国旗

エクアドル

海外旅行・ツアーTop >  中南米旅行・ツアー >  エクアドル海外旅行・ツアー >  ガラパゴスアイランドホッピングの海外旅行・ツアー

ガラパゴスアイランドホッピング

サンタクルス島のホテルに滞在し、日帰りで諸島を巡るアイランドホッピング。 遠い南米での船旅は不安が多いという方にぴったりのガラパゴスツアーです。

出発地別ツアー

  • 東京発
  • 大阪発
  • 名古屋発
  • 福岡発

ガラパゴスアイランドホッピング Galápagos Island Hopping

ガラパゴス諸島に行きたいけど遠い南米での船旅は心配…という方には、アイランドホッピングのツアーがおすすめです。ガラパゴス諸島で1番大きな町、サンタクルス島のプエルトアヨラのホテルに泊まりながら、日帰りのクルーズで周辺の島々を観光します。観光の時間以外はショッピングやカフェでの休憩、地元の味を楽しんだりと、自分のペースで過ごせることも魅力です。町を散策して思いがけずアシカやカツオドリに遭遇するなどの“オマケ”が楽しめることも。クルーズツアーのように決まった出発日がないため、都合のよい出発日で旅のプランニングができます。訪れる島はサンタクルス島と周辺の島々になりますが、どの島も個性的でシュノーケリングも楽しめたりと満足度の高い旅になること間違いなし!延泊をすればより多くの島を巡ることもできます。

ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

アイランドホッピングで訪問するガラパゴスの島々

アイランドホッピングで訪問する可能性がある島々とポイントは下記のうちいずれかとなります。1日の午前と午後で異なるポイントを訪れます。
サンタクルス島(ハイランド地区、トルトゥガベイ、バジャスビーチ、プンタカリオン、セロメサ、ガラパテロ、ロベリア、プンタエストラーダ、ラスグリエタス、メディアルナ)、ノースセイモア島、バルトロメ島、プラザ島、サンタフェ島、イザベラ島、フロレアーナ島、サンチアゴ島、モスケラ島のいずれか。
※ガラパゴス国立公園の上陸視察は1艇に乗る人数が決まった段階で上陸の申請をあげ許可を得ます。生態系に影響が出ないよう訪問人数の精査、観察時間の調整を行う為、 希望をお受けすることができかねます。上陸する島の最終確定は出発の約1週間前にお届けする最終日程表でのご案内になります。

  • サンタクルス島
    サンタクルス島

    特徴:ガラパゴス諸島において2番目に広い面積で、最も人口が多い。ダーウィン研究所があります。
    動物:ガラパゴスゾウガメ、アオアシカツオドリ、ダーウィンフィンチ、アオウミガメなど

  • ノースセイモア島
    ノースセイモア島

    特徴:固有植物種のパロサントが茂る、グンカンドリの楽園。
    動物:アシカ、ウミイグアナ、オオグンカンドリ、アオアシカツオドリ、ダーウィンフィンチなど

  • バルトロメ島
    バルトロメ島

    特徴:火山活動で形成された溶岩の地形が特徴的。「ピナクルロック」はガラパゴスの代名詞的な風景。
    動物:アシカ、ガラパゴスペンギン、アオウミガメ、ヨウガントカゲなど

  • プラザ島
    プラザ島

    特徴:諸島内で最も多くリクイグアナが棲息する島。その進化版(ハイブリッド)のイグアナも見られます。
    動物:アシカ、ウミイグアナ、リクイグアナ、ハイブリッド種イグアナ、アカメカモメなど

  • サンタフェ島
    サンタフェ島

    特徴:ガラパゴス諸島内でも最大の大きさのウチワサボテンが茂る風景が特徴的です。
    動物:アシカ、リクイグアナ、ガラパゴスノスリ、ガラパゴスヘビ、ネズミなど

  • フロレアーナ島
    フロレアーナ島

    特徴:最初の移住者が住み着いた島とされ、海賊や捕鯨船が立ち寄った跡が残ります。
    動物:アシカ、ウミイグアナ、アオアシカツオドリ、フラミンゴ、アオウミガメなど

ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

ガラパゴス諸島の動物たち

  • ガラパゴスゾウガメ
    ガラパゴスゾウガメ

    特徴:ガラパゴスに生息している固有の動物。島によってちょっとずつ甲羅の形が違うんです!
サンタクルス島のダーウィン研究所では各島のゾウガメが保護されています。
    生息している島:サンタクルス島、イザベラ島、サンチアゴ島など

  • ウミイグアナ
    ウミイグアナ

    特徴:世界で唯一海草を食し水中で生きるイグアナの種です。30分~1時間程度のかなりの長い時間を水中に潜ることができます。
    普段は太陽の方角を向き岩場などでじっとしていてあまり動かないですが、人が近づくと鼻から塩水を噴出し威嚇をしてきます。
    動いても非常に緩慢なので、爬虫類が苦手な方でも安心です。
    生息している島:サンタクルス島、エスパニョーラ島など諸島全域

  • リクイグアナ
    リクイグアナ

    特徴:ウミイグアナと祖先を同じくして進化したリクイグアナはサボテンを好物として食し、海に潜ることありません。
    ウミイグアナとの交雑種と推測されるハイブリッド種のイグアナが登場し始めていて、木に登り、サボテンの葉を自らの手で食することができます。
    生息している島:バルトラ島、ノースセイモア島、プラザ島、サンタフェ島、サンチアゴ島など

  • グンカンドリ
    グンカンドリ

    特徴:求愛のシーズンにはオスのグンカンドリが胸をぷくっと膨らませます。カツオドリが狩りをした魚を横取りする習性があります。
    生息している島:ノースセイモア島、ヘノベサ島、サンクリストバル島など

  • ガラパゴスペンギン
    ガラパゴスペンギン

    特徴:世界に存在する全23種存在するペンギン種の中で二番目に小さい種です。
    エルニーニョ現象、温暖化などで数が減ってきており、数年後には絶滅している可能性もあると専門家から指摘されている貴重なペンギンです。
    生息している島:バルトロメ島、イザベラ島、フェルナンディナ島、フロレアーナ島

  • アオアシカツオドリ
    アオアシカツオドリ

    特徴:目の覚めるようなコバルトブルーの足が最大の特徴!求愛行動が特徴的で口ばしを空に向かって突き上げるような仕草をお互いにします。
    生息している島:バルトラ島、ダーウィン島、ウルフ島を除いた殆どの地域

※出会える可能性のある動物は訪問する島により異なります。

ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

ガラパゴス観光のおすすめホテル

  • シルバーステイン
    シルバーステイン

    プエルトアヨラのメインストリート面しており、チャールズダーウィン研究所へも徒歩7~8分。

  • ソルイマール
    ソルイマール

    プエルトアヨラに位置する、スーペリアクラスホテルです。敷地内でアシカやウミイグアナを見かけることも。

  • フィンチベイエコホテル
    フィンチベイエコホテル

      エコロジーを理念に掲げ、数々の受賞歴を誇るホテルです。ボートで湾を渡ったところにあり、目の前にはビーチがある隠れ家的なホテル。

ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

人気アレンジ※基本コースからのアレンジも可能です。メールまたはお電話でお問い合わせください。

  • No.1  アイランドホッピング  延泊アレンジ
    アイランドホッピング 延泊アレンジ
  • No.2  アイランドホッピング ダイビングアレンジ
    アイランドホッピング ダイビングアレンジ
  • No.3  ガラパゴスとアマゾン周遊
    ガラパゴスとアマゾン周遊
ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

ピックアップ旅行記 

ページのトップへ

イチオシツアー

  • 南米特集
  • 今年の長期休暇は南米へ行こう
  • ガラパゴスの旅の選び方
  • ガラパゴスホテルステイプログラム
  • 欲張り南米制覇シリーズ
ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

テーマ別ツアー

  • エクアドルひとり旅
  • ラグジュ割
  • エクアドル女子旅
  • 弾丸トラベル
  • ハネムーン
ガラパゴス特集はこちら クルーズ特集はこちら
ページのトップへ

エクアドルの海外旅行・ツアー TOPページ / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ