遺跡も動物も一度に満喫!!念願のエジプト&ケニアへ! | エジプトの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

遺跡も動物も一度に満喫!!念願のエジプト&ケニアへ!

エリア
エジプト
/エジプト
テーマ
世界遺産
時期
2010/12/6~2010/12/15
投稿日
2010/12/26
投稿者
白倉 玲華

今回私はいつもよりちょっと長い休暇を頂いて念願だったエジプト&ケニアへ!! 通常当社のツアーでもカイロとケニアという周遊のツアーはご案内していますが今回はせっかく長くお休みを頂いたのでカイロ1泊~ケニア4泊~再度エジプトに入りアスワン&アブシンベルまで足を伸ばしてきました!! 初めてのアフリカ大陸で、しかも英語が全く分からないのに途中からはガイドは英語のみという不安要素を抱えながらの出発でしたが。。。行ったら本当に楽しくて時間が経つのはあっという間!!!とても充実した時間を過ごすことができました~☆  

  • 定番カイロ市内観光

    2日目は王道の市内観光!!
    ピラミッド~スフィンクス~ハンハリーリ市場~モハメドアリモスク~エジプト考古学博物館入場と盛りだくさんの内容です。

    ピラミッドでは、クフ王のピラミッドの中に入りました。入ったすぐのところは天井も高いのですが、あっという間に天井も低く階段も狭くなり。。。降りてくる人達とすれ違うもの一苦労です。そしてピラミッドの中は暑い!!!私達は比較的気温の低い時期だったのでまだもんわりした程度で済んでいましたが、きっと夏に行ったら大変なことになっていると思います。。。何とか登って降りてきた頃には、私の膝はがくがくになってしまい、その後数日間は筋肉痛に悩まされることになります。体力に自身のない方はご注意を。。。
    また、ハンハリーリ市場では本当に多くのお土産屋が並んでいて女子にはたまらない場所です!私は今回20分程しかいられなかったのでゆっくり見ることはできませんでしたが、是非時間をとってゆっくり回って欲しい場所です。

    観光終了後は、そのまま空港へ。いよいよケニアへ移動です!!
     


    左:早朝のピラミッド

    真ん中:クフ王のピラミッドの入り口 一応ピースしてます。。

    右:モハメド・アリモスクの天井 きれいです!!




  • 憧れのマサイマラへ!!!

    3日目、早朝(3:30頃です。まだ真っ暗です!)にナイロビに到着です。
     
    現地では日本語のお上手な係員に出迎えられ、とりあえずスーパーの中にあるフードコートのようなところで朝食をとることに。それでもかなり時間が余ったのでスーパー内を端から端まで見て回って過ごしました。物価はものによってですがかなり安かったです。


    その後国内線の空港へ移動し、国内線を待つことに。今回はケニアの中のマサイマラ国立保護区で3泊してサファリ三昧の予定!同行者と私は早く動物に会いたくて、地球の歩き方で見ることのできる動物を予習しながら待ちました。。

     
    左 : マサイマラまで行く国内線 飴やミネラルウォーターが配られます

    右 : ムパタサファリクラブに一番近い空港。土です。柵もほぼないので、イボイノシシやシマウマ、ハイエナ等の足跡もありました。。


  • ムパタサファリクラブ

    マサイマラ到着後、ホテルスタッフがお出迎え。そこからホテルまで移動になります。空港からホテルまではうまく行けば約30分程で到着しますが、到着したとたん小雨が。。地面は前日からの雨でどろんこだったのでもうちょっと時間がかかりました。ただ、ホテルに行くまでの間にもすでにあちこちにシマウマイボイノシシが!!サファリに出なくても出会えるとは。。感動です。
     
    今回は奮発してムパタサファリクラブのスイートに宿泊!お部屋にはジャグジーも付いていて、とても広いです!(ただしムパタは電気の通っている時間が限られているのでジャグジーもその時間帯しか稼動しません。ご注意を。。)レストランは1つとバーがあります。基本的にセットメニューで、たまにディナーはビュッフェということもあります。私の滞在中も1度ビュッフェの日がありました。お客様の人数も集まれば、ディナーショーでマサイ族のダンスなどのショーも行われます。
    1点注意点があるとすれば。。。冬の時期はかなり冷え込みます!冷暖房器具はホテルにないので、夜はレストランでは1テーブルに1つ石炭?が入ったバケツが置かれ、ベッドには湯たんぽが入れられます。寒がりの方は寝る際に着る厚手の服があるとよいと思います。
     

    左 : ムパタスイート室内。この右手にかなり大きなカウンターもあります。奥にベッドルームです。
    真ん中 : スイートの部屋のテラスに付いているジャグジー。あったかいです。。
    右 : お部屋からはこんなにきれいにサバンナが一望できます♪


  • マサイマラ国立保護区 その1

    到着日の午後から最終日の朝まで、毎日サファリ三昧!様々な動物達を見ることができました。サファリカーのドライバーは英語になので、事前に動物の名前を英語で予習しておくとガイドが見つけた動物が分かりやすいと思います。英語に自信のない方は写真入りのガイドブックを持っていくと、指差しで確認ができるので心強いです!私達はたまたまほぼ車が貸切になったので、見たい動物をわがまま放題伝えて探してもらいました(笑)それでも見れるかどうかは運次第!私はなんとか見たいものは(遠目で見えたものも含めれば)見ることはできました。ライオン、ゾウ、チーター、キリンなど。。。でも、ヒョウが遠目で1度しか見れなくて残念でした。。。
     
     
    左 : ライオンの母子です。やっぱり子供はかわいいですね~

    真ん中 : キリンが座りながらごはん食べてます。ほおばった感じのお顔が何とも素敵です。
    右 : チーター。見たくて見たくてドライバーにお願いして探してもらいました!!

  • マサイマラ国立保護区 その2

    他にもこんな動物達に会ってきました。。
    写真はたくさんありすぎてここに載せきれないのですが、他にバッファロー・ハイエナ・ウォーターバック・ヌー・ダチョウ・カバなどなどたくさんの動物がいました!!


     
    左 : カバです。日中は川の中に通常はいるそうなのですが、この1匹だけ川のそばで寝そべってました。
    真ん中 : シマウマです。本当にたくさんいます。
    右 : ゾウの親子です。ちょうと道を横断していたので通過待ちしている最中です。

  • ナイロビでキリンと触れ合う!

    マサイマラ最終日、朝のゲームドライブの後そのままナイロビへ移動!ナイロビでジラフセンター観光です。ここではキリンに餌をあげることができます。頑張ればキスもできちゃいます☆但し想像以上にキリンが大きいので、私は完全に無理でした。。普通に餌をあげるのもかなりビビりながらとなり、ガイドやジラフセンターの飼育員にも笑われてしまいました・・・。

    この日はその後スーパーに立ち寄り、お土産を大量購入し翌日のフライトに備え早めに就寝です。


    左 : ゲームドライブ後の朝食風景。この日はホテルに戻る時間がなかったのでサバンナの中で朝食です!!きれいに晴れたのでとっても気持ちよかったです。

    真ん中 : ジラフセンターの様子。こんな感じにキリンが餌をむさぼってます。

    右 : 動物が怖い私は終始ビビリっぱなしです。。
     

  • 再びエジプトへ!!アスワンハイダム!!

    早朝のフライトで今度はナイロビからカイロ乗り継ぎ、アスワンへ。本当は昼過ぎに着いてランチを食べて観光・・という予定だったのですが、フライトが砂嵐のため遅延し、到着がだいぶ遅れてしまったのでこの日はアスワンハイダムだけ見学。観光後はナイル川の島に建っているイシスアイランドホテルへチェックイン。ホテルまではボート乗り場から約15分程で到着します。お部屋は大体のお部屋からナイル川が見えるそうです。


    左 : アスワンハイダム。風が強くて寒かったです。。写真はデジカメ程度で撮るのは問題ないですが一眼レフ等のいいカメラでは撮影が禁止されてます。
     
    真ん中 : ホテルまでボートで渡ります。約15分程で到着です。

    右 : お部屋の中。きれいで使いやすいお部屋でしたが、テレビは映りませんでした。。

  • いざアブシンベルへ!!!!!

    翌朝は昨日こなすことのできなかった切りかけのオベリスクの見学とパピルスを販売しているお店の見学後、コンボイでアブシンベルまで移動です。コンボイ移動で予約したものの、実はあまり分かっていないまま当日を迎えたため、流れが全く分からなかったのですが、流れとしてはコンボイの集合場所??のようなところいろいろな会社の観光バスや車が集合し、時間になるとその車が一斉に列をなしてアブシンベルまで向かう流れになります。ただ、ものすごいスピードを出すので、私達の乗った車はあっというまに後続の車を引き離し、ほぼ単独で走っているようなものでした。(途中でおそらく車の台数をカウントしていました)

    ノンストップで走って約3時間、やっとアブシンベルに到着です!!
    とりあえずホテルにチェックイン。セティアブシンベルというホテルにお世話になりました。平屋のタイプの建物で、エアコン・冷蔵庫もある快適なお部屋でした。私達のお部屋はレセプションから離れた一番端の部屋で、お部屋からはナセル湖がきれいに見えて素敵でした!!ただ、ホテル内にある土産物屋の前を通るときは「見るだけはタダ~」としつこいくらい声をかけられます(笑)



    左 : ホテルの中庭
     
    真ん中 : お部屋の中。今回の旅行で一番エアコンが効いて夜は快適でした!
     
    右 : お部屋から見たナセル湖。とってもきれいに見えます!(全部のお部屋からはおそらく見えません。。)

  • ~念願のアブシンベル宮殿へ~

    ちょっとホテルで休憩してから、いよいよアブシンベル宮殿へ!!わざわざケニアから戻ってきて再度エジプトに来たのはこれが目的です。

    まずは大神殿から。
    いやいや、、本当に大きいっ!!思わず口をあけて見上げてしまうほど。。ラムセスⅡ世が建設したのですが、本当に自分が大好きとしか言いようのないほどの自分アピールでした。。そして、アスワンハイダム建設の際、湖に沈んでしまうはずだったものを現在の位置に移築してあるのですっごくよく見ると、切り出したような痕跡が見えます。すごいです。

    次に小神殿。
    大神殿よりはもちろん小さいのですが、それでも十分大きいです!ラムセスⅡ世の奥様のネフェルタリのために作った神殿です。正面はラムセスⅡ世とネフェルタリが並んでいます。

    夜は音と光のショーを鑑賞。私達が行った日は日本語で解説が行われたので一安心。遺跡をスクリーンとして使うなんてすごいなぁ・・・と関心して見てました。歴史や、遺跡の移築に関して分かりやすく説明してくれたので、英語ガイドの説明で理解できなかったところを補うことができました(笑)


    左 : 大神殿。かなり引いたところで撮らないと全体が写りません。中も広いです。
     
    真ん中 : 小神殿。「小」とついてはいますが、それでも大きいです。
     
    右 : 音と光のショーでの1枚。後はスクリーンとなっていたので、ほとんどショーの間は顔は見えませんでした。。

  • あっという間に帰国・・・

    最終日はひたすら陸路と空路で帰国の途へ。。。また飛行機の遅延にあい乗り継げるかどうかドキドキでした。。

    今回はあっという間の7泊10日間でしたが、一度は行きたかったエジプト・ケニアに一度に行けたので大満足でした!!また時間ができたらエジプトもケニアも今回行けなかったルクソールや、キリマンジャロを見たいという野望もできました。

    遺跡や動物が好きな方は是非エジプト・ケニアへ行ってみてはいかがでしょうか??癒されること間違いなしです!!


スタッフおすすめ!お得ツアー

弾丸でエジプトへ行こう♪ターキッシュエアラインズ★安心の日本語送迎付★完全フリーで自由自在♪カイロ5日間

成田発

弾丸でエジプトへ行こう♪ターキッシュエアラインズ★安心の日本語送迎付★完全フリーで自由自在♪カイロ5日間

日数:5日間  
旅行代金:71,800円~243,800ツアーはこちら