン
バルコニー
×
電圧
220V
セーフティボックス
DVDプレイヤー
CDプレイヤー
アイロン
バスタブ
タオル
石鹸・シャンプー
歯ブラシ
ドライヤー
キッチン
ポット
冷蔵庫
コーヒーメーカー
ミニバー
飲料水
その他
 

ホテルの情報は、現地ホテルより提供された情報、弊社スタッフによる現地視察をもとに随時編集・作成しておりますが、完全ではない部分もございます。また画像(特に部屋)も実際にご利用される施設とは異なる場合もございますので、あくまでご宿泊の際の参考資料としてご利用下さい。
※情報相違に起因するお客様の損害につきましては責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ウクライナ旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 東欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 ブルネイ旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 カリブ海旅行 南極旅行
ページのトップへ