クロアチア・スロベニア食日記 | クロアチアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

クロアチア・スロベニア食日記

エリア
クロアチア
/クロアチア
テーマ
食べ歩き
時期
2010/5/24~2010/6/2
投稿日
2010/7/24
投稿者
柳下 浩子

今回の研修の行き先がスロベニアとクロアチアと聞いて、何が食べれるの?って一瞬思った私。ガイドブックを見ても海の近くならシーフードがおいしい、っていう事前情報しかない・・・。正直あんまり期待しないで旅をしたのですが・・・ちょっとした食日記です。

  • まずはスロベニアにて

    初めに訪れたスロベニア。それこそ何が食べれるの?って感じでしたが、お店の感じを見ているとなんだかイタリアンが多いんです。スロベニアの郷土料理が食べたいと思ってはいたのですが時間もなくてたどりつけず・・・。
    ただ、とにかく量がハンパない!そしてでかいわりに安いのが印象的でした。
    左:直径30cmぐらいある巨大なピザ。これが1,000円以下とは・・・。
    中:ブレッド湖を見ながら食べたラザニア。中は肉じゃなくて全部野菜!新食感でした。
    右:きのこのスープ。周りも食べられます。きのこの味が濃厚です。

  • 飲み物

    スロベニアで飲んだ飲み物たちです。とにかく安い!レストランだとまぁまぁ値がはりますが、スーパーだと500mlの水が50円!ビールも500mlで150円!安っ!!
    左:クロアチアで飲んだビール。
    中:この飲み物なんだかわかりますか?スパクリングワインのような・・・スロベニア語で書いてあるのでなんだかわかりませんが、「水」です
    右:コカコーラのラベルです。今年ワールドカップにスロベニアは出場しましたので、ラベルがW杯仕様になってました

  • クロアチアにて ~イタリアン

    クロアチアの北~海沿いにかけては15世紀にローマ帝国が支配していた影響があり、イタリアンのお店がたくさんあります。隣はイタリアですし。しかも、これがイケる!イタリアで食べるよりもおいしくてリーズナブルでは??
    左:ポレチュで食べたスパゲッティ。いい感じのアルデンテでうまかった。でも量は結構あります。
    右:スプリットで食べたピザ。街中に小さなピザ屋がいくつかあり、この大きさのピザを売ってます。150円です。小腹がすいた時にもってこいのおやつ。

  • クロアチアにて ~郷土料理

    イストラ半島のつけねにあるオパティアという都市ではクロアチア料理(?)が食べられる街の小さなレストランに行きました。味はあっさりしていて日本人向きです。イストラ半島はトリュフが有名とのことで写真のペンネを頼んだのですが、想像以上にトリュフがのっててびっくり!これで1,500円なので安くないですか?
    左:タコのサラダ。ダルマチア名物の冷菜です。タコがぷりぷりしてて美味です。
    中:トリュフのペンネ。
    右:「七面鳥イストラ半島風」七面鳥の肉とじゃがいも、中にほうれん草があってチーズでとじてます。超ボリュームがあります!(見た目も)でも味は意外にそんなにこってりしてないんです。

  • クロアチアにて ~シーフード①

    クロアチアの真ん中にある海沿いの街、スプリットでは小さいながらもおいしいと評判のレストランへ。念願のシーフードを頼みました。クロアチアのレストランは、クロアチア語・英語・イタリア語・ドイツ語の4つの言語のメニューがあるんです。ずいぶん親切ですよね?私たちは英語のメニューを見てオーダーしていたのですが、それでもやっぱり想像しているものと違うものが出てくるもんで・・・。
    でもやっぱり海沿いだけありますね。魚介はとってもおいしかった~。満足!
     
    左:魚介のスープを頼んだら、「えっ?!」っていうぐらい大きいボールに入ってきました。中にはお米が入ってまして。なかなか魚介のエキスがいい感じに溶け込んでいて美味でした。
    中:先日がタコだったので、今回はイカで。イカリングを頼んだのですが結構大量!ビールにめちゃくちゃ合います!
    右:「Mix Fish」って頼んだらグリルした魚が2匹お皿にのって・・・。何の魚かはわかりませんでしたが、微妙に塩気があってばくばく食べちゃいました。
     

  • クロアチアにて ~シーフード②

    クロアチアで一番有名なドブロブニクは、どの都市よりも観光地でどの都市よりもレストランが充実していました。どのお店も店の前にテラスが出てて、見ているだけで食欲がわいてきます。
    ドブロブニクではシーフードを堪能しました!正直生オイスターは日本の生牡蠣の方が味がいい(牡蠣大好きなんでよく食べます)と思いますが、形の違うオイスターを生で食べたことがとっても衝撃的でした!
    左:ヨーロッパでも生オイスターが食べれるんです!日本とは違う形です。
    中:ムール貝山盛り!
    右:白ワインとガーリックで煮込んだシンプルな味付けのムール貝。ガーリックのせいかものすごい勢いよく食べちゃいました。写真だけでもおいしそう・・・

  • おまけ

    研修中は大変天気が良く、食事は外のテラスで、となるとやっぱりビールが飲みたくなりまして・・・クロアチアでもビールを少しずつ嗜みました。左はクロアチアでも有名なオジュイスコというメーカーのビールで、サッカーのスポンサーでもある大きな会社のビールです。その他にも小さい醸造所があって、中の写真はドブロブニクで飲んだビールです。どちらも味がすっきりしてて飲みやすかったです。そしてクロアチアもビールは安かった!!ビール好きとしてはたまらないですね。
     
    そして右の写真はスプリットやドブロブニクにあったアイスクリーム屋さん。ちょっと写真が暗いですが、とにかく甘そうなんです。色も結構すごい!着色料いっぱい??と疑ってしまいたくなります。
    でも暑いから、結構みんな歩きながら食べてました。私は甘いものが苦手でそして勇気がなくて手が出ませんでしたが・・・。

    今回学んだのは、その土地で食べたい料理があってもその言語表記がわからないとどうしても無難なものを頼んでしまう、ということでした。外国のメニューって写真がないですからね。今後はきちんと食べたいものの表記を調べてレストランの店員さんに訴えたいと思います。

スタッフおすすめ!お得ツアー

仕事帰りに成田夜発≪カタール航空≫話題のクロアチアへGO♪歴史に彩られた石畳の中世の町並み残るザグレブ5日間 朝食付

成田発

仕事帰りに成田夜発≪カタール航空≫話題のクロアチアへGO♪歴史に彩られた石畳の中世の町並み残るザグレブ5日間 朝食付

日数:5日間  
旅行代金:68,800円~160,800ツアーはこちら