★STW8大特典と旅したイスタンブール★ | トルコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

★STW8大特典と旅したイスタンブール★

エリア
イスタンブール
/トルコ
テーマ
街歩き
時期
2011/10/17~2011/10/23
投稿日
2011/10/31
投稿者
後藤彩乙子

「STW8大特典」を使いながら、イスタンブールを旅行してきました。
8大特典は「STW8大特典付」と書いているSTWのトルコツアー参加すると貰えちゃいます♪

◆イスタンブール旧市街を遊んで、食べて、体験できるSTWだけの8大特典◆
①これで完璧!STW特製イスタンブール街歩きMAP

②一度飲んだらとまらないアップルフレイバーのエルマチャイクーポン
③これぞイスタンブールのB級グルメ「サバサンド」クーポン
④小物入れにピッタリのオリジナルポーチ
⑤女性必見!ハマム入場料ディスカウントクーポン
⑥旅の思い出を日本へ~ポストカード(切手付)
⑦トルコお土産の定番「ナザールボンジュ」の携帯ストラップ
⑧観光に疲れたら「ダルビッシュカフェ」でのチャイorトルココーヒーorトルコアイスクーポン

それぞれのクーポンを各所で渡せば、特典と引き換えになります。
そして、特典をゲットしつつ各所をまわると、あら不思議、イスタンブール旧市街の主要観光地を満喫出来ちゃうのです。

  • ★★【特典その①】STW特製イスタンブール街歩きMAP★★

     トルコ航空直行便で、関西空港を22:30出発。

    STW特製イスタンブール街歩きMAP」を機内で見ながら、イスタンブールへの夢を膨らませます。

    MAPには代表的な観光地がピックアップされているので、予備知識がなくてもOK。行くべき観光場所とそのイメージを一目で掴むことが出来ます。

  • ★★【特典その2】一度飲んだらとまらないアップルチャイ★★

    機内泊を経て、05:30イスタンブール着。ガイドさんとともにまずはホテルで休憩。

    予約していたボスポラス海峡クルーズに乗る為、ガラタ橋の方へ行きました。
    ガラタ橋の近くにある”エジプシャンバザール”を見学。

    スパイスがたくさん(写真1枚目)
    エジプシャンバザールでSTW8大特典の出番です。スパイス&お土産屋さん『TOPKAPI』(写真2枚目)でクーポンを渡し、STW特典「アップルチャイの粉末」をゲット(写真3枚目)
    たっぷり入っていて美味しく、お土産にぴったりですお湯にスプーン2,3杯程溶かすだけで、簡単に甘みのあるアップルチャイの出来あがり。トルコでは至るところでアップルフレーバーのチャイや普通のチャイを飲む機会がありますが、私はアップルチャイが一番好きでした。

  • ★★【特典その3】これぞイスタンブールのB級グルメ「サバサンド」★★

    トルコへ行ったら食べておきたいものの一つがサバサンド!
    ガラタ橋の下のお店で、STW特典「サバサンドを1人1つ貰えます

    私が行った時は時間が早くてちょうどまだサバサンドが焼けていなっかったらしく、ゴメンネまたちょっと経ったら来てね、とのことでした。この日は天気が悪く寒い日だったので客足が少なく、お店ものんびり準備をしていたんでしょうね。
    本当は貰えますのでご安心を!
    クルーズの時間があったので、私達は小船上で焼いているサバサンドを買って二人で分けました。素朴な味だけど、なぜかオイシイ!!!

    写真1枚目:本来サバサンドが貰えるのはガラタ橋下のお店。屋内席と屋外の席があります。
    写真2枚目:サバサンド。割ったあとですみません・・・。
    写真3枚目:私が買った船上サバサンド屋。

  • ボスポラス海峡クルーズ

    ボスポラス海峡クルーズへ☆歴史的な宮殿や砦、フォーシーズンホテル、別荘群を見ました。海のぎりぎりまで豪華な建物が建っています。

    ちょっと残念なお天気。私はクルーズを事前に予約して行ったのですが、現地でお天気見ながら決めてもいいかもしれません。でも、寒い中、暖かい船の中に居ながらにして観光出来たのは良かったです。

    写真3枚目がアップルチャイです!

  • ★★【特典その④】小物入れにピッタリのオリジナルポーチ★★

    午後は一旦ホテルへ戻ってから、現地手配先の”アキテストラベル”のツアーラウンジへ。旧市街にあって行きやすいです。オレンジ色の綺麗なラウンジでした。日本語スタッフがいるので安心。

    STW特典「オリジナルポーチ」を貰いました。チャック付で、現地通貨用のお財布にしたり、鍵や小物を入れたり、旅行中に何かと使えて実用的。

  • ★★【特典その⑤】旅の思い出を日本へ~ポストカード(切手付)★★

    ツアーラウンジでSTW特典「切手付ポストカード」も貰えます。
    切手付なのがポイント。旅先では切手の値段も分からず切手を買うのも大変ですが、これならホテルのフロントや郵便局でハガキを出すだけでOK。
    絵柄は非公開ということで♪貰ってからのお楽しみ。

  • ★★【特典その⑥】女性必見!ハマム入場料ディスカウントクーポン★★

    この日は秋なのに気温は6度くらいで真冬並みに寒く、前の夜は機内泊だったので急にハマムへ行きたくなり、ツアーラウンジで「アヤソフィア・ヒュレム・スルタンハマム」を予約して貰いました。

    2011年6月に出来たばかりの豪華なハマムで、アヤソフィアとブルーモスクの間にあるので行きやすいです。オスマン帝国時代1556年に大帝が妻の為に作ったハマムを、時を経て、再オープンさせたそうです。

    ハマムは綺麗で広く、設備が整っているので、女性でも安心して利用出来ます。
    STW特典「ハマム入場料ディスカウントクーポン」で、通常70EUR(1名あたり)→63EUR(≒6500円)。一般のハマムより割高ですが、ハマムは裸になるところだし、綺麗・安全・清潔に越したことはないです。

    <流れ>
    持ち物、セパレートの水着(結局水着も途中で上は脱がされます。このハマムなら、なければなしでもOKだと思います。)

    受付:☆清潔な専用スリッパ体へ巻く布、タオルを貸してくれます。
    オリジナルシャンプー、リンス、石鹸、ボディローションが貰えます。

    着替え(暗証番号付ロッカーのある更衣室。ドライヤー有。洗面台はないので、メイクは落としてから行ったら行くか、メイク落としを持参でハマム内で落とすといいかも)

    かけ湯を約10分して体を温め、ヘソ石で休憩。

    アカスリ(あまり痛くなかった)

    ヘソの石へ寝て、泡で軽くマッサージ(ゴミ袋大のきめ細やかな泡を、体にモサっ、モサっと落とされ、体が泡で包まれます!!経験したことのない気持よさ♪)

    シャンプー&リンス・流す

    ジュースとチェアで休憩。着替え。終了。トータル約1時間でした。

  • ◆ブルーモスク◆

    ハマム後、ブルーモスクへ☆ 繊細で可愛らしい模様がちりばめられていて綺麗です。

  • ◆アヤソフィア◆

    <ここからは2日目。今日はがっつり観光する予定>
    アヤソフィアへ。荘厳な雰囲気です。写真中央は聖母子像。2階の回廊から間近に見えます。アヤソフィアにはモザイク画が沢山あり、2階にはキリスト教会からイスラム寺院へ変えられる時に塗りつぶされてしまったものも多くあります。南出口にはアサソフィアを聖母子に献上している珍しいモザイク画があるので見忘れないように☆
    写真右:アヤソフィア内を歩く猫。立ち入り禁止なのに(笑)

  • ◆地下宮殿◆

    アヤソフィアから歩いて地下宮殿へ。入り口は小さくて普通。まさか地下に大きな貯水池があるとは驚きです。

  • 道草

    ちょっと寄り道。
    写真左:アヤソフィアの広場にあった冬の風物詩(?)の焼き栗。
    写真中央&右:地下宮殿からトプカプ宮殿へ行く坂の途中にあったカフェ兼レストラン。店内が全てキリムで飾られています。
     

  • ◆トプカプ宮殿◆

    トプカプ宮殿へ。トプカプ宮殿は人気で、入場券を買うまでと、宝物館に入るまで列が出来ていました。全ての展示物を見るのは大変なので、気になるお部屋をピックアップして見学しました。凄かったのはやはり宝物館。見たことがないくらい大きいエメラルドがはめ込まれた短剣、びっしりと宝石がはまった椅子など、豪華絢爛な宝物の数々に目がくらむばかり。

    2枚目の写真はハレムです。壁のタイルには細かく花の模様が描かれており、ステンドグラスの模様も女性らしく花の模様で、日光によって色とりどりに光って綺麗でした。

    昼食はトプカプ宮殿にあるレストランで食べました。ボスポラス海峡の景色を眺められるベストロケーションです★

  • ガラタ塔

    8大特典対象の旧市街から話がそれますが、新市街へもちょこっと行ってみました。初の海峡超えにちょっと緊張でしたが、トラムヴァイに乗って、難なく着きました。
    お目当てはガラタ塔。旧市街をパノラマで見渡すことが出来ました。

  • ベリーダンスショー

    こちらも新市街ですが、「ケルバンサライ」というナイトクラブ(レストラン?)で、ベリーダンスショーを見ました。小さなナイトクラブを想像していたら全然違い、広くてきちんとした豪華な会場でした。
    ベリーダンスとトルコの伝統的なダンスを見ました。
    トルコNo.1ダンサーのアセナさんのベリーダンスも見ることが出来ました。ガイドブックにアセナさんの事が特集されているのを読んでいたので、実際に見れて嬉しかったです。 

  • ★★【特典その⑦】「ナザールボンジュ」の携帯ストラップ★★

    <3日目>
    イスタンブール最後の日です。この日は午後カッパドキア行きの国内線へ乗らなくてはならかったので、自由時間は午前中のみ。グランドバザールへ行ってみました!着いてビックリッ!広くて、お店の種類が多くて、売っている品物も多い!ここに行けばお土産はなんでも揃います。
    お店の人と値段交渉をしつつ、私は会社のデスクで使うスカーフ(ひざかけ?)を友達の分も大量買い、母は刺繍をやっているので、刺繍の入った敷物を買いました。
    滞在時間が1時間半くらいしかなかったので、全部見きれませんでした。グランドバザールは心ゆくまで見れるよう、十分時間をとってくださいね。

    私達は時間がなくて入り口付近のお店くらいしか見れず、行けませんでしたが、本当なら、3枚目の写真の、STWと特典ナサールボンジュの携帯ストラップ」が貰えます! 「ナサールボンジュ」とはトルコのお守りで、目玉の形をしており、魔よけの意味があります。 



  • ★★【特典その⑧】カフェのコーヒーorチャイorアイスクーポン★★

    ラストの特典!グランドバザールからスルタンアフメット駅へ戻ってきて、「ダルビッシュカフェ」へ。アヤソフィアやブルーモスクのある広場の、誰もが一度は通る場所にあります。オープンエアで緑があってなかなかいい雰囲気!ブルーモスクなどの観光のついでに立寄ってもいいですね。あまりにいい雰囲気だったので、ついでに、お昼ごはんもここで食べました。ケバブです。
     
    STW特典: 「ダルビッシュカフェ」のトルココーヒーか、トルコアイスか、チャイを貰えます。(トルコアイスは冬季や寒い日はやっていない場合があります)私はトルコアイスを選択♪♪アイス屋のお兄さんは、アイスを使ったパフォーマンスで驚かせてくれます。



  • ♪♪貰って嬉しい8大特典♪♪

    初めてのイスタンブールでしたが、8大特典のおかげで充実した旅になりました。
    この特典は現地視察をしたSTWスタッフと現地スタッフの手で作ったもので、お勧めの品々や観光地が盛り込まれています。
    どの特典も、貰って嬉しいものばかりなので、是非皆様も8大特典を貰いながらお得に楽しく観光してください★

スタッフおすすめ!お得ツアー

<往復直行便!学校・仕事帰りに成田夜出発でトルコへGO>ブルーモスクから徒歩圏内のアヴィセンナホテル指定イスタンブール5日間【朝食付】

成田発

<往復直行便!学校・仕事帰りに成田夜出発でトルコへGO>ブルーモスクから徒歩圏内のアヴィセンナホテル指定イスタンブール5日間【朝食付】

日数:5日間  
旅行代金:70,800円~218,800ツアーはこちら