ボルネオ島のジャングルで、大自然の住人たちに出会う。

世界で3番目の大きさを誇る島、ボルネオ島は、ネイチャーアイランドと称される自然の宝庫。

東南アジア最高峰のキナバル山周辺を始め、グヌンムル国立公園やダナンバレーなどのジャングル地帯には
貴重な野生動植物が数多く生息し、マレーグマやテングザルを始めとする固有の動物は200種を超えます。
リゾート滞在、街歩きもいいけれど、せっかくの大自然を楽しみませんか?
ふわっふわの毛並みと大きな目が愛らしいオランウータン、水辺でのんびり過ごすテングザル、
木々の間を華麗に渡っていくテナガザル、大人の背丈ほどのかわいらしいボルネオ象、夜空に輝くホタルの灯り・・・・・・
さぁ、大自然に足を踏み入れて森の住人たちに会いに行きましょう!

ボルネオの動物たちに会いに行こう!! ロッカウィワイルドパーク

ボルネオ島といえば、「森の住人」と称されるオランウータン!絶滅危惧種にも指定されているオランウータンに会えるのはボルネオ島ではここ、「ロッカウィワイルドパーク」だけです!!もちろん、オランウータン以外にもコタキナバル固有の動物がいっぱい!
2007年にオープンした、サバ州が運営する広大な敷地にボルネオの希少動物や植物を保護し、見学出来る動物園です。
オランウータンを始め、サイチョウ、テナガザル、ウンピョウ、ボルネオ象など、コタキナバルに生息する動物たちにも出会えます。

  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
  • イメージ4
  • イメージ5
  • イメージ6
「ロッカウイワイルドパーク」へ行くオプショナルツアーはこちら!

ありのままの動物たちに会いに行こう!! クリアスリバークルーズ

コタキナバル市内から車で約2時間、たどり着いた先は「クリアス湿地帯」。
ここでは、クリアス川でのクルーズを楽しみながらテングザル・テナガザルたちに会うことができます。運がよければ夕方、動き始めたワニにも出会えるかも!?日没後はあたりの木々にホタルの灯りがチラチラと浮かび上がり、あたり一面、満天の星空とホタルの灯りに包まれる幻想的なひとときをお届けします。森の住人たちが織り成す自然のショーをお楽しみください。

まずはアフタヌーンティで一息!!

ツアーは動物たちが活発に動き始める夕方(16時ごろ)から始まります。ホテルから車で2時間ほどの移動で小腹がすいてくる時間ですよね。リバークルーズの船着場に到着するとフルーツやお菓子、ドリンクでアフタヌーンティをお楽しみください。川の流れを眺めながらリラックスして出発に備えましょう。乗船後はトイレ休憩等はありませんので、トイレもしっかり済ませておきましょう。

イメージ7
イメージ8

いよいよクルーズに出発!!

出発時間になると、ガイドがライフジャケットを配りながら出発の案内をします。夕暮れ時の桟橋を渡ってボートに乗り込むといよいよ出発です。クリアス川の奥まで進んでいくため、ボートに乗っている時間は約3時間ほど。ボートは周りは囲うものがないため、スピードが上がるとじかに川の風を感じられます。水しぶきを浴びることもあるので、ぬれてもよい格好がおススメです。

イメージ9

そして、動物たちとご対面!!

川を下るものの、なかなか動物たちにめぐり会えません。実はテングザルをはじめとして、森の住人たちは夜型の生活。日も傾きかけてきた夕方、エサを求め、川沿いに集まり始めます。弊社のクリアスリバークルーズは、そんな彼らにあわせて夕方の催行ですので、夜型の彼らにも会いに行けちゃいます!ふと、船頭が指差した先には立派な鼻のテングザルが夕日に毛を輝かせ黄昏ています。木の上で仲良く毛づくろいする様子や、森の中を華麗に渡っていく様子はボルネオ島ならではの風景です。

イメージ10
イメージ11

満点の星たちとホタルが生み出すロマンチックなひととき

テングザルたちを見つけながら川を進んでいくと、だんだんとあたりが夜に包まれていきます。ありのままの自然ですのでもちろん街灯などの明かりはありません。夜闇にまぎれて動物たちの姿を見ることは出来ませんが、目が慣れてくると、晴れた日には満点の星空が広がってきます。そして、空だけではなく、あたりの木々もチラチラと光が見えてきます。木々にホタルが集まり、まるでクリスマスツリーのようです!目が慣れればなれるほど、その数はどんどん増え、一面がほのかな光で満たされます。静かな川の流れに任せながら夜のきらめきに包まれる・・・ここでしか出来ない感動的なひとときです。

イメージ12

クルーズの締めくくりはローカルフードで舌鼓!!

ホタルたちと幻想的なひとときを満喫し、船に乗っている時間は3時間ほどですが、楽しい体験の後はお腹がすいてくるものです。船着場に戻るとそこではローカルフードのビュッフェがお迎えします。マレー料理はアジア件のさまざまな文化が入り混じっており、香辛料も多くなく日本人も食べやすい味付けです。おなかいっぱいローカルの味を楽しんで森の住人たちとの出会いを締めくくりましょう。

「ロッカウイワイルドパーク」へ行くオプショナルツアーはこちら!

日本の動物園でも、飼育されているオランウータンやテングザルといった動物たちを見学することはできます。ただ、生い茂った熱帯林の中で自分の意思で動き回り、じゃれあう姿は自然溢れるボルネオ島でしか見られないプライスレスなものだと思います。
極端にきれいな海があるわけでもなく、賑やかな屋台街があるわけでもありませんが、世界で三番目に広い赤道直下の島の”ネイチャーアイランド”と呼ばれる所以を、ボルネオの森の住人たちを通じて体感して下さい。
エス・ティー・ワールドでは他にも、東南アジア最高峰のキナバル山麓にあるキナバル公園へ行くツアーなど、自然を楽しむオプショナルツアーを多数ご用意。ご旅行を一味違ったものにしたい方はぜひご相談下さい!

コタキナバルを楽しむオプショナルツアー マレーシアへ行こう!「コタキナバル」へ行くツアー

マレーシア旅行・ツアー / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ