憧れのグラナダのパラドールに泊まりたい!!! | スペインの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

憧れのグラナダのパラドールに泊まりたい!!!

エリア
グラナダ
/スペイン
テーマ
現地情報
時期
2010/9/16~2010/9/16
投稿日
2010/9/28
投稿者
荒野 千春

スペインで訪れたい場所で大人気のグラナダ
今回で2度目のグラナダ滞在
またグラナダを訪れた目的は、2つあります。

●最も有名なパラドールに宿泊したい!
●3年前に工事中で見れなかったアルハンブラ宮殿のライオンの中庭が見たい!

スペインには『パラドール』と呼ばれる国営ホテルが各地にあり、式と伝統を感じられる贅沢なホテルだから人気が高いのです。
しかし部屋数が少ないので宿泊するのが難しく、またグラナダのパラドールは最も有名で取りづらいホテルなんです。

今回私がホテル手配を開始したのは旅行3か月前・・・それなのに満室との回答が・・・そこをなんとか「みゅう(ミキトラベル)」さんにキャンセル待ちのお願いをして予約が取れました!!!本当にありがとうございました!
また3年前にグラナダを訪れた際にアルハンブラ宮殿の有名な観光スポットである「ライオンの中庭」では、ライオンの修理工事を行っていて2010年まで見れないとのこと・・・。

だから2010年まで待って念願のリベンジへ。。。

  • マラガ~バスでグラナダヘ

    今回、グラナダへはマラガからバスで移動しました。
    バスは大変人気の区間のため、早朝出発なのに満席でした。
    バスに揺れること約2時間でグラナダ バスターミナルに到着!

    グラナダのバスターミナルは市内から離れているので、タクシーで市内まで移動することをお勧めします。
    いちおうバスも運行されていますが、バスの運転手はスペイン語しか出来ないためどこで降りたらよいか分かりづらいのであまりお勧めしません。

    (写真:左)マラガからバスに乗車♪
    (写真:中央)グラナダ バスターミナル内
    (写真:右)バスステーション入口

  • パラドール・デ・グラナダ到着

    タクシーで約20分前後でパラドールに到着しました!
    料金は約20€もしない位でした。とにかくスペインはタクシー代金が安いし、利用に便利で、割と他のヨーロッパに比べて安心です。
    さてパラドールとは・・・中世の修道院や貴族の館などを利用した歴史と文化が香る国営のホテルのことをいいます。
    グラナダのパラドールは、15世紀に建てられたサンフランシスコ修道院を改装したところです。
    中央に噴水が配置されたゲスト用のパティオは、水の音が心地よく響き、優雅な時間を楽しめることで有名です。

    (写真:左)パラドール入口で1枚パシャリ♪
    (写真:中央)パラドール入口を潜ると、素敵なお庭が広がります
    (写真:右)中央に噴水が配置されたゲスト用のパティオ

  • フロント

    パラドールでのチェックインは、通常15時以降です。
    そのためもしそのちょっと前に到着してしまったら、荷物をフロントで預けることが出来ます。
    またフロントではアルハンブラ宮殿の入場予約やホテルレストランの予約など親切にフロントスタッフが案内してくれます。
    ホテル内には、ゆったりと休めるスペースや無料で使えるインターネットなどあります。

    (写真:左)伝統的な趣の感じることが出来るフロントデスク
    (写真:中央)インターネットスペース
    (写真:右)ゆっくりとリラックス出来そうなスペース

  • お部屋(スタンダード ツインルーム)

    今回はパラドールのスタンダードのツインルームに宿泊しました!
    グラナダのパラドールは、他のパラドールに比べホテル代金が高額なため、少し宿泊しようかどうしようか躊躇してしまいますよね?

    でも宿泊して、正解!
    アルハンブラ宮殿の見学には、通常入場の予約が必要なのですが、宿泊者には、更に礼拝堂や回遊式庭園等が見学可能なんです。

    また客室はシンプルで落ち着いた雰囲気で少し質素に感じるかもしれません。元々が修道院ですから、その面影を残す内部を見学しましたが、手入れの行届いた小さな中庭のほかにも、この修道院の由来を刻んだ大理石の床や、中世に迷込んだ様な数々の鎧や道具箱etc・・素晴らしいホテルには「美術館に匹敵するもの」を感じてしまいます♪

    ここはやはり「アルハンブラ宮殿の中に泊まっている」という雰囲気を楽しむのが一番だと思います。
    できれば時間にゆとりを持って、ゆったりと過ごしたいホテルですね。

    (写真)部屋

  • アメニティーなど

    ホテルは3年前に改装をしたため、バスルームもスタイリッシュな雰囲気になっていました。

    (写真:左)バスルーム
    (写真:中央)アメニティーもオシャレ♪
    (写真:右)ポットもあります。

  • ランチを食べよう♪

    前回に続き、ランチはパラドールでコースを食べました!!!
    ちょっと高級なランチだけど、せっかくのパラドールだから食べなきゃ損でしょ!!!
    ランチは13時から予約出来ます。ディナーは大変人気のため、ランチをパラドールで食べるのがお勧めです!
    是非ご希望であれば、パラドールに宿泊していなくても日本から予約が出来るのでお問い合わせ下さいませ!


    (写真:左)パラドールのレストラン
    (写真:中央)サングリアで乾杯♪
    (写真:右)レストランの中庭でも食事は出来ます

  • アラカルト

    とにかくアラカルトでもメインかと思うほどのボリューム大でした・・・!!!
    見て下さい!
    この量を・・・!!!


    (写真:左)前菜の前に出てきた豆のスープ
    (写真:中央)フォアグラもこんなに大きい!
    (写真:右)マグロのカルパッチョ・・・おいしいけどこんなに食べれない(笑)
     


  • メイン

    アラカルトですでに、お腹一杯気味でしたがメインはこちらですと・・・。

    (写真:左)イベリコ豚のステーキ
    (写真:右)白身魚のソテー(フルーツソース添え)

    さすがにデザートは、お腹一杯で食べれず断念してしました!
    スペイン人はよく食べると聞きますが、こんなにひと皿がボリューム大だとは・・・と改めて実感しました。
    皆さん、もしパラドールで食事をする際は、お腹をめいいっぱい空かしてお越しいただくことをお勧めします♪
    ちなみに私は、前回食べたこのレストランのガスパチョや生ハムメロン一番が美味しかったでした。

  • アルハンブラ宮殿を散策しよう

    さてさてランチを食べたら、アルハンブラ宮殿の観光に出かけなければいけません!

    以前は宮殿に着いてから直接チケットを購入しましたが、最近は人気で当日は王宮の予約チケットが購入できないとか聞きます。
    そのため日本で事前にアルハンブラ宮殿のサイトから簡単に予約しました。
    皆様も事前に予約されることお勧めします。
    料金は1名あたり13€(2010年9月現在)で予約確認書がメールで来るので、当日はその紙と支払ったクレジットカードを持ってチケットと引き換えになります。

    (写真:左)チケット引換所には、時間に余裕を持って行きましょう!
    (写真:中央)見て下さい。この広い階段!!!
    (写真:右)ウエディング写真が行われていました。素敵♪

  • 素晴らしい建物

    とにかくアルハンブラ宮殿は見所が多く、半日近く歩きます!!!
    必ずスニーカーで行かないと、足が大変なことになりますよ!

    (写真)主な見どころ

  • ライオンの像

    3年前のリベンジのライオンの中庭・・・
    あれれ???
    なんとまだライオンの修正工事中ではないか・・・。
    ある意味、さすがスペイン、のんびりと修正をしるようで・・・まだまだライオンの中庭は後2年くらい元の位置には戻らない気がしました。

    でも別の場所で保管をしていたので、そちらの見学が出来るようなっていました。
    これでまた何年か後に、グラナダへはリベンジ決定ですね(笑)

    (写真)ライオンの像

  • お土産はいかが?

    グラナダでお土産を購入するなら、パラドールから少し坂を下ったところにある寄せ木細工(タラセア)の工芸品屋さんがお勧めです。
    ここではマッチ箱から宝石箱、コースター、額、お盆、椅子、机とか様々な工芸品が販売されていて、どれも見事は飾りになっています。
    是非、グラナダ土産に1ついかがですか?

    (写真:左)お店の前
    (写真:中央)可愛い寄木細工の箱
    (写真:右)アルハンブラ宮殿をイメージしたものもありました

  • パラドールで朝食を

    最後にパラドールの朝食をご紹介します。
    とにかくサラダやおかずやデザート種類豊富で、ビックリしました。
    ここ最近ヨーロッパの宿泊したホテルの中で一番種類が豊富ではないかと思うほどです!
    日本人がたくさん宿泊するのを気遣ってか、白米(でもタイ米っぽくて、正直あまり美味しくないかったです)や塩シャケなどもありました。
    ここで朝食をめいいっぱい食べたら、暑いスペインでも元気に夜まで観光できそうですね!
    是非是非、憧れのパラドールに宿泊して皆さまの素敵な思い出を作ってみませんか?

    (写真:左)このエリアは全てフルーツ。こんなにいっぱいでどれを取れば良いか迷ってしまいますよね。
    (写真:中央)とっても美味しそうなパラドールのクッキーやジャム
    (写真:右)こんなに食べれるのかってぐらい朝食を取ってきてしました(笑)

スタッフおすすめ!お得ツアー

5日間でも滞在時間が長い♪◆関空夜発◆短い期間でも行きたい!自由気ままにバルセロナを楽む★料金重視のお手軽フリープラン5日間

大阪発

5日間でも滞在時間が長い♪◆関空夜発◆短い期間でも行きたい!自由気ままにバルセロナを楽む★料金重視のお手軽フリープラン5日間

日数:5日間  
旅行代金:49,800円~155,800ツアーはこちら