海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

マレーシア航空で行く
アジアビーチリゾート特集

2018年5月より新機材A350型機が導入開始

マレーシア航空A350型機は、2018年5月より成田-クアラルンプール路線に導入されています。 座席はビジネススイート:4席、ビジネスクラス:35席、エコノミークラス:247席の計286席。 全クラスにUSBポート、115ボルトAC電源が装備され、有料WiFi(8MB/1USドル、20MB/5ドル、150MB/20USドル)がご利用いただけます。 成田-クアラルンプール間の機材は、元々長距離路線で使用されていたため、エコノミークラスでもゆったりとしたお席になっています。 クアラルンプールでの乗継ぎ時、ビジネススイート/ビジネスクラスはマレーシア航空24時間営業のゴールデンラウンジを利用でき、 乗継ぎの時間もごゆっくりお過ごし頂けます。
※注 フライトにより利用機材が異なります
※以下の日程のみ、A380の機材で運航となります。
①MH089便(成田発→クアラルンプール行き)
2019/11/24~11/27、12/14~2020/1/4、1/22~1/31、3/22~3/29
②MH088便(クアラルンプール発→成田行き)
2019/11/23~11/26、12/13~2020/1/3、1/21~1/30、3/21~3/28

マレーシア航空で行く 
アジアビーチリゾート

プーケット

プーケット

タイ旅行でのリゾート地として一番有名なプーケット。
アンダマン海の真珠とも呼ばれているタイ最大の島です。
2018年7月には現地支店のオープン!11月以降出発のツアーには 今注目を浴びる「カオラック」への無料シャトルバスも運行♪

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のプーケットツアー

バリ島

バリ島

神々の住む島と呼ばれるバリ島。続々と高級リゾートがオープンし、 他の国に比べてリーズナブルな価格でハイクラスのリゾートを満喫できるのが バリ島の良いところです。

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のバリ島ツアー

ランカウイ

ランカウイ

アンダマン海に浮かぶこじんまりとしたリゾートの島・それがランカウィ。一周しても2時間半ほどしかないその島は、昔ながらのアジアの素朴さが味わえるビーチリゾートで都会の喧騒から離れごゆっくりいただけます。※コースにより利用機材が異なります。詳しくは予約時にご確認ください。

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のランカウイツアー

ビジネススイート:4席(元ファーストクラス)

プライバシードアで仕切られた個室空間でゆっくりと空の旅をお楽しみください。
全長211㎝のスペースを確保しており、その全てのスペースがフルフラットベッドになります。
24インチ大型スクリーンで機内アミューズメントをお楽しみいただけます。コンソール収納、カクテルテーブルなどを備えております。
座席の配列は1-2-1となります。
出発の24時間前までにお食事の事前予約することができるシェフ・オン・コールというシステムがあり、4~5種類のメニューを事前に選ぶことが可能です。
また、お席についてはクッションの柔らかさ・硬さを自分好みにご調整できるという新機能を搭載(ビジネスクラスも同様)。

ビジネスクラス:35席

お隣の方をまたがないで通路に出られる配置設計。
112㎝のシートピッチが確保されており、フルフラットベッドでゆっくりお休みいただけます。また、16インチのスクリーンが装備されております。
シートの配列は【1-2-1】【2-2-1】となります。

■ツウのみが知るビジネスクラス豆知識■
ビジネスクラスでは「王様シート」と呼ばれるお席があります。
両隣に他のお席が無く、テーブルに囲まれていて肘置きとしてご利用頂く様子が、まるで王様のようということで隠れた人気のシートです(画像右)。たった4席なので競争率も高!
早い者勝ちのこちらのお席に座れたらラッキー?!

エコノミークラス:311席

通常の79㎝のシートピッチのお座席が220席、91㎝ピッチの座席が27席。
配列はそれぞれ3-3-3となっております。
全席に11インチモニターが装備されております。
元々長距離路線用の機材のため通常のエコノミーシートよりも広々としており、フットレストも付いているところも魅力。

ゴールデンラウンジ
(ビジネススイート/ビジネスクラスのお客様)

クアラルンプール空港の3つのラウンジの中で、4000㎡の広さの世界最大級のラウンジが「ゴールデン・ラウンジ サテライト」。
インターナショナル料理やマレーシア料理を楽しむことができ、週変わりのラクサ・メニューが提供される「ラクサ・バー」で人気。ラウンジ奥にはタオル、アメニティ等全て揃ったシャワールームもあるので乗り継ぎでリフレッシュすることも可能。その他、仮眠室、ファミリースペース、別途有料のスパ施設もあり、より快適なご旅行になるためのサービスが用意されております。

マレーシア航空で行く 
アジアビーチリゾート

プーケット

プーケット

タイ旅行でのリゾート地として一番有名なプーケット。
アンダマン海の真珠とも呼ばれているタイ最大の島です。
2018年7月には現地支店のオープン!11月以降出発のツアーには 今注目を浴びる「カオラック」への無料シャトルバスも運行♪

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のプーケットツアー

バリ島

バリ島

神々の住む島と呼ばれるバリ島。続々と高級リゾートがオープンし、 他の国に比べてリーズナブルな価格でハイクラスのリゾートを満喫できるのが バリ島の良いところです。

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のバリ島ツアー

ランカウイ

ランカウイ

アンダマン海に浮かぶこじんまりとしたリゾートの島・それがランカウィ。一周しても2時間半ほどしかないその島は、昔ながらのアジアの素朴さが味わえるビーチリゾートで都会の喧騒から離れごゆっくりいただけます。

\最安値ツアー 0.00万円~/

マレーシア航空利用のランカウイツアー

海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

電話でお問い合わせ電話でお問い合わせ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 アイルランド旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 アイスランド旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 ロシア旅行 ジョージア旅行 アゼルバイジャン旅行 アルメニア旅行 ウズベキスタン旅行 ヨーロッパ旅行 北欧旅行 バルト三国旅行 中欧旅行 ベネルクス旅行 コーカサス三国旅行
中近東&アフリカ
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
イラン旅行 タンザニア旅行
アジア
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコールワットカンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 ブルネイ旅行
アジア旅行 沖縄・奄美旅行
インド洋&南太平洋
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米&中南米
北米&中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ旅行 ジャマイカ旅行 ペルー旅行 ボリビア旅行
ブラジル旅行 アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
セントマーチン(オランダ領アンティル)旅行
南米旅行 南極旅行
ページのトップへ