世界遺産カナイマ国立公園へ | ベネズエラの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

世界遺産カナイマ国立公園へ

エリア
プエルト・オルダス
/ベネズエラ
テーマ
世界遺産
時期
2012/2/7~2012/2/11
投稿日
2012/2/20
投稿者
戸田 昌之

いざ、世界最長の滝エンジェルフォールを目指し、ベネズエラのギアナ高地、世界遺産カナイマ国立公園へ。

  •  

    デルタ航空にてアトランタへ。機内食は3回。約14時間のフライト。機材は777なのでプライベートモニター付!非常に快適です。

  •  

    アトランタ到着。入国審査、乗り継ぎともに非常にスムーズ。迷うことは99%ないと確信します。

    乗り継ぎターミナルに移動すると中央にはBarカウンターが。

    ※デルタ航空利用アトランタ乗り継ぎで南米に行く際は”機内預け荷物はスルー”です!
    やっぱり便利だ・・・・

  •  

    アトランタの空港内には喫煙所がひとつあり。Barカウンターを背に右に30m程歩くとこの目印が。奥が喫煙所になってます。(2012年2月7日 時点)

  •  

    カラカス空港近くに1泊して翌早朝、16人乗りセスナ機でカラカス空港からプエルトオルダス空港へ!


    乗り継いで、カナイマへ。
     
    プエルトオルダスよりセスナ機にて40分でギアナ高地の玄関口カナイマの上空へ。
    カナイマ着陸寸前には左前方にラグーンが・・・乾季だが、十分な水量であった。

  •  

    今回のロッジは”パラカウパロッジ”。カナイマ空港にはロッジのスタッフが迎えに来て待っています。

  •  

    “パラカウパロッジ”は食事も抜群。部屋は簡素だが水洗トイレ、温水シャワーあり。アメニティは石鹸のみ。スーペリアルームはエアコン付。スタンダードルームはファンのみ。朝晩は冷え込むので自然の風で十分です。


    レストランでは無線LANが利用できます!

  •  

    翌朝、人気のエクスカーションである、カバック村へ!テプイに感動!


    【動画】はこちら ⇒  http://www.youtube.com/watch?v=Uak2VSdHpq4

  •  

    カバック村に行く途中でもちろん!待ちに待ったエンジェルフォール遊覧飛行!


    【動画】はこちら ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=bD-_ifoNy14

  •  

    約50分でカバック村に到着。住民は1組のファミリーだけ。

    これから約1時間半の大自然に触れるエクスカーションが始まります。

  •  

    カバック村よりギアナ高地のユニークな植物を観察しながら、徒歩で20分。途中、最初の滝である“スズメバチの滝”が登場。

  •  

    更に30~45分トレッキング。ここではウェットランディングです。水着に着替えて渓谷の中を泳ぎと歩きで・・・到着すると遂に!カバックの滝が目の前に!(Kavac fall)。


    <注意>足元が滑りますのでビーチサンダル、素足は不可!滑らないブーツもしくは5本指ソックスをお勧めします。

    滝つぼでは泳ぐことも出来ます。(水深は4mぐらいあります)

    【動画】はこちら ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=Q28ef2kwbiw
    ※ガイドがすばらしい飛込みをしてくれました!

  •  

    エクスカーション終了後は待ちに待ったランチ!メインはチキン!サラダも美味しく頂きました!

  •  

    5人乗りセスナ機にてカナイマへ戻ります。帰りも遊覧飛行。テプイ上空はこんな感じです。

  •  

    45分の遊覧飛行を終え、無事カナイマ空港へ。朝9:00に出て戻りは15:00頃。



    <朗報!>
    エス・ティー・ワールドではベストシーズンに日本人スタッフを常駐させる予定です。
    この機会にぜひ、最後の秘境ギアナ高地へ!