スリーマからセント・ジュリアンへ | マルタの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

スリーマからセント・ジュリアンへ

エリア
マルタ
/マルタ
テーマ
街歩き
時期
2010/3/16~2010/3/24
投稿日
2010/3/27
投稿者
河野 幸子

地球の歩き方にはスリーマとセント・ジュリアンあわせて1ページしか情報のない2つの町。ヴァレッタにはホテルが少ないので、お客様にお泊りいただくホテルはスリーマかセント・ジュリアンがほとんどです。今回の視察の使命はスリーマとセント・ジュリアンの周辺でおすすめのお店やレストランを探すこと。そして数あるホテルの中からお客様のご希望にあったホテルを提案できるようになること!何度かバスやタクシーで往復して、そして最後は自分の足で歩いてみて、やっと2つの町がつかめました。この旅のアルバムではスリーマとセント・ジュリアンの町をスリーマの”ケネディ・ノヴァ”ホテルからセント・ジュリアンの”ラディソンブル”まで歩いた道に沿って順番にご紹介します。

  • ウォーキングルート

    【スリーマ】ホテル”ケネディ・ノヴァ” ⇒ ケバブ屋さん ⇒ 地中海料理レストラン”セラフィーノ” ⇒ 猫のおじさん ⇒ スーパーマーケット ⇒ ホテル”ザ・パレス” ⇒ マルタ料理レストラン”ザ・キッチン ⇒ ジェラート屋さん ⇒ 地中海料理レストラン”バラクーダ” ⇒ ホテル”メリディアン・セント・ジュリアン” ⇒ 地中海料理レストラン”ドルチェ・ヴィータ” ⇒ ホテル”ヒルトン” ⇒ スーパーマーケット ⇒ 地中海料理”パラペット” ⇒ ホテル”ウエスティン” ⇒ ホテル”コリンシア・セント・ジョージ” ⇒ ホテル”ラディソンブル”【セント・ジュリアン】

    それではまず弊社ツアーでよくご利用いただく”ケネディ・ノヴァ”の前からウォーキングスタートです。

  • ケネディ・ノヴァ Kennedy Nova①

    ケネディ・ノヴァはSTWのツアーでよく使っているホテルです。実際に自分の目で見て確かめて安心しました。立地よし、清潔、近くにスーパーやカフェ・レストランもあり。リゾートホテルではないので、ホテルでのんびり・・・をご希望の方にはおすすめできませんが、ヴァレッタやイムディーナ行きのバス停も近く便利。そして料金もリーズナブルです。ホテルは寝るだけと考えて、観光や街歩きにお金と時間をかけたい旅におすすめのホテルです。

    【写真左】ホテルの隣はお土産屋さんとカフェです。
    【写真中央】改装しておしゃれになったエントランスとロビー
    【写真右】客室はシンプルに清潔な印象

  • ケネディ・ノヴァ Kennedy Nova②

    【写真左】小さな中庭もあります。
    【写真中央】朝食ルーム
    【写真右】屋上のプールからの眺め

  • ヴァレッタ行きのフェリー

    ケネディノヴァから歩いて5分ほどのところにヴァレッタ行きのフェリー乗り場があります。フェリーならヴァレッタまで5分(0.96ユーロ)。短い時間ですが船旅気分♪バスでも15分ほどで移動できますがたまにはフェリーで移動してみるのもおすすめです。

  • ケバブ屋さん MILLENIUM

    ケネディノヴァの近くのケバブ屋さん(MILLENIUM)は美味しいと評判でいつも地元の人でにぎわっています。地中海料理に飽きたらチャレンジしてみてください。

  • 猫のおじさん

    ちょっとした有名人(?)。ケネディノヴァの建つハーバー沿いからZARAの角を曲がったところにNHKに出演したという猫のおじさんがよく現れる両替所です。ケバブ屋さんからは徒歩5分くらい。この日は運よくお目にかかることができました。

  • セラフィーノ Serafino

    セラフィーノ Serafinoは地中海料理のレストラン。ケネディノヴァやザ・パレスにお泊りの方に、ホテルから歩いて行けるレストランとしておすすめです。この日はタコのグリル、リコッタチーズ入りラビオリ、うさぎの煮込みをいただきました。マルタで食べたいものリストを美味しく満たしてくれるレストランでした。

    【写真左】裏路地に佇む隠れ家レストラン
    【写真中央】マルタはタコが美味しい!
    【写真右】中にリコッタチーズが詰まったラビオリ

  • スリーマのスーパーマーケット

    猫のおじさんの現れる両替所からさらに細い道を入ったところにスーパーマーケットGSとSCOTTスーパーマーケットがあります。はちみつやお菓子などちょっとした買い物をするのに便利なスーパーです。

    【写真左】スーパーマーケットGSは少しわかりづらい場所にあり
    【写真中央】どちらも大きなスーパーで品揃え豊富!
    【写真右】SCOTTスーパーマーケットはザ・パレスのすぐ近く

  • ザ・パレス The Palace

    SCOTTスーパーマーケットのすぐ近くに建つザ・パレス The Palaceはスリーマ地区の5つ星ホテル。おしゃれで都会的な雰囲気のホテルです。ヴァレッタやセント・ジュリアンへも行きやすいこと、近くにスーパーもあって便利。アクティブに動きたい方におすすめのホテルです。ケネディノヴァと同じエリアでランクアップしたい方におすすめ。

  • 素敵な路地を発見!!

    ザ・パレスの近くに素敵な家々が並ぶ路地を発見しました!!

  • きれいに飾られた窓


  • お散歩コース

    路地を抜けたら海沿いの道をお散歩気分ですすみます。この通りは遊歩道にベンチがたくさん並んでいて疲れたら海を眺めながら休憩できる。お散歩にぴったりの道です。爽快!!

  • ザ・キッチン The Kitchen

    ザ・キッチンはザ・パレスから歩いて15分ほどのマルタ料理のレストランです。シェフオブザイヤーを受賞したシェフの実力派レストラン。まずはサービスで出してくれたスープに一息。このスープがとても美味しくて、この後食欲がめきめき沸いてきました!シェフのアイデアのつまった創作料理はどれも絶品!美味しくいただきました。マルタで美味しいお店は・・・?と聞かれたら、私は迷わず「ザ・キッチン」です。

  • 緑いっぱいの公園

    子供も楽しめるきれいに整備された公園を通り抜けます。

  • ジェラート屋さん Gelateria Pasticceria

    ザ・キッチンからは徒歩10分ほどのところにあるジェラート屋さん。マルタ在住の方におしえていただいたイチゴ味のジェラートをオーダーしました。フレッシュなイチゴそのものの味がしてとっても美味しい!中にはフローズンイチゴが入っていました。イートインもできますし、海沿いのベンチに座って食べるのもおすすめです。

  • バラクーダ BARRAKUDA

    ジェラート屋さんからすぐ近く、”バラクーダ BARRAKUDA”は海に面した角に建つ地中海料理のレストランです。レストランの営業前に中をのぞかせていただいて中のつくりに感激!大きなガラス張りの壁で食事しながら海の眺めを楽しめます。地元の人が特別な日にディナーをするときによく使われるそうです。ハネムーンやカップルの方には特におすすめ!ロマンティックなディナーをぜひバラクーダで。

  • メリディアン・セント・ジュリアン

    地中海料理レストラン”バラクーダ”から教会の前を通りメリディアン・セント・ジュリアンへ。バルータベイに建つメリディアン・セント・ジュリアンはプライベートビーチはないけれどスパ施設が充実していて内装もエレガント!ロビーからの海の眺めも最高です!美味しいお店も徒歩圏内にあって、ロケーションもよい。海に入らないけどリゾート気分を楽しみたい方におすすめのホテルです。

    ホテルの内装が洗練されていて広々と落ち着く空間。母や友達とマルタに来るならメリディアン・セント・ジュリアンに泊まろう!と次回のマルタ旅行を想像してしまいました。

    【写真左】バルータベイに面して建つ5つ星ホテル
    【写真中央】ロビーからの眺めもすばらしい!
    【写真右】ロビーの先の広いテラスに置かれたブランコ

  • ドルチェ・ヴィータ La Dolce Vita

    メリディアン・セント・ジュリアンから徒歩10分くらい、ドルチェ・ヴィータのあるスピノーラベイは写真や絵葉書でみたことのある風景。ハリウッドスターも訪れるという人気レストランです。食事のお値段は少し高めですが、このロケーションと眺めは支払う価値ありです。

    【写真左】スピノーラベイにはドルチェ・ヴィータの他にも人気のレストランが集まる。
    【写真中央】ドルチェ・ヴィータ
    【写真右】美しい眺め

  • ヒルトン・マルタ Hilton Malta

    プライベートビーチやプールがあって施設が充実。セント・ジュリアンのバス停やスーパーもすぐ近く!ヒルトン・マルタは条件が揃ってバランスのとれた5つ星ホテルです。先ほどご紹介したドルチェ・ヴィータからは徒歩5分前後です。

    【写真左】広大な敷地に施設が整った5つ星リゾート
    【写真中央】ヒルトンの朝食は種類も多く評判がいい
    【写真右】開放感のあるお部屋

  • セント・ジュリアンのスーパーマーケット

    ヒルトンのすぐ近く、マルタのどこにいても目立つ高層ビル・フォルトマソの1階にあるスーパーマーケット”ARKADIA FOODSTORE”。品揃えが豊富でお土産を買うのに便利なスーパーです。ヒルトンやウエスティンにお泊りの方におすすめです。

  • パラペット PARAPETT

    地元の人にも評判の地中海料理のレストランです。ヒルトンやウエスティンにお泊りであれば歩いて食べに行けます。いつも混み合っているので満席の場合はお隣のアベニューもおすすめです。

  • ウエスティン・ドラゴナーラ・リゾート

    ヒルトンのすぐ近くにあるセント・ジュリアンのバス停から歩いて5分ほど、ヒルトン同様にプライベートビーチやプールがあって施設が充実した5つ星ホテルです。客室が広く、ベッドも大きい!リゾートを優雅にお過ごしいただくのにおすすめのホテルです。

    ヒルトンとウエスティンどちらがよいかというと・・・
    ヒルトンの方がバス停やスーパーに近く便利です。セント・ジュリアンの中でも移動のしやすさを大事にされる方にはヒルトンの方がおすすめです。ウエスティンへは坂道を5分ほどのぼります。立地はヒルトンの方がよいですが、ウエスティンのは部屋が広くて全体的に高級感があります。立地よりもリゾート重視であればウエスティンの方がおすすめです。とは言ってもどちらもそれほど変わりません。。。うーーん、迷うところです。

    【写真左】広大な敷地とピンクの建物
    【写真中央】洗練された空間のロビー
    【写真右】広くてゆったり過ごせる客室

  • コリンシアグループのリゾート

    ウエスティンからさらに10分ほど歩いたところに4つ星の”マリーナホテル・アット・ザ・コリンシア・ビーチ・リゾート”と5つ星の”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”があります。同じコリンシア系列のホテルでどちらに泊まってもそれぞれの施設をご利用いただけます。今回は5つ星の”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”に宿泊しました。さすがの5つ星ホテル!施設が充実しているのと朝食の種類が豊富で美味しい!5つ星の”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”は豪華な雰囲気で4つ星の”マリーナホテル・アット・ザ・コリンシア・ビーチ・リゾート”はカジュアルな雰囲気。セント・ジュリアンの中心から離れていて(徒歩20分ほど)少し不便ですが、ヒルトンやウエスティンに比べて5つ星なのにリーズナブル。価格をおさえてリゾートホテルに泊まりたい方におすすめのホテルです。

    【写真左】風格のある”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”
    【写真中央】朝食のモッツァレラチーズやゴゾチーズ、自家製のジャムが美味しかった
    【写真右】”マリーナホテル・アット・ザ・コリンシア・ビーチ・リゾート”のお部屋

  • ラディソン・ブル・リゾート・セント・ジュリアン

    ”ラディソン”は”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”の隣に建つ5つ星ホテルです。”コリンシアホテル・セント・ジョージ・ベイ”と同様にセント・ジュリアンの中心から離れますが、リーズナブルに宿泊できる5つ星リゾートです。ホテルからはシャトルバスがスリーマやセント・ジュリアンまででているので便利です。

    【写真左】シャトルバス(有料)や公共バスでスリーマやヴァレッタへも気軽にアクセス
    【写真中央】開放感のあるリゾート
    【写真右】赤を基調としたお部屋

  • 心地いいウォーキング

    スリーマからセント・ジュリアンへの道は歩道がしっかりしていて休憩するベンチががあったり、美味しいジェラート屋さんがあったり・・・とお散歩におすすめの道です。スリーマやセント・ジュリアンのホテルにお泊りになったら、ぜひ海沿いの道を歩いてみてください。きっと素敵な発見があります!!
     
    この旅のアルバムでご紹介したレストランやお店はお客様にお渡しできる「街歩きMAP」として現在作成中です。日本に地図がなくて情報を集めるのも苦労しましたので、この「街歩きMAP」はきっとお客様のマルタ旅行のお役にたてるはず!!


    【マルタの情報はこちら】

スタッフおすすめ!お得ツアー

関空夜発<ターキッシュエアラインズ>3つ星ホテル滞在/価格重視の送迎なし&自由気ままなフリープラン♪地中海に浮かぶ世界遺産の島マルタ島6日間

大阪発

関空夜発<ターキッシュエアラインズ>3つ星ホテル滞在/価格重視の送迎なし&自由気ままなフリープラン♪地中海に浮かぶ世界遺産の島マルタ島6日間

日数:6日間  
旅行代金:50,800円~159,800ツアーはこちら