専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  ブラジルの海外旅行・ツアー >  ブラジル基本情報 ~生活・交通機関編~

エリア基本情報

ビデオとDVD方式 テレビ・ビデオはM-PAL方式。日本やアメリカのNTSC方式とは異なる。一般的な日本国内用の再生機では再生できないので、ビデオ・DVDなどを購入する際は要注意。NTSC方式のビデオが売られている場合もあるので、購入の際に確認を。
電話のかけ方 日本への国際電話は「00」、国際電話会社の番号(21など)、日本の国番号「81」、市外局番(最初の0は不要)、電話番号の順にダイヤルする。
公衆電話はカード式。国際電話をかける場合は、国際電話専用カードを購入する。テレホンカードは新聞キオスクなどで入手可能。そのほか、電話局からかけることもできる。主要ホテルでは客室からダイレクトに国際通話が可能。
ビジネスアワー 一般的な営業時間は次のとおりだが、あくまでも目安であり、店によって異なる。
【銀行】月~金曜10:00または11:00~16:00。土・日曜は休み。地域により異なる場合も。
【ショップ】月~金曜8:00~12:00、14:00~18:00が一般的。10:00~22:00頃まで昼休みなく営業している店もある。日曜は休みの店が多い。
【レストラン】ランチ(11:30~15:00頃)とディナー(18:00~23:00頃)のみ営業しているところが多いが、店によってさまざま。早朝から深夜までオープンしているところもある。土・日曜は休みの店が多い。
市内交通手段 ●サンパウロ
【地下鉄】
1、2、3、5号線が運行しており、現在、4号線の工事が進行中。市内の一部地域をカバーしているだけだが、沿線上を移動するにはわかりやすくて便利。キップは全線共通で料金は一律。バスと連携したICカードBilhete Unicoが利用できる。運行時間は路線により異なるが、幹線は5:00~24:00頃。
【バス】
市内各地を網羅しているが、ルートが複雑なので旅行者が利用するにはハードルが高い。フロント上部に系統番号と行き先が表示されている。市内バスの料金は均一で、地下鉄と連携したICカードBilhete Unicoが利用できる。市内バスのほか、ツーリストバスやトロリーバスも運行。
【タクシー】
流しもつかまえられるが、タクシー乗り場やホテルなどで呼び出してもらうタクシーを利用したほうが安全。料金はメーター制。
国内線 国土の広いブラジルで、効率よく快適に多くの都市を回りたいなら飛行機を利用することになる。国内各都市間をタム航空(JJ)、ゴル航空(G3)、ヴァリグ・ブラジル航空(RG)などがフライトしている。国内各地の移動のための航空券を、各都市間それぞれ購入すると非常に高いものとなる。タム航空の発行しているブラジルエアパスを、フライトする回数分購入して利用するのが安上がりだ。都市間の移動があまりないなら、現地の旅行会社で安いチケットを手配してもらうのもいいだろう。
●ヴァリグ・ブラジル航空(http://portal.varig.com.br/br/varig/index_html)
●タム航空(http://www.tam.com.br/b2c/jsp/default.jhtml)
●ゴル航空(http://www.voegol.com.br/)
鉄道 航空機やバスによる長距離移動網が古くから整えられていた事や、自動車業界保護の観点から道路網の整備に重点が置かれている。鉄道の総延長は広大な国土に比べて少ない上、その殆どが沿岸部に集中している。
バス 長距離バスは、バスターミナル“ホドビアリアRodoviaria”から運行。大きい町のホドビアリアには、レストラン、トイレやシャワーもある。切符売り場では、同じ路線を数社が競合している。大会社のCometaやItapemirimなどのバスは、座席がゆったりしていておすすめだ。長距離バスは、席のグレードや直行便かそうでないかなどによって、Regular(ConvincionalまたはNormal、Semi-Leitoとも呼ばれる)、Executivo、Leitoなどの種類がある。Leitoは高級バスで、席を水平に倒し、横になって寝ることができる。料金は通常のバスの約2倍だが快適さは抜群で、客層も中流以上。乗客に物を盗まれるといった心配は少ない。切符はなるべく早く買うこと。先着順に売って、席がなくなればおしまいだ。基本的に電話予約はなく、直接ターミナルの窓口で購入する。チケットに氏名、パスポート番号などを記入する場合がある。増便されることはほとんどなく、カーニバルやクリスマス前後は込み合うので要注意。
包括的な道路網が建設されたことにより、船による旅は減ったが、サンフランシスコ川沿いの都市の間やアマゾン川流域など、道路による旅行があまり実際的とは言えない場合も、船で旅行することは可能だ。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

ページ先頭へ

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約 ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲ブラジルの海外旅行・ツアーTOPへ

ブラジルのページです。ブラジルの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!ブラジルの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。ブラジルの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2021 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.