日本から約5時間弱のフィリピンは、おおよそ7000にもおよぶ島々からなり、年平均気温26~27度の楽園リゾート。その中でもビーチリゾートで有名なセブ島は、マリンスポーツの宝庫です。
ハネムーン、カップル、ファミリー、友達同士、ダイバーなどの幅広い層に人気のセブ島。南の島らしくコテージ滞在や施設充実デラックスホテルなど、お好みの合わせたホテル選びが可能です。
ビーチ以外にもたくさんの楽しみ方があるので、実際にセブに行ったエス・ティー・ワールドスタッフがその魅力を紹介いたします。

ボホール島日帰り観光

※観光中はかなり暑いので半そででの参加がオススメ!ただ、セブ港-タグビララン港間の船や車での移動中は冷房が利いているので、ひざ掛けや上着を一枚持って出かけると役立ちます。 ツアー参加中は徒歩での移動もあるので、スニーカーなど履きなれたものが安心ですよ。

  • 血盟記念碑は、1565年にスペインの初代総督レガスピと、ボホール島の酋長シカツナが友好条約を結んだことを記念して建てられた記念碑です。
    お互いの腕を傷つけ、流れ出る血をワインに注ぎ、友好の証としてそれを飲み干した様子を描いたものだそうです。
  • ※滞在時間約3分、道路の途中にひっそりとたたずんでいました。
    歴史を勉強して訪れると感慨深いものがあるかもしれません…。
    ここから見えるボホールの海の景色はかなり綺麗でおススメスポットです!!
  • バクラヨン教会は、ボホールで最古でフィリピンで2番目に古い歴史ある教会です。 建物の外観にも歴史を感じますが、建物中に入ると苔むした煉瓦にを見ることができ、さらに歴史を感じます。
    2013年10月15日の大地震、2013年11月8日の台風の影響によって、このバクラヨン教会も壁や鐘楼が崩れるなどの大きな被害を受け、現在修復作業を行っています。ただ、建物内の重要部は無傷で残っており、聖母のご加護に違いないとの噂で持ちきりだとか…。
  • ※女性は短パンなどの服装はNGです。ただ、ショートパンツやミニスカートの方には腰巻用の布の貸し出しもあるので安心。 写真撮影は無料です。

ターシャは絶滅危機にある体長約10cmの世界最小メガネザルです。
夜行性の為昼間は寝てしまっているターシャもいますが、観光客の為に頑張って目をあけてくれる愛くるしい姿も見られます。
※手に乗せることや撮影時のフラッシュのストレスで自殺することもあるとか…繊細な生き物なのでやさしくしてあげてくださいね。

  • チョコレート・ヒルズは大理石でできた高さ30m~50mの円錐形の山が1,268個も並んでできています。
    小山の緑の草が4~6月の乾期に枯れ、チョコレート色に変わることからチョコレート・ヒルズと呼ばれるようになったそうです。
  • ※雨水による浸食によってできたという説が有力ですが、真相は未だに謎なのだそうです…。
    様々な伝説もあるそうなので是非調べてみてはいかがでしょうか?
  • ボホール日帰り観光の中で弊社スタッフも絶賛したロボック川リバークルーズです。
    緑の景色が印象的なロボック川を下りながら、船上で食べるフィリピン料理は格別です。
    現地の子供たちのダンスパフォーマンスを見たり、船内のギター弾きの歌を聴きながらのクルーズはココでしか経験できません。
    日本のお馴染みの曲を聞けるかもしれませんよ!
  • ※フィリピン料理も食べ放題なので、お腹いっぱい食べられます。
    ダンスは参加可能なので是非一緒に踊ってみてくださいね。

出発と同様に高速艇に乗ってセブへ戻ります。
充実の行程を終え、ホテルへと帰ります。

ボホール島日帰り観光 発着地別タイムスケジュール

■セブ島発着

07:45【ホテル出発】
 ↓
09:30【セブ港出発】
 ↓
11:30【タグビララン港到着】
 ↓
【血盟記念碑】
 ↓
【バクラヨン教会】
 ↓
【リバークルーズランチ】
 ↓
【チョコレート・ヒルズ】
 ↓
【ターシャ見学】
 ↓
18:30【タグビララン港出発】
 ↓
20:00【セブ港到着】
 ↓
20:30【ホテル到着】

■ボホール島発着

09:00【ホテル出発】
 ↓
【チョコレート・ヒルズ】
 ↓
【ターシャ見学】
 ↓
【リバークルーズランチ】
 ↓
【バクラヨン教会】
 ↓
【血盟記念碑】
 ↓
16:40【ホテル到着】

■セブ島発/ボホール島泊

07:45【ホテル出発】
 ↓
09:30【セブ港出発】
 ↓
11:30【タグビララン港到着】
 ↓
【チョコレート・ヒルズ】
 ↓
【ターシャ見学】
 ↓
【リバークルーズランチ】
 ↓
【バクラヨン教会】
 ↓
【血盟記念碑】
 ↓
16:00
【ボホールホテルチェックイン】

フィリピン TOPページ 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ