今、知っておきたいホーチミン最新スポット | ベトナムの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

今、知っておきたいホーチミン最新スポット

エリア
ホーチミン・シティ
/ベトナム
テーマ
現地情報
時期
2016/11/26~2016/11/29
投稿日
2016/12/26
投稿者
鳥見 亮介

Xin chao!

_

行ってきました「ホーチミン」!

_

何度も来ている街ですが、行くたび変わっていく街並みには驚くばかり!

2013年に来た時は、スターバックスの1号店ができた!と騒いでいましたが、

今や街のいたるところにあります。

_

行くたび新しい発見があるから、何度来ても飽きずに楽しめるんですね!

今回はそんなホーチミンの最新情報をご紹介!

_

※写真は昨年新しくなり広い遊歩道のできたグエンフエ通り

_

  • ☆ホテル編☆ レヴェリーサイゴン -- 施設 --

    • 写真①:ロビー

    • 写真②:プール

    • 写真③:スパ

    • 写真④:クラブラウンジ

    せっかくの海外旅行、ホテルにもこだわりたいですよね??ホーチミンに最近OPENしたホテルをいくつかご紹介します。


    まずは、ホーチミン1.2を争う豪華リゾート
    2015年9月OPEN 「レヴェリーサイゴン」


    ホーチミンの中心、ドンコイ通りとグエンフエ通りに挟まれて建つ高層ホテル!細部にまでこだわりを持った豪華絢爛、立地も設備も何もかもお勧めしたい度No.1です。


    「レヴェリー」=「夢」、ということで、まさに夢のような時間をお過ごしいただけることでしょう。


    ★写真①:ロビー
    鮮やかなモザイク画、時計はバルディ社の特注、ソファは世界に2つしかないものだそうです。
    なんと・・・もう1つはあのマイケルジャクソンのネバーランドにあるんだって!!


    ★写真②:プール
    絵画のようなモザイクタイルが敷き詰められたプール!ジャグジーも完備!更に珍しいのが、水中から環境音楽が聞こえてくる水中サウンドシステムを完備!こだわりがすごい!


    ★写真③:スパ
    ここもゴージャス感がありますね。ぬかりありません!英国王室御用達のコスメ「ILA」や、オーガニック素材を使用した「VOYA」を利用した極上トリートメントをお受けいただけます!


    ★写真④:クラブラウンジ
    スイートにご宿泊のお客様にご利用いただける最上階のクラブラウンジ。終日の軽食&ドリンク、朝食、アフタヌーンティ、イブニングカクテル&カナッペが利用できます。イブニングカクテルでは「モエシャンドン」のシャンパンも無料!スパークリングワインじゃなくてシャンパンを用意しているのは、これもこだわりでしょう。

  • ☆ホテル編☆ レヴェリーサイゴン -- 客室 --

    • 写真①:客室(デラックス)

    • 写真②:バスルーム(デラックス)

    • 写真③:客室からの景観

    • 写真④:客室(グランドデラックス)

    ★写真①:客室(デラックス)
    もちろん客室も豪華!

    標準のお部屋タイプが「デラックス」。標準だからって侮れません!43㎡と十分な広さのお部屋には無数のこだわりが!


    ・イタリアの最高級デザインハウスによる家具
    ・フレッテ社、400スレッドカウントのなめらかなベッドリネン
    ・エスプレッソ マシン
    ・フランス、ダマン社の紅茶
    ・好きな音楽を楽しめるBluetooth設備
    ・ビールやソフトドリンク等ミニバーが無料


    ★写真②:バスルーム(デラックス)
    バスルームも広くて豪華&機能的!もちろんこちらもこだわっています!


    ・テレビモニター付きのバスタブ
    ・独立したシャワーブース
    ・TOTO社製のウォシュレット付きトイレ
    ・ショパールのアメニティ(スイートはエルメス!)
    ・フレッテ社のタオル


    ★写真③:客室からの景観
    レベリーサイゴンの客室は27~39階なので高層階は確約!床から天井までの大きな窓からはビテクスコタワー or サイゴン川 or 大教会&人民委員会庁舎いずれかのビューとなり、どのお部屋からもホーチミンならではの景色をお楽しみいただけます!写真はサイゴン川もビテクスコタワーも見える贅沢なお部屋!


    ★写真④:客室(グランドデラックス)
    1つランクアップしたお部屋は、角部屋で2面に大きな窓があり、壮大なホーチミンの景色をパノラマでご覧いただけます。バスタブの横にも大きな窓があるので、お風呂に入りながらでも絶景が!

  • ☆ホテル編☆ レヴェリーサイゴン -- グルメ --

    • 写真①:カフェカーディナル

    • 写真②:ロイヤルパヴィリオン

    • 写真③:R&J

    • 写真④:ロング

    もちろんこだわりはレストランにも!
    各ジャンルでホーチミン最高峰と言える食事をお楽しみいただけます。宿泊していなくても、是非ご利用してみて欲しいレストランばっかり!


    ★写真①:カフェカーディナル
    メインレストランと言える朝・昼・夕食でご利用いただけるレストラン。アフタヌーンティもこちらで提供されています。


    朝食はパンやハム、チーズ、サラダ、フルーツ等のCOLDメニューはビュッフェスタイル、卵料理やフォー等のHOTメニューはアラカルトスタイル!お好きな物を何品でもオーダーいただけます。他のデラックスホテルではビュッフェが当たり前な中、朝食から特別な時間をお過ごしいただけます。


    ディナーでは本格的なフレンチをご用意!
    東洋のプチパリとも呼ばれるホーチミンでは多くのフレンチレストランがありますが、完全フルコース+チーズ&デザートのビュッフェと他のレストランを凌駕しています。


    ★写真②:ロイヤルパヴィリオン
    本格的な広東料理のレストラン。アワビやツバメの巣等の豪華食材から北京ダック等の王道中華料理までお楽しみいただけます。レストランで使っているチェアはイタリアの最高級デザインハウスが特別にデザインしたものなんだとか・・・。味にも食材にもインテリアにもこだわってます!


    ★写真③:R&J
    ミシュランの星付きレストラン出身のイタリア人シェフがイタリア全土の家庭料理を提供!イタリアンの食材はイタリアから、魚介類や肉類はフランスやアメリカのニューイングランド地方から仕入れているんだとか。仕入れにもこだわっています!


    ★写真④:ロング
    地上階のドンコイ通りからグエンフエ通りをつなぐ48mのバーカウンター。グエンフエ通り沿いにはテラス席もあり、オープンな雰囲気でお酒をお楽しみいただけます。お酒だけでなく、32種類の自家製ジェラートや、ナポリから取り寄せたピザ釜で焼いたマルゲリータもお召し上がりいただけるので、バーとしてだけではなく街歩きの休憩スポットとしても気軽に立ち寄ってみて下さい!

  • ☆ホテル編☆ フュージョンスイーツサイゴン

    • 写真①:ロビー

    • 写真②:客室

    • 写真③:レストラン

    • 写真④:スパ

    宿泊料金にスパ料金が含まれたホーチミンで他に類を見ないホテル
    2016年8月OPEN「フュージョンスイーツサイゴン」


    ダナンやニャチャンで圧倒的な人気を誇る「フュージョン」グループ。
    そんなフュージョングループがホーチミンにもOPENしました!
    なんといっても宿泊料金にスパが含まれているのが特徴で、3泊したら50分×3回のスパを受けることができます。中心部ドンコイ通りからは車で約10分と少し離れていますが、物価の安いホーチミンではタクシーを使えば苦にならないのでは?!


    ★写真①:ロビー
    他のホテルではあまり無い、POPな雰囲気の可愛らしいロビー。スパ付と言い、女性の方にオススメではないでしょうか!


    ★写真②:客室
    木をふんだんに使った「北欧スタイル」のお洒落な客室!大きなバスタブと、シャワーブースもあり機能性もバッチリ!Bluetoothのスピーカーもあり、他のインターナショナル系デラックスホテルとは一味違う雰囲気です!


    ★写真③:レストラン
    ホテル最上階のレストランからはホーチミン市内の街並みを望みます。夜景が綺麗な夜に行ってみるのもオススメ!朝食の種類は少なめの印象ですが、卵料理やフォー、サンドイッチなどは調理して提供してくれます。


    ★写真④:スパ
    このホテル一番の特徴とも言えるスパ。スパ専用フロアと、各階にも施術室を完備しています。7色に分かれたオイルを使ってのフルボディマッサージで安らぎを与えてくれます!

  • ☆ホテル編☆ デ ザール サイゴン Mギャラリーコレクション

    • 写真①:ロビー

    • 写真②:客室(デラックス)

    • 写真③:客室(グランドデラックス)

    • 写真④:プール

    アンティークな雰囲気が漂うブティックホテル
    2015年10月OPEN「デ ザール サイゴン Mギャラリーコレクション」


    昔のインドネシア各国やフランスからインスパイアされた「インドネシア・フレンチ」がコンセプト。アンティーク品やアートがいたる所に散りばめられた、お洒落で優美な雰囲気です。


    ★写真①:ロビー
    ホーチミンの他のホテルではあまり無い、ヨーロッパを思わすような優美な雰囲気。これぞインドネシアフレンチということでしょうか。ホテルに入った瞬間から異空間をお楽しみいただけます。


    ★写真②:客室(デラックス)
    標準のお部屋はデラックス。

    ロビー同様、客室もインドネシアフレンチな雰囲気満載!少し手狭な印象で、バスタブも無いので、ランクアップがお勧めかも・・・。


    ★写真③:客室(グランドデラックス)
    ランクアップしたお部屋、グランドデラックス。
    こちらのお部屋にはバスタブを完備!猫足のバスタブでこのホテルの雰囲気にぴったり!ただ、バスルームとベッドルームはカーテンで仕切っているだけの珍しいスタイルのお部屋です。


    ★写真④:プール
    このホテルの一番印象的だったのが屋上にあるプール!
    ホーチミンで一番高い所にあるインフィニティプールだそうです。バーも隣接していて街を一望しながらまったりタイムをお過ごしいただけます!

  • ☆ショッピング&グルメ編☆ 古アパート

    • 写真①:古アパート外観

    • 写真②:古アパート入口

    • 写真③:古アパートお店

    • 写真④:古アパートお店

    ショッピングと言えばドンコイ通りの雑貨店やベンタイン市場が定番!
    NEWスポットとして、築100年近い古アパート内を改装してカフェやアパレル、アクセサリー店がOPENしてます!


    既存の雑貨店とは一味違う、ベトナム最新トレンドを味わうことができます!


    ★写真①:古アパート外観
    古ーい感じのアパートに、お店の看板が出ていて、なんだか独特な雰囲気。隣にはラッキープラザというスーパーマーケット、更にその隣にはレヴェリーサイゴンです。アパートとスーパーマーケットでお買い物をして、レヴェリーサイゴンでジェラート&カフェタイム。そんなのどうでしょう??


    ★写真②:古アパート入口
    入口は暗ーい感じの駐輪場になっていて、入りづらい雰囲気・・・。勇気を持って入りましょう!このアパートは9階建でエレベーターもありますが、3,000ドン(約15円)が必要なのでエレベーターの前にいるおじさんにお支払い下さい。階段なら無料!1階ずつ階段で登って見て行くのもありですね!


    ★写真③:古アパートお店
    各階、5~6店舗ずつお店が入っているので、かなりの店舗数です。このお店は洋服屋さん。若手クリエーターが店を出していることが多く、お洒落なアイテムが多い!


    ★写真④:古アパートお店
    アクセサリーのお店。ベトナムっぽいデザインもあったり、普通に使えそうなデザインもあったりします。


    若者向けのお店が多い印象ですが、いくつもカフェがあったり、コスメショップがあったり、お茶が売っているようなお店もあるので、老若男女お楽しみいただけると思います!

  • ☆ショッピング&グルメ編☆ マルゥ - MAROU -

    • 写真①:マルゥ直営カフェ外観

    • 写真②:マルゥ直営カフェ店内の様子

    • 写真③:マルゥ直営カフェ店内の様子

    • 写真④:マルゥ直営カフェ店内の様子

    ベトナムのチョコレートって、正直、あまり美味しくありません。

    初めてベトナムに行った時は、お土産でベトナムっぽいパッケージのチョコレートを買って帰りましたが、美味しくない・・・。食べたこと無い方には、ちょっと試してみて欲しいです・・・。


    そんなベトナムですが、実はとても良質なカカオが収穫できるんです!それに気がついたフランス人が最高級のチョコレートを作った、それが「マルゥ」です。


    2016年、そんなマルゥの直営カフェができました!


    ★写真①:マルゥ直営カフェ外観
    市内の中心ドンコイ通りからは少し遠く、ベンタイン市場より更に歩いて15分程度でしょうか。マルゥ自体はちょっとお洒落なスーパーとかに売ってたりしますが、ドンコイのあたりでは見たことがありません。(知らないだけかも・・・)ちょっと分かりづらい場所ですが、わざわざ行く価値はあります!実際、日本人の方もたくさん見かけました。


    ★写真②:マルゥ直営カフェ店内の様子
    定番のチョコレートが売ってたり、お店のTシャツやポスターが売ってたりします。さすがフランス人が作ったチョコレートということもあり、かなりお洒落です。お土産で渡したら喜ばれことでしょう。
    ただ、板チョコ1枚100,000ドン(約500円)と、物価の安いベトナムでは驚きの価格・・・。実は、日本でも売っている店があったり、ONLINEショップもありますが、日本だと値段が倍以上・・・。
    そう思うとやっぱりベトナムで買った方がお得です!


    ★写真③:マルゥ直営カフェ店内の様子
    カフェですから、単純にチョコレートを売ってるだけではありません!
    マルゥのチョコレートを使ったパンやケーキ、クッキー等のスイーツもあります!ドリンク類も各種揃っていいますが、やっぱりチョコレートドリンクを試してみていただきたい!チョコづくしですね~。


    ★写真④:マルゥ直営カフェ店内の様子
    店内には工房もあり、ここで販売しているチョコレートもスイーツも作っているようです。オープンキッチンのレストランとか、こういうの見れるとテンション2倍増しですね。

  • ☆ショッピング&グルメ編☆ ホーチミン2区

    • 写真①:2区の街並み

    • 写真②:ショップ「KOKOIS」

    • 写真③:スーパー

    • 写真④:レストラン「ザ・デック」

    ホーチミンへのご旅行での滞在や街歩きは、ほとんどが「1区」のエリア。今回ご紹介する「2区」はサイゴン川の対岸にあり、元々は外国人を中心とした高級住宅街です。カフェや雑貨店も多く、最近では観光客の方にも注目されるようになってきました。


    ★写真①:2区の街並み
    カフェや雑貨店は少し広いエリアに点在しているのと、1区に比べると道が悪いです。頻繁にカフェで休憩しつつ、散策されるのがオススメです。疲れてしまうので・・・。


    ★写真②:ショップ「KOKOIS」
    「KOKOIS」というお店です。レストラン・カフェ・洋服や雑貨が売っている複合的なお店です。1区ではあまり見かけないような、西洋風の雰囲気が良いですね!


    ★写真③:スーパー
    住宅街ということもあり、スーパーも多いです。先ほど紹介した「マルゥ」が売っている店もありましたよ!値段は直営カフェと同じでしたが、スーパーにしかない小さいサイズのものもあったり、職場などに大量に購入される場合には、こちらで買った方が良いかもしれません。


    ★写真④:レストラン「ザ・デック」
    お店が並んでいるエリアからは徒歩で15分ほどの少し離れた川沿いのレストランです。スタイリッシュな雰囲気で、そこらへんのリゾートホテルよりも全然良い感じですよ!川を見ながらの開放的な雰囲気のテラス席が良いですが、サイゴン川って茶色くてお世辞にも綺麗ではない・・・。
    ということで、個人的にはディナーで行くのがオススメです!

  • ☆グルメ編☆ チーホア - Chi Hoa -

    • 写真①:レストラン外観

    • 写真②:店内

    • 写真③:料理

    • 写真④:デザート

    レタントン通りという日本人街にある、ベトナム家庭料理が食べられるレストランです。ドンコイ通りからも徒歩圏内、決して豪華ではありませんが、気軽にベトナム料理が食べられます。日本語のメニューもあり安心!


    ★写真①:レストラン外観
    ドンコイ通り、ヴィンコムセンターから徒歩で2-3分と行きやすい立地。店舗の1階ではお菓子や食器の販売もしています。


    ★写真②:店内
    肩肘張らないカジュアルな雰囲気の店内。小さめのフロアのため、団体客の多い有名店よりも落ち着いてお食事いただけるのでは?


    ★写真③:料理
    ベトナム家庭料理ということで、栄養なども考えられており、優しいあっさりとした味付けです。


    ★写真④:デザート
    ベトナム名物チェーです。デザートも高評価で、日中はカフェとして利用するのもアリです!

  • ☆グルメ編☆ チル - Chill -

    • 写真①:ルーフトップバー

    • 写真②:ルーフトップバー

    • 写真③:レストラン

    • 写真④:レストラン

    ベンタイン市場から5分程度、ニューワールドというホテルのすぐ隣のルーフトップバーです。ここは5-6年前からあるので、それほど新しくないですね・・・。


    年中暑いホーチミンですが、ドレスコードがあり短パンとサンダルはNG。自分も一度断られたことがあって、今回が初潜入!


    ★写真①:ルーフトップバー
    何と言ってもホーチミンの夜景!景色が良いです!料金はちょっと高め・・・。


    ★写真②:ルーフトップバー
    テーブルが、光っちゃってます。遅い時間に行くとDJが大きな音で音楽を流してます。ノリノリで楽しみたい人にはお勧め!しっぽり飲みたい人には微妙・・・という感じでしょうか。


    ★写真③:レストラン
    店内にはレストランもあり、個人的にはバーよりもオススメです!夜景の綺麗な高級レストランといった感じで、店内はうるさくないです。もしベトナム料理に飽きてしまったら洋食を求めて行ってみて下さい。


    ★写真④:レストラン
    お肉!

  • 最後に

    ホーチミンに行った事のある方も、知らない情報があったのではないでしょうか。他にも高島屋がオープンしていたり、2020年にはいよいよ地下鉄も開通します。


    昔ながらのコロニアル建築やベンタイン市場等、定番のおもしろさも残しつつ、新しいスポットがどんどんできて何度行っても楽しめるのがホーチミンの魅力!


    2017年1月6日よりベトナム航空の名古屋-ホーチミン便が週5便に増便!

    更に行きやすく、便利になります!


    初めての方も、行ったことがある方も、ホーチミンおすすめですよ~!


    Cam on!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【初売先行セール】午後発の直行便♪価格重視のエコノミーホテルご宿泊(ランクアップ可)!ホーチミン4日間

成田発

【初売先行セール】午後発の直行便♪価格重視のエコノミーホテルご宿泊(ランクアップ可)!ホーチミン4日間

日数:4日間  
旅行代金:34,700円~44,700ツアーはこちら