メトル島でアクティビティー≪マリンパス≫ | の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

メトル島でアクティビティー≪マリンパス≫

エリア
メトル島
/
テーマ
自然
時期
2016/11/05~2016/11/11
投稿日
2016/12/12
投稿者
上口詩織

ただいまベストシーズンのニューカレドニア!!

ヌメアからたった20分で行けて、
ニューカレドニアで唯一モータースポーツが楽しめるメトル島に行って
マリンパスを使って楽しんできました!

  • ★メトル島に行くには・・・

    • 日本語で表記あり!!道を歩いていてすぐわかります!

    • こんな感じでボートを待ちます。

    • ボートが来たら乗り込みます!

    メトル島に行くボート乗り場は2箇所


    ●コリンエクスカーションタクシーボート
    ルサーフ、ボーリバージュ、カサデルソルご宿泊のお客様

    ●アンスバタ桟橋
    →上記ホテル以外にご宿泊のお客様
    ヒルトンを中心に乗り場が変わるようです。

    今回、私はカサデルソルに泊まっていたのでカサデルソルから徒歩約5分でコリンエクスカーションタクシーボートに到着!

    乗り場には日本語でも表記があるのですぐわかります。

    ボートがやってきたのでいざメトル島へ!

  •  

    • こんな感じのボートです。

    • メトル島への桟橋

    • メトル島といえばエスカペードの水上コテージ!

    • メトル島到着~♪

    その時のお客様の人数次第ですが、
    今回私が乗ったボートはコリンエクスカーションタクシーボートからアンスバタ桟橋に行き、さらにお客様をピックアップしてからメトル島へ向かいました。

    スピードボートなのでまあまあ揺れます。
    しかしあっという間にボートに乗ること約20分でメトル島の桟橋に到着!!

    到着する前から薄々気付いていましたが海が綺麗・・・!!!!

  • ★AQUAZUR<アクアズール>

    • 地図です。左側がアクティビティーセンター、右側がエスカペードです。

    • アクアズール!!日本語メニューもあるので安心。

    日帰りの私たちは、桟橋から向かって左側のアクティビティーセンターへ向かいます。


    マリンアクティビティーセンターAQUAZUR(アクアズール)
    日本人常駐です。
    (※ツアーに出ている場合など、時間により不在時あり)

    ここではジェットスキー、バナナボート、ウェイクボード、アクアサイクル、シュノーケリング、カヌー、パドルサーフィン、マーメイド体験がお楽しみ頂けます。

    シュノーケルセットや浮き輪、ライフジャケットの貸し出し、
    そして日本語メニューもあるので安心♪

    今回私が参加したマリンパスには
    ジェットスキー2人乗り(20分)、カヌー2人乗り(40分)、サップ(20分)、シュノーケルが含まれています。
    加えて往復送迎&ランチ付きで11,000CFP(16年12月現在)
    ・・・とてもお得です!!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    メトル島 マリン パス
  • ★マーメイド体験

    • こんな感じで履きます。

    • 履けたら記念撮影をいっぱいしましょう。

    • 色もサイズもたくさんあります!

    今、話題沸騰のマーメイド体験がニューカレドニアでもスタートしました!


    色、サイズ、たくさんあるので
    お気に入りの1枚、ご自身の水着に合う1枚があると思います!
    選んだら早速ビーチに行って履きます。
    足ひれのところにフィンのようなものがありそこに足を入れます。
    立ち上がって上まで上げれば完成。

    あとは写真をいっぱい撮るのみです!
    ※マーメイドを履いて泳ぐことは出来ませんので予めご了承くださいませ。

    ★マーメイド体験詳細★
    一着30分=2000CFP
    注意事項: 着用しての遊泳禁止、着用後の歩行(移動時は一度脱いでから)
    破損の場合は、破損個所が大小に関わらず買取になる可能性あり

    撮影用に貝型のフロート椅子の貸し出しありです(30分=1000CFP)

  • ★アクティビティー

    • ジェットスキー

    • ウインドサーフィン

    バリ島で一度ジェットスキーに乗りましたがその時は係り員さんと一緒に。
    メトル島ではなんと自分でジェットスキーの運転ができます!
    乗り方、注意事項などは丁寧に教えてもらえるので初めての方でも大丈夫です。
    水しぶきがすごいのでサングラス必須!

    また、魚がたくさんいてシュノーケルが楽しいメトル島。
    運がよければ海亀が見れるそうです!!
    あいにく私は見れなかったのですが、
    この日シュノーケルをしていた他のお客様が実際に見たそうです!

    島はローカルの人々にも人気だそうで、この日は風がいい感じということでウインドサーフィンをしに来ている方がたくさんいました!

  • ★ランチ

    • お店はこんな感じです。

    • サンドウィッチ 左:ハム 右:ツナ

    • いただきまーす

    さて、たくさん遊んでいるとおなかがすいてきますよね。


    マリンパスではサンドウィッチ飲み物のランチ付き!
    サンドウィッチはツナかハムからお選び頂けます。
    飲み物もアルコール以外(コーラや7UPなど)から選択可能。

    サンドウィッチはなかなかのボリュームなので、
    これだけで十分ですがホットドックなど他にも軽食を購入出来ます。

  • ★エスカペードアイランド

    • みんな憧れ水上コテージ

    • お部屋からそのまま海へ入れます。

    • この日はウエディングの撮影も行われていましたー!

    日帰りでも十分楽しめるメトル島ですが、

    やっぱり泊まってのんびりしたい!という方、
    島の右側はエスカペードアイランドというホテルです。

    ニューカレドニアで唯一の水上コテージがあります!
    水上コテージからは海へ降りる階段もあるので
    好きなときに自分の部屋からシュノーケルがお楽しみ頂けます。
    デッキから綺麗な海を眺めてのんびり・・・なんてことが出来るのも宿泊者の特権。
    ご宿泊の方はリゾートのプールもご利用可能です!

    また、このリゾート、追加代金でオールインクルーシブプランにも変更出来ます!

    ★オールインクルーシブとは?
    ・全食事付(朝食・昼食・夕食:ビュッフェ)
    ・フリードリンク(ビール、グラスワイン赤・白、ソーダ、コーヒー、ウォーター)
    ※レストラン・バーの営業時間内限定
    ・オーシャンカヌー30分またはパドルサーフィン30分のどちらか滞在中1回
    上記内容となります。(※2016年12月現在)

    他のリゾートとは違う滞在を楽しみたい方、おすすめです!

  • ★最後に・・・

    • トイレ、あります。

    • シャワー・・・というより水を浴びれます。

    • 小さな船長さんとヌメアへ戻ります

    日帰りでメトル島へ遊びに行く方、

    特に最終日に参加される方!!
    必ずホテルのレイトチェックアウトを付けましょう!

    メトル島で真水を浴びることは出来ますが、
    シャンプーやボディーソープなどを使ってシャワーを浴びることが出来ません。
    ヌメアに戻ってからも公共のビーチではシャンプーなどが使えないので髪の毛はぎしぎしのまま・・・
    そのまま深夜便で帰国・・・なんてことにならないように、
    ヌメアに戻ってホテルでシャワー浴びてさっぱりした状態で帰国しましょう。

    ちなみにこのマリンパス、好きな時間に帰れます!
    1日メトル島で遊ぶのもよし、
    午前中にたくさん遊んで、お昼食べてからヌメアに戻ってお買い物をするのもよし!
    ニューカレドニアでの滞在プランに合わせてお楽しみください♪