ベトナム ホイアン&ニャチャンの豪華リゾートでバカンス | ベトナムの旅行記

支店
渋谷
福岡

ベトナム ホイアン&ニャチャンの豪華リゾートでバカンス

エリア
ベトナム
/ベトナム
テーマ
ご当地体験
時期
2010/9/16~2010/9/23
投稿日
2010/10/7
更新日
2017/10/6
投稿者
ゴン太様

ベトナムでも有数の豪華リゾート「ザ・ナムハイ・ホイアン」と「シックスセンシズハイダウェイニンヴァンベイ(以下シックスセンシズ)」に泊まるツアーに参加しました。
2つのホテルは全然趣きの違うホテルでしたが、どちらもとても素敵なホテルでした。
日本では味わえないような豪華なリゾートライフを過ごせ、身も心もリフレッシュできた大満足の旅でした。
 
写真:ベトナム航空

スタッフおすすめ!お得ツアー

★10万で行けるホーチミン★【成田朝発・ベトジェット利用】≪レイトチェックアウト付・コスパ重視の3つ星ホテル≫ドンコイ通り沿いの老舗ホテル|ボンセン ホテル サイゴン2泊4日間|朝食・送迎付

成田発

★10万で行けるホーチミン★【成田朝発・ベトジェット利用】≪レイトチェックアウト付・コスパ重視の3つ星ホテル≫ドンコイ通り沿いの老舗ホテル|ボンセン ホテル サイゴン2泊4日間|朝食・送迎付

日数:4日間  
旅行代金:87,800円~90,800ツアーはこちら

  • ザ・ナムハイ・ホイアン 【全般】【客室】

    このホテルを一言で表すなら、「モダンコンテンポラリー」というところでしょうか。
    洗練されたおしゃれなホテルです。部屋も広々していて、ゆったりと過ごせます。
    大きなベッドに、ライティングデスク、ソファとあります。写真では見にくいのですが
    写真手前のソファの右横に浴槽があります。ベッドルームの一角にあるレイアウトで
    ユニークです。

    写真:ザ・ナムハイ室内

  • ザ・ナムハイ・ホイアン 【プール】

    このホテルの最大の特徴はプールです。
    メインプール、オリンピックプール、アッパープールと3つのプールがあり、メインプール以外は
    16歳以上の人しか利用できません。プールサイドのデッキチェアに座ると、スタッフがビーチ
    タオルのセッティングに来てくれます。しばらくするとミネラルウォーターのサービスや時には
    小さなデザートのサービスもあります。
     
    写真:ザ・ナムハイ・プール

  • ザ・ナムハイ・ホイアン 【食事】

    このホテルには、朝食・夕食用の「The Restaurant」と昼食用の「Beach Restaurant」という
    2軒のレストランがあります。私は、「The Restaurant」しか利用しませんでした。
    朝食は、ブッフェ形式なのですが、フォーや卵料理など温かい料理はオーダーして
    作ってもらいます。
    夕食は、アラカルトです。
    このレストランは完全なオープンキッチンで、客席の間にキッチンが配置されています。
    斬新なデザインのレストランです。

    写真左・中:ザ・ナムハイ・ブレックファースト
    写真右:ザ・ナムハイ・ディナー

  • ホイアンの街散策

    ザ・ナムハイから一日数回ホイアンの街への無料シャトルバスサービスがあります。
    ホイアンの街は世界遺産に登録された街で、懐かしい香りがします。
    外国人観光客が大変多いのが、印象的でした。
     
    写真:ホイアンの街並み

  • シックスセンシズ【全般】

    このホテルは、ザ・ナムハイとは全く雰囲気の違うホテルです。こちらを一言で表すなら
    「ナチュラルリゾート」でしょうか。客室、アメニティ、レストランなどすべてが自然と一体化
    した感じです。すべての客室にプライベートプールがあるのも特徴です。
    すべての客室がブレタイプで、私が今まで泊まったホテルの中で客室の面積が
    一番広いです。どの客室も150平米以上あるそうです。
    スタッフもみんなフレンドリーです。顔を合わせると「シンチャオ(こんにちは)」と笑顔で
    挨拶してくれます。

    写真:シックスセンシズハイダウェイ到着

  • シックスセンシズ【客室】

    このホテルにはいくつかのカテゴリの客室がありますが、私が泊まったのは「ヒルトップビラ」
    でした。海を眺められる位置にあります。言い換えれば、客室の名前の通り丘の上に
    立っているということです。客室とレストランを行き来するのには、かなりの坂道を歩かないといけません。元の地形を崩さずに、リゾートを作っているから仕方がありませんね。
     
    写真左:シックスセンシズハイダウェイ・ヒルトップビラからのの眺め
    写真右:シックスセンシズハイダウェイ・ヒルトップビラへの通路

  • シックスセンシズ【レストラン】

    こちらのホテルには、朝食・夕食用の「Dining by the bay」と昼食用の「Dining by the pool」の
    2軒のレストランがあります。
    朝食はブッフェ形式です。昼食・夕食はアラカルト形式ですが、時々ブッフェディナーの日が
    あるようです。私が泊まった日には、たまたまベトナム料理のブッフェがありました。
    ベトナム珈琲が大変美味しくて、毎朝いただきました。

    写真左:シックスセンシズハイダウェイ・Dining by the pool
    写真右:シックスセンシズハイダウェイ・朝食

  • シックスセンシズ【アメニティ】

    アメニティ、各種インフォメーション共にナチュラルなデザインで、とてもかわいらしいです。
    思わず写真を撮ってしまいました。
     
    写真左:シックスセンシズ・アメニティグッズ
    写真右: シックスセンシズハイダウェイ・各種インフォメーション

  • シックスセンシズでシュノーケリング

    ホテルの前の海は思っていたより、透明度が高かったです。
    シュノーケリングをしましたがいろいろな魚たちに出会えました。
    サンゴも想像していたより元気でした。
     
    写真:ニンヴァンベイの海中

  • シックスセンシズ【スパ】

    リゾートに来たからには、スパははずせません。
    レセプションで問診票を書いた後、更衣室で着替え、トリートメントルームに向かいます。
    ブレタイプの個室です。私は、ベトナム茶ボディスクラブマッサージ(30分)とベトナムボディ
    マッサージ(60分)を受けました。優雅な雰囲気でのマッサージは極楽です。
    マッサージの後はリラクゼーションビラに行き、フルーツとお茶のサービスがありました。
     
    写真:シックスセンシズ・スパ.入口