シェムリアップ お手頃ランクアップホテル | アンコールワットカンボジアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

シェムリアップ お手頃ランクアップホテル

エリア
シェムリアップ
/アンコールワットカンボジア
テーマ
現地情報
時期
2018/5/16~2018/05/18
投稿日
2018/5/28
更新日
2019/2/13
投稿者
上田雄

カンボジアといえばアンコールワット!!

  
...ですが、カンボジアは1年中30度を超える暑い暑いです。
  
遺跡巡りに疲れた身体をリフレッシュするためにもホテル選びは絶対に外せませんよね。
今回は超お手頃価格でお泊りいただけるシェムリアップのオススメホテルを3件ご紹介いたします。
   
気になる立地やホテルの雰囲気、スパ、朝食情報をたくさん盛り込みましたので、ホテル選びの際はご参考にしていただければ幸いです!
  
【1】コカトゥ―(The Cockatoo Nature Resort & SPA)
【2】スプリング・パレス(Spring Palace Resort Hotel)
【3】プリンス・ダンコール(Prince D'Angkor)

スタッフおすすめ!お得ツアー

【1番売れてるアットホームな隠れ家リゾート】緑に囲まれたコッカトゥリゾート滞在♪世界遺産アンコールワットの玄関口・シェムリアップで自由旅!送迎付5日間

成田発

【1番売れてるアットホームな隠れ家リゾート】緑に囲まれたコッカトゥリゾート滞在♪世界遺産アンコールワットの玄関口・シェムリアップで自由旅!送迎付5日間

日数:5日間  
旅行代金:65,700円~158,700ツアーはこちら

  • 1.コカトゥ―(The Cockatoo Nature Resort)

    • 生い茂る木々に囲まれたプライベート感満天のプール

    • スパルーム

    • お部屋は開放感のあるシンプルな造り

    • 朝食の卵料理とフルーツ。パンもフワフワでおいしいです。

    コスパとサービスならどこにも負けない、
    小さな隠れ家リゾート!
     
    コスパで選ぶなら絶対ココ。安心のお客様対応で心も身体もゆったり。

    ■ここがオススメ!
    アンケート1位の満足度
     ⇒帰国後お客様アンケートで1位の満足度を獲得!
     ⇒日本語スタッフが温かくおもてなし!
    スタッフ一人一人が温かくアットホームな雰囲気
     ⇒観光で疲れて帰ってきても日本語で「お帰り~」と声をかけてくれます!
    プライベート感のあるプール
     ⇒熱帯の木々に囲まれたプールでゆったりとしたひと時を!
    朝食はフルーツ盛り合わせ&選べる卵料理
     ⇒しかもプールを見下ろせる2階テラス席!
    スパがホテル価格ではなく街中に近い価格で受けられる(1時間15ドル)
     ⇒フット・アロマ・クメールマッサージ等があり
    エス・ティー・ワールドのオフィスが目の前
     ⇒非常時にどこよりも迅速な対応が可能です!
    オールドマーケットまで徒歩10分の好立地
     ⇒それなのにホテル周辺は静かで落ち着いた環境
     ⇒近くにセブンイレブンとレストラン有
     ⇒超インスタ映えなカラフルサバ料理のお店がすぐ近くに
      (詳しくはスタッフまでお尋ねください)

    ■ここに注意!
    夜の帰り道は少し暗い
     ⇒ホテルが細い路地を少し入ったところに立地しているので、騒音等は気にならないものの、その分夜は道が少し暗いです。帰りが遅くなる時は、歩くよりもトゥクトゥクでお帰りになった方が良さそうです!

    ■こんな方にオススメ!
    ・お手頃価格で充実したサービスを受けたい方
    ・団体のいない静かなホテルでゆったり時間を過ごしたい方
    ・日本語スタッフのいるアットホームな空間を楽しみたい方

  • 2.スプリング・パレス(Spring Palace Resort)

    • ホテルの中庭に大きなプール

    • おしゃれな朝食会場兼ミニレストラン

    • 木目調の落ち着いた内装

    • プールサイドにはバーが併設

    この価格でこのリゾート感!?
     
    低価格で適度なリゾート感とほどよい落ち着きを。

    ■ここがオススメ!
    朝食会場がおしゃれ
     ⇒採光に工夫があり明るく、ファンシーな空間で朝食をお召し上がりいただけます
    雨の日の傘の貸出
     ⇒夏は雨季でよく雨が降りますが、旅行先に傘を持ってくるのは面倒。そんな時はホテルで傘を借りちゃいましょう!
    バスローブがクメールスタイル
     ⇒入浴後はよくある白いバスローブではなくクメールスタイルのバスローブを!
    プールサイドにバー
     ⇒プールサイドのバーで粋なひと時を(10-22時)!

    ■ここに注意!
    部屋の間の壁が薄い
     ⇒少し周りの音が気になる...ということがあるかもしれません
    立地がいまひとつ
     ⇒オールドマーケットからは2キロ近く離れているのでトゥクトゥクが必要です
    朝食は種類が少なめ
     ⇒朝食にこだわりがある人には少し物足りないと感じるかもしれません

    ■こんな方にオススメ!
    ・静かにゆったり滞在したい方
    ・おタバコをお吸いの方(バルコニー有)
    ・こじんまりとしたプライベート感のあるホテルがいい方

  • 3.プリンス・ダンコール(Prince D'Angkor)

    • 温かみのあるデザインが特徴的

    • ロビーでもおくつろぎいただけます

    • 塩水プール

    • 充実のスパ施設

    ザ・アーバンリゾート
     
    上記の2ホテルと比べると1ランクお値段は上がりますが、その分充実のリゾート感をお楽しみいただけます。

    ■ここがオススメ!
    大きな塩水プール
     ⇒美容効果のある塩水プールがあり、水着の販売もあります!
    立地バツグン
     ⇒センターマーケットにも近く、どこへ行くのにも便利!
    充実の施設内容
     ⇒大きなジムや団体でも受け入れ可能なスパ施設、さらにはヘアサロンも完備!
    日本人にやさしい
     ⇒日本人宿泊者も多く、日本語の案内が随所にあります
     ⇒海外の団体のお客様の利用が少なくリラックスできる

    ■ここに注意!
    好立地ゆえの喧騒
     ⇒中心市街地の大通りに面しているため、プールなど屋外にいる際は車やバイクの音が聞こえることもありますが、お過ごしいただく分にはさほど気にはならないかと思います

    ■こんな方にオススメ!
    ・値段を抑えつつリゾート感を楽しみたい方
    ・ゆったりしたい、開放感のある大型ホテルが好きな方
    ・新しくて清潔感のあるホテルがいい方

  • まとめ

    いかがだったでしょうか?


    お気に入りのホテルは見つかりましたか?

    カンボジアは物価も安くお手頃価格リゾートホテルに泊まれたり、良質なスパが受けられたりするのが魅力です!

    「仮に日本のリゾートでこのスパを受けたら、いったいいくらかかるんだろう?」

    そう考えて頂ければ、航空券代含めても行く価値ありですよね!

    そして、カンボジアならアンコールワットが皆様をお待ちしております!!

    是非ともクメールの世界に迷い込みに来てください!!