海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

安心してバルセロナ旅行ができる! Wonderful Barcelona バルセロナ応援キャンペーン

こちらのキャンペーンは終了しました
皆さん!スペイン バルセロナに行ったことがありますか?スペインは1度旅すれば、皆を虜にする情熱の国です!
2017年はバルセロナで悲しいテロ事件が起きたり、独立問題で町中が混乱したり、バルセロナにとっては波乱の一年でした。
日本のニュースでも大きく取り上げられたこれらの事件後からは、
「スペインにはいきたいけど、今旅行して大丈夫かな?」と心配な方もいらっしゃると思います。
そんな皆様に安心をお届けし、1人でも多くの方にスペインへ足を運んでいただけるよう「バルセロナ応援キャンペーン」を開催します!
キャンペーン対象ツアーには、特典が満載!バルセロナ現地支店があるSTWだからこそ、おすすめできる旅行があります!
この機会にぜひスペイン バルセロナへ出かけてみませんか?

現場からお伝えします
不安を解消

特典は付いていませんが… バルセロナ格安ツアーimg

価格重視の方におすすめ

価格重視の方におすすめ

到着時バスチケット付!☆成田発≪カタール航空≫自由気ままに楽しみたい★料金重視のお手軽フリープラン5日間

他にも、ご希望のホテルの指定や、延泊、周遊国、周遊都市の追加など、ツアーアレンジも承ります!

安心してバルセロナ旅行ができる

エス・ティー・ワールドで行くスペイン旅行の3つの理由

安心の理由その1

スペインでも日本語が通じる!現地支店がサポート

STWではバルセロナ、マドリード2拠点に現地支店をもっています。各支店には日本が大好き&日本語ペラペラのスペイン人スタッフが在籍しているので、英語やスペイン語が出来なくても大丈夫。観光ツアーのアテンドはもちろん、観光プランのご相談にも乗っちゃいます!また病気やケガ、盗難などの緊急事態等、旅行中に困ったことがあってもいつでもサポート!スペイン旅行がより充実したものになるよう、お手伝いします。

安心の理由その2

空港~ホテル間の往路送迎

「空港についたはいいけど、どこから市内行きのバスが出ているのかわからない…」、「市内中心部からの移動が案外面倒だった…」 また、「帰りの空港到着がチェックイン締め切りギリギリで走った」など、旅行の最初と最後に訪れる苦労といえば、空港~ホテル間の移動ですよね。今回のキャンペーンツアーでは、空港からのホテルまでは送迎車でご案内致します。はじめての土地での不安も解消!復路バスチケットの利用方法にご不明点があれば現地スタッフへお気軽にお問合せください!

安心の理由その3

1日わずか500円でOK!トラブルに強い旅行保障がある

STWをご利用のお客様だけが加入できる共済保険「トラベルプラスガード」はご存知ですか?
1日わずか500円で、ご旅行前の突然のトラブルによるキャンセルの取消料の保障や、旅行中のケガの帰国便でのトラブルなどを保障します!
しかも!2回目以降のご利用は掛け金繰り越しという嬉しいシステム!

安心してバルセロナ旅行ができる

バルセロナからの声

Hola!
バルセロナ市観光局 国際プロモーションマネージャー マテオ アセンシオ
  • バルセロナ市観光局
  • 国際プロモーションマネージャー
  • マテオ アセンシオ

日本の皆さん、こんにちは。
皆さんはバルセロナにいらしたことはありますか?
バルセロナに来たら、地中海地方の気持ちの良い気候、安全、そして何より優しく迎えてくれる現地の人々の虜になることでしょう。
去年はテロ事件が起きたり、独立運動の動きが盛んでしたが、現在町は完全に落ち着きを取り戻したので、街灯がともる夜の美しい街を散歩するのもお勧めです。
食、文化、そして情熱溢れるバルセロナにどうぞお越しお越しくださいませ。
心よりお待ちしております。

Hola!
ホテルオム セールス&マーケティングディレクター レイレ ガルシアデアラオス
  • ホテルオム
  • セールス&マーケティング
    ディレクター
  • レイレ ガルシアデアラオス

私は25年間バルセロナで暮らしています。そして、観光業に携わることで、この町が世界で最も訪れられる街のひとつだと実感しています。
また、1人のバルセロナ人として、この街がたくさんの異なる人種の方々から愛されていることに誇りを持っています。去年のテロ事件と独立運動が原因で皆さんを驚かせてしまったことは残念ですが、バルセロナは以前と変わりなく、美しく、安全、そしてホスピタリティ溢れる街です。
皆さんのバルセロナでの滞在がより思い出になるよう、最高のおもてなしでお待ちしております。

Hola!
タブラオ フラメンコ コルドベス 代表 マリア ロサ ペレス
  • タブラオ フラメンコ コルドベス
  • 代表
  • マリア ロサ ペレス

数か月前のバルセロナでのクリスマスは町中の美しいイルミネーションを楽しむ多くの人たちで賑わっていました。
これが意味することは、去年の悲しい事件の影響はなく、地元の人も観光のお客様も、バルセロナでの滞在を満喫されているということです。
世界中の多くの人がバルセロナの状況を心配されていると思いますが、今は安心してこの魅力あふれる街を他の市でいただくことができますので、ぜひ遊びに来てください!
そして遊びに来たら、スペインを代表するフラメンコのショーも、ぜひお楽しみください!!

Hola!
STWバルセロナ支店 日本語スタッフ ナタリア
  • STWバルセロナ支店
  • 日本語スタッフ
  • ナタリア

去年はバルセロナにとって、テロ事件や独立運動の影響で騒々しい一年となりましたが、テロ事件以来、以前よりも増して街の警備が強化されているのも事実です。
日本では頻繁にデモ活動の映像が流れているかと思いますが、それらは現在では稀に起こるものであり暴力的なことでないので、ご安心ください。ここでは以前と同じような日常を送っています。
私はSTWのガイドとしてお客様をあらゆる場所にご案内してきましたが、今まで危険な目に遭ったことがありませんので、皆さん、安心してこの美しい街、バルセロナへ遊びに来てください!お待ちしております!

安心してバルセロナ旅行ができる

バルセロナQ&A

q

本当のところ、バルセロナは今安全なの?

A
バルセロナは安全です。以前ニュースで流れていたデモは今は起こっていませんのでご安心ください。万が一、今後あのようなデモが起こり、その時にバルセロナに滞在しているとしても、デモ隊に近づかなければ問題ありません。
デモは街中全土ではなくほんの一部で行われるものですので、近づかなければ大丈夫です。
q

旅行中、もしものときはどうしたらいいの?

A
テロは予測できるものではないですが、万が一発生してしまった場合は、バルセロナ支店と日本が連携をとりながら、安否確認や情報の収集と提供を行います。市内でのデモについては、事前に「どのエリアで」「何時から何時まで」といった情報が在日本大使館からくるので、注意喚起をしています。
q

バルセロナ旅行へ行く際、知っておくべきことはある?

A
海外旅行の常識ですが、スリは最も身近に起こりうる犯罪です。人が集まる場所には、スリをしようとたくらむ人も集まります。貴重品は目の届く範囲内で管理し(リュックは危険)、観光することだけに気をとられないようにしてください。特に盗難の被害が多いのは、パスポートとお財布、携帯電話です。
q

夜道を歩くのは安全?

A
安全です。日本にいるときと同じ感覚をもって行動してみてください。日本でも、夜道、人や明かりのない場所、怪しい人の近くは避けて通らないと思います。それと同じでバルセロナにおいてもそのような意識をもって行動していただければ安全です。
q

地下鉄とタクシーは安全?

A
どちらも次のことを注意していただければ、安心して乗っていただけます。
地下鉄の構内と車内はスリが起こりやすい場所ですので、貴重品は鞄の中に入れ、鞄はチャックを閉めた状態で常に体の前で持つよう意識してください。タクシーは、シートベルトを締め、降りる際に忘れ物がないかご確認ください。

他にも、ご希望のホテルの指定や、延泊、周遊国、周遊都市の追加など、ツアーアレンジも承ります!

pagetop

スペイン海外旅行・ツアーTOP / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行 南極旅行
ページのトップへ