専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  カンクンの海外旅行・ツアー >  カンクン基本情報 ~マナーと豆知識編~

エリア基本情報

挨拶 ブエノス ディアス(おはよう)
ブエナス タルデス(こんにちは)
ブエナス ノーチェス(こんばんは、おやすみ)
グラシアス(ありがとう)
服装・マナー 年間を通して夏服でOKだが、11月~1月の朝晩は肌寒くなることもあるので、上着を持参すると良い。日中はカジュアルでいいが、ディナー時は少し改まった服装を。高級レストランやナイトクラブでは、短パンやサンダルなどでは入場を拒まれることもある。男性は襟付きシャツと長ズボン、女性はワンピースなどがあると重宝する。
信仰心の篤い国民性なので、教会などでは脱帽し、声を立てずに静かに見学しよう。メキシコではシエスタ(昼寝)の習慣が根付いているので、施設や商店などでは14:00~16:00頃まで休みを取るところも多い。
飲酒 メキシコではサラリーマンが昼食時に飲酒するのは珍しくないが、その一方で公衆の面前で酔っぱらうことは許されていない。酒類のビンやカンを見える状態で持って歩いているだけで逮捕されることもある。屋外や売店での飲酒も厳禁となっている。
飲料水 ミネラルウォーター以外は、飲用しないよう注意。
免税について 日本の消費税に相当する付加価値税(IVA)があり、通常は内税として15%(カンクン、ロスカボスなどのIVAは10%)が課税されている。また宿泊には、別途2%の宿泊税(ISH)を徴収されるケースもある。
税関 【入国時】
タバコ2カートン、葉巻50本、ワインやアルコール3リットル、300USドル相当の土産品、カメラやビデオなど身の回り品などは無税で持ち込める。1万USドル相当額以上の現金あるいは小切手を持ち込む場合は申告が必要。
【出国時】
持ち出し額の制限なし。考古学、歴史、美術的に重要な物品は持ち出し厳禁。
あると便利な持ち物 年間を通じて日差しが強いので、サングラスや帽子、日焼け止めを忘れずに。
クレジットカード VISA、アメックス、マスターカード、ダイナーズなど、主要なクレジットカードは利用可能。
郵便 カンクンから日本へは航空便でおおよそ7~14日程度。ハガキと20gまでの封書は14.5ペソ。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

ページ先頭へ

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約 ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲カンクンの海外旅行・ツアーTOPへ

カンクンのページです。カンクンの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!カンクンの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。カンクンの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2021 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.