専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  オーストラリアの海外旅行・ツアー >  オーストラリア基本情報 ~マナーと豆知識編~

エリア基本情報

挨拶 グッド・モーニング(おはよう)
グッド・アフタヌーン(こんにちは)
グッド・イブニング(こんばんは)
服装・マナー 四季が比較的はっきりしている地域(亜熱帯・亜熱帯性気候)は、日本と同様に四季に合わせた服装で。冬が暖かい地域(熱帯性・砂漠性地域)は、冬でも半袖でOKだが、1日の気温差が大きいので羽織るものを用意したい。熱帯性地域の雨季にはスコールが多いので雨具の用意を。
喫煙 空港、ホテル、レストランなどの公共施設、機内や車内、ビル内や人が多く集まる場所は、禁煙になっている。これらの禁煙場所での喫煙と吸殻のポイ捨ては、パトロール中の警察に見つかれば200ドルの罰金(州によって異なる)の対象になる。日本から携帯灰皿を持っていくと重宝すること間違いがない。歩きタバコは、マナー違反になる。
飲酒 日本では、酒に酔うことに対して寛大であるが、オーストラリアを含めた欧米諸国では、教養や知性もない人達がすることである。
飲料水 水道水でも問題なく飲料できる。心配な場合は、ミネラルウォーターの購入を。
免税について 商品を購入したり、サービスを受けた際に、日本の消費税に当たる10%の物品サービス税GST(Goods & Service Tax)が課税される。海外からの旅行者は、以下の条件のもとでGSTの払い戻しが受けられる。
◎オーストラリア出国前30日以内の買い物
◎1店舗での合計金額が300オーストラリア・ドル以上
◎購入店でタックス・インボイスを発行してもらう
◎対象品をオーストラリア国内で消費しない
◎出国の際に係員に見せる
還付手続きは空港内のTRS(Tourist Refund Scheme)のブースで行う。購入品とタックス・インボイス、パスポート、搭乗券を提示。帰国後に払い戻しの申請はできないので要注意。払い戻しには、クレジットカード、オーストラリア国内の銀行口座、小切手(日本円、オーストラリアドルなど)のいずれかを選択する。
●大使館-旅行者払戻制度(http://www.australia.or.jp/travel/trs.html)
税関 【入国時】
無税で持ち込めるのは、旅行者が身につけたり手荷物として携行する電子機器、カメラ、香水、皮革製品、宝飾品、スポーツ用品など総額$900まで。また、成人1人につきタバコ50本または50gまで、2.25Lまでの酒類、$150相当までの毛皮製品、$400相当までのみやげ物は無税で持ち込める。
1万オーストラリア・ドル以上に相当する現金の持ち込みは要申告。
また、オーストラリアは非常に検疫が厳しく、食べ物や植物などは持ち込み禁止か申告の必要があるので要注意。
●オーストラリア関税部(http://www.australia.or.jp/seifu/customs/)
【出国時】
1万オーストラリア・ドル以上に相当する現金を持ち出す場合は、申告が必要。
あると便利な持ち物 年間を通して、日差しや紫外線が強いので、サングラスや帽子、日焼け止めクリームなどを用意したい。エアーズロックへの登頂を予定しているなら、軍手があると便利。
クレジットカード VISA、Master、AMEX、Diners、JCBなど、主要なクレジットカードは利用可能。
洋服と靴のサイズ 多民族国家のため、サイズはまちまち。小さいサイズから大きなものまで、多彩なサイズがそろっている傾向にある。
●婦人服
6(日本の7号)、8(同9号)、10(同11号)、12(同13号)、14(同15号)
●婦人靴
5(22.5㎝)、5 1/2(23.0㎝)、6(23.5㎝)、6 1/2(24.0㎝)、7(24.5㎝)
バーゲン時期 おおむねクリスマス前後から1月までと6月がバーゲン時期。四季がはっきりしていないところもあるので、夏物・冬物というカテゴリーではなく、一掃売り尽くしというようなイメージ。
郵便 日本まで4日~1週間程度で届く。切手、アエログラム、小包用の箱などはすべて郵便局内のショップで手に入る。郵便局のほか、ホテルのフロントでも郵便を頼むことができる。郵便局の営業時間は平日9:00~17:00。基本的に土・日曜、祝日は休みだが、主要都市や一部の観光地では営業しているところもある。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

ページ先頭へ

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「 来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲オーストラリアの海外旅行・ツアーTOPへ

オーストラリアのページです。オーストラリアの海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!オーストラリアの海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。オーストラリアの海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2016 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.