鉄のアートがお出迎え『アンザボレゴ砂漠公園』 | アメリカの旅行記

支店
渋谷
福岡

鉄のアートがお出迎え『アンザボレゴ砂漠公園』

エリア
ロサンゼルス
/アメリカ
テーマ
建造物
時期
2019/11/05~2019/11/05
投稿日
2019/12/16
更新日
2020/2/23
投稿者
君羅 由佳

鉄のアートアンザボレゴ

どちらも初耳ながら、砂漠好きとしては(笑)、気になるので、行ってみました。
ロサンゼルスから日帰りで行くことのできるおもしろ“映え”スポットです。
ここは“映え”なのですが、男子はきっと好きなはず!
アメリカの壮大なアート、ぜひお楽しみください♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

<正規割引運賃デルタ航空メインキャビン利用>エンターテイメントの街“ラスベガス” 中世ヨーロッパがテーマのホテル 新フォーコーナーに面した便利な立地 エクスカリバー宿泊5日間

羽田発

<正規割引運賃デルタ航空メインキャビン利用>エンターテイメントの街“ラスベガス” 中世ヨーロッパがテーマのホテル 新フォーコーナーに面した便利な立地 エクスカリバー宿泊5日間

日数:5日間  
旅行代金:158,700円~167,700ツアーはこちら

  • まずは車で3時間(笑)

    • 道は続くよどこまでも①

    • 道は続くよどこまでも②

    • 道は続くよどこまでも③

    • 道は続くよどこまでも④

    そう、アメリカは広いんです!

    “ザ・アメリカ”な光景の中を車でひた走ります。

    「うわ~アメリカだな~」と言いながら写真をばしゃばしゃ。
    ↑これは30分ほどで、景色はおなかいっぱい。(笑)
    その後は、、爆睡です。

    ガイドさんありがとうございます!!

    実はこのアンザボレゴ砂漠公園は、“あの”サルベーションマウンテンと一緒に行くのが場所的におすすめ。
    どうせ3時間走るなら(ガイドさんが走ってくれるなら、、笑)一緒に行ってみてはいかがでしょうか?

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【日本語ガイド】サルベーションマウンテン・野外アート『イーストジーザス』・アンザボレゴ砂漠・プレミアムアウトレット・LA発欲張り日帰りツアー
  • 突如、恐竜が現れる!?

    • 巨大な恐竜

    • 砂漠に恐竜。背景含めてリアル感がすごい

    • 戦う馬

    • 飛び立ちそうな鷲

    ガイドさんの「そろそろだよ~」の声で目を覚ますと、


    え、、、恐竜!?
    え、なになに!?
    夢!?
    怖い怖い。。。

    そう、これらが鉄のアート!

    あまりの大きさにびっくりしました。

    恐竜に馬に鷲?
    大迫力!そしてリアル。
    恐竜はもちろん見たことはないのですが、、
    鉄なのに質感がなんともリアルなんです。

  • 異種格闘技

    • サソリ対バッタ

    • 下から見上げると仮面ライダー

    • サソリはちょっとカエルっぽい(笑)

    アートなので、テーマはなんでもありなのかな。

    これは、サソリ対バッタ

    毒で一撃な気もしますが、バッタ大きいんです。(笑)

    顔の下に入り込むと、仮面ライダー感がすごい!!
    こんなまじまじとバッタを見たことはないですが、きっととてもリアルな気がします。

    実はこの辺りは特に案内の看板などがないんです。
    なので感じ方も自由だし、遊び方も自由!
    たぶん登っても大丈夫です。
    (熱くて、そしてけっこうな高さなので、私は登れず、、)

  • 砂漠にはドラゴンだって生息してます

    • しっぽはうしろ~のほうに

    • 今にも食べられそう、、

    • このポーズは身長が必要

    • 食われる~~~~

    最後はなんとドラゴン

    大きすぎて、体の大半は砂漠に埋まっています。(笑)

    ようやく自分が一緒に映らないと大きさが伝わらない、
    ということに気が付いて、記念写真を。(笑)

    食べられてみたりひげをつまんでみたり
    全身写すのはかな~り困難ですが、しっぽ側から撮るのが良いみたいです。

    壮大なアメリカのギャク、いやいやアートはいかがでしたでしょうか。
    サルベーションマウンテンと一緒にちょっと立ち寄りがおすすめです♪



    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【日本語ガイド】普通とは違う絶景を!サンセット@サルベーションマウンテン&星空鑑賞@アンザボレゴ砂漠 日帰りツアー