専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  オーストリアの海外旅行・ツアー >  オーストリア基本情報 ~マナーと豆知識編~

エリア基本情報

挨拶 グーテン モーゲン(おはよう)
グーテン ターク(こんにちは)
グーテン アーベント(こんばんは)
ダンケ シェーン(ありがとう)
服装・マナー 冬の寒さは厳しいので厚手のコートに滑り止めの付いた靴を用意したい。春・秋にはセーターなどのほか、ハーフコートやレインコートも持参すると良い。夏は日中の気温が上がっても朝晩は冷え込むことがあるので重ね着できる薄手のカーデガンなどがあると便利。TPOに合わせて服装も配慮しよう。コンサートや高級レストランなどへ行く予定があればややフォーマルな装いを、山岳地帯でのハイキングならウールやマウンテンパーカーなどの準備を。
飲料水 水道水は飲用できるが、基本的にミネラルウォーターを飲用したほうが安心。
免税について 物品を購入すると20%のMWSt.(付加価値税)が課税される。海外からの旅行者は、一定の条件のもとで手続きすれば、最大で13%が払い戻される。
◎同一の店で、1日に購入した総額が75.01ユーロ以上であること。
◎購入した物品は、未使用で国外へ持ち出されること。
購入店で免税手続きを希望して必要書類を発行してもらい、出国時に物品と免税書類を提示し、承認印をもらう(買い上げ日から12週間以内)。払い戻しは現金、クレジットカード、小切手から選択可。
●グローバル・リファンド(http://www.globalrefund.com/default.asp?viewLanguageId=16)
税関 【入国時】
タバコ:200本又は細葉巻100本又は葉巻50本又は刻みタバコ250g 酒:22%超の酒類1L又は22%以下2L,ワイン4L,ビール16L(前記17才以上) 香水:50ML及びオードトワレ0.25L 土産品:EUR430相当は無税で持ち込み可。通貨の持ち込み制限はない。
クレジットカード VISAそれからマスターカード、アメリカン・エクスプレスは一般的に通用度が高い。
郵便 オーストリアから日本へは航空便でおおよそ2~6日程度。料金体系はプライオリティ(航空便)とエコノミー(普通便)がある。航空便でハガキは1.40ユーロ、封書は50gまで2.05ユーロ。郵便局の営業時間は月~金曜8:00~12:00、14:00~18:00。土・日曜、祝日は休み。営業時間は地方によって異なり、昼休みを取らない局もある。ウィーン市内にある本局は年中無休。国鉄主要駅構内の郵便局は早朝、夜間も営業。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

ページ先頭へ

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「 来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲オーストリアの海外旅行・ツアーTOPへ

オーストリアのページです。オーストリアの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!オーストリアの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。オーストリアの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2019 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.