アルベロベッロの街のシンボルとえば「トゥルッリ」。
まるで御伽話の中にでも出てきそうな、かわいらしい形をしたこの建物です!
眺めているだけでも楽しい気持ちになれる、アルベロベッロのトゥルッリのご紹介。

なんといっても特徴的なのが屋根の形です。 錐型の屋根は平たい石が積み上げられてできていますが、この形にした理由は、なんと、すぐに屋根を壊すことができるからだとか。

かつて、税金の徴収人が来た際に、トゥルッリの屋根を素早く壊す事で、家でないことを主張し、家税を免れたそうです。
日本の瓦屋根と似ていますが、トゥルッリの石は古く、黒くなってきたら、新しい石に張り替え、修復します。 建物によって作りも異なりますが、屋根裏部屋があるトゥルッリも。物置として使われているそうです♪また、道を歩いていると、屋根に絵が描かれているのを目にします。 なんと、単なる飾りかと思いきや、これは魔除けなんです。 それぞれ別の絵が描かれているので、眺めているだけでも楽しいですよ♪

昔はもちろん住居として、使用されておりました。 2重の壁なので、冬も夏も温度を快適に保つことができたそうです。 現在でも実際に住居として利用されていますが、観光地化するにつれ、バールやレストラン、お土産屋さん、ホテルへと変わって行きました。

地区は大きく分けて2つ。
「RIONE MONTI  リオーネ・モンティ」
お土産屋さんやホテル、レストランなどが連なる商業エリア。 ベストシーズンともなれば、連日観光客で賑わいをみせます。

「AIA PICCOLA アイア・ピッコラ」
現在でも住居として利用されており、地元感漂うのんびりとしたエリア。

  • カプリ島
  • ポジターノ
  • アマルフィ
  • ナポリ&ポンペイ
  • マテーラ
  • アルベロベッロ
  • 南イタリア

  • カプリ島
  • アマルフィ

アルベロベッロトップページ 南イタリア旅行トップページ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ