専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

ニューカレドニアには海だけじゃない!! 太古の森に抱かれよう・リビエルブルー州立公園

ニューカレドニアで海だけではなく、緑の自然が楽しめることをご存知ですか?
リビエルブルー州立公園は、約15,900ヘクタール(東京ドーム約1万個分)の広さの非常に広大な自然保護区で、ニューカレドニア固有の植物が多く生息する貴重なエリアです。
これまでに発見された固有種は3,200種以上!野生のランや大型のシダ植物、食虫植物など珍しい植物をたくさん見ることができます。
また、リビエルブルー州立公園はニューカレドニアの国鳥「カグー」の保護区としても有名で、高い確率で野生のカグーに出会えることができるんですよ!
オプショナルツアーで観光する場合は専用車で観光するエリアを巡ったり、ハイキングコースを訪れたりと、いろいろな楽しみ方で自然を満喫することができます。 異種の樹木が一体となった不思議な巨木「ジャイアント・フープ」や樹齢1000年の巨木「グランド・カオリ」など、自然の雄大さを感じられる樹木に出会える、樹木マニア(?!)にはたまらない場所です!

  • 車窓より・本当にここはニューカレドニア?
  • リビエルブルーの壮大な景色!!
  • 看板ですがカグー君
  • 珍しい植物
  • スポンジのようなコケの一種
  • いかにもな風貌の食虫植物

まずはこの緑豊かなリビエルブルー州立公園を車で進み、第1ポイントのペリニョン橋へ。
この橋は2003年に台風の影響で壊れたままなので車が通行禁止となっており、ここは歩いて渡ります。 足元に気をつけながら渡る、ちょっとしたアドベンチャー気分をお楽しみください。 橋の周囲をぐるりと囲むのは、シーン・・・と静まりかえったヤテ湖。 空気が美味しい朝の静寂の中を歩くのはとても気持ちが良いものです。

  • ペリニョン橋
  • 橋の周りは静かなヤテ湖が広がります
  • ちょっとワクワク
  • 足元に注意しながら渡ります
  • けっこう隙間が空いてます・・・
  • 橋を渡ったら車で移動(例)

しばらく車で進むと、湖面から枯れ木がニョキニョキと突き出ている不思議な景色が!!。
ここが「沈める森」と呼ばれているポイント!!
リビエルブルー州立公園内の湖・ヤテ湖は実は人工湖で、湖が造られたときの影響でもともとあったニューカレドニア固有の木・ニアウリの森が水中に埋もれて出来たものです。 水に埋まり、葉はすべて落ちてしまいましたが、ニアウリは強い殺菌力を持つため、幹は腐らず枯れたままで残り、この景観となったそう。 朝もやの中、波もなく鏡のようになった湖面に映される枯れ木の数々・・・幻想的な、ちょっと怖い感じがしました。

  • 怖いくらい幻想的な沈める森
  • 鏡のような湖面に映って不思議な光景
  • なんとなく神妙な気持ちになります

さらにリビエルブルー州立公園を奥にすすむといよいよグランドカオリが待つポイントへ!!
グランドカオリは高さ40m、幹の直径が2.7mもある樹齢1000年の巨木で、まさに森の守り神の風格!!
グランドカオリの周辺はシダ類が自生するエリアで、ゆっくり歩けば30分くらいの小道を散策。 見上げれば首が痛くなるほど、高くたか~くそびえる木を見ると、人間ってちっさな存在だなあ・・・と。

  • グランドカオリへの入り口
  • 森の守り神!
  • パワーをいただきましょう!

リビエルブルー州立公園内には公園の名前にもなっている「リビエルブルー」や「リビエルブラン」など川も多く流れています。
う~ん、マイナスイオンに癒される!!
リビエルブルーの名前は、リビエル(川)とブルー(青い)から付けられました。 名前の通り緑や青に見える川で、それは川底を形成する翡翠(ヒスイ)や コバルトなど鉱石の色であるそうです。

  • 川も流れています
  • ここでもアドベンチャーな気分
  • さわやかな気分

リビエルブルー州立公園からの帰り道には、ニューカレドニアで一般的に飲まれているミネラルウォーター・「モンドール」の源泉へ。
軟水なので日本人にも飲みやすい。お水はもちろん無料で飲めますので空のペットボトルのご用意を。

  • モンドールの源泉
  • おいしい天然水を飲みましょう
  • 遠慮なくどうぞ!

リビエルブルーは海だけではないニューカレドニアのもうひとつの顔。
リビエルブルー州立公園にいたるまでの道のりも「ここはニューカレ?」と思ってしまう、ダイナミックな景色です。 また、自然の持つ恵みや精気を肌で感じることのできるエコロジーなツアーと言えますね! 涼しいのがちょうどいい!!海だけじゃなく山や緑が楽しめる!!
ご興味をお持ちいただけたようでしたら、オプショナルツアーをご用意しておりますのでお気兼ねなくお問合せください。

★日本語ガイドがご案内&ピクニックランチが含まれます! 下記のような固有の植物がガイドの説明を受けながら見学可能です。

アロカリア種の植物 カオリやニアウリの木々 リビエルブルー公園内
ジャイアントフープ 高さ30m、根回り9mの巨木。 これはアロカリア種の巨木です。 リビエルブルー公園内 この木の巨大さは遥か太古の昔を 彷彿とさせるでしょう。
ラン ニューカレドニアに自生するラン215種の内108種が固有種といわれるほど、ランの宝庫です。 本島の南部の森林や湿地帯、川のほとりなど。
南洋杉 南半球のみに生息する針葉樹です。世界で19種確認の内、イルデパンに13種生息。 本島の南部。
リビエルブロンシュ 白い河という名前の河の支流はリビエルブルー州立公園内にあります。 リビエルブルー公園内

ニューカレドニア Top / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「 来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲ニューカレドニアの海外旅行・ツアーTOPへ

ニューカレドニアのページです。ニューカレドニアの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!ニューカレドニアの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。ニューカレドニアの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2016 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.