グランドサークルの新しい魅力に迫る! | アメリカの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

グランドサークルの新しい魅力に迫る!

エリア
グランド・キャニオン
/アメリカ
テーマ
自然
時期
2018/05/16~2018/05/24
投稿日
2018/5/27
更新日
2018/5/31
投稿者
塚越 直哉

今回、5/16より9日間アメリカに研修で行って参りました。私事で大変恐縮ですが元々アジアを担当していたことも有り、

人生初の日付変更線を超えました!
ニューヨーク・セドナ・ラスベガスと広く周遊して参りましたが最も感動した所であるグランドサークルをメインに取り上げます。

スタッフおすすめ!お得ツアー

<ANAマイルが貯まるエアカナダご利用♪>【成田発でラスベガスへ】STW限定★古き良きダウンタウンフォトジェニック街歩き付★サーカス・サーカスご滞在6日間~絶景ツアーも追加手配可能!~

成田発

<ANAマイルが貯まるエアカナダご利用♪>【成田発でラスベガスへ】STW限定★古き良きダウンタウンフォトジェニック街歩き付★サーカス・サーカスご滞在6日間~絶景ツアーも追加手配可能!~

日数:6日間  
旅行代金:87,700円~170,700ツアーはこちら

  • 先ずは王道のグランドキャニオンから紹介!

    • 同行者が雨男ということも有り生憎の天気ですが、、、

    • 振り向きざまにパシャリ!!

    • 少しだけセドナも御紹介。。。

    先ずは王道のグランドキャニオンからご紹介。

    見るものを魅了する面積アメリカ最大級の国立公園は日々多くの人々で賑わっております。
    特に特筆するべき点は深さ1200メートルの崖。
    あまりにも壮大すぎて恐怖を感じることも出来ませんでした。笑

    今回の研修ではサンセットを見ました。
    ぜひ皆様もご自身の目で壮大さを確かめに行って見て下さい。

    アクセスはラスベガスからの日帰りツアーが一般的です。
    他の都市からですとセドナからも日帰りツアーを催行しております。
    セドナも4大ボルテックをはじめとする多くのパワースポットがございますので是非周遊をオススメ致します。

  • モニュメントバレー

    • 今回は綺麗・爽快に晴れました

    • この迫力!!

    • ちょっと調子にのってみました

    • 絵になりますね。

    アメリカの南西部に先住するインディアン部族のナバホ族の聖地とも呼ばれている広大な一帯はメサ(スペイン語でテーブルの意)と呼ばれるテーブル形の台地や、浸食が進んだ岩山ビュートが点在し、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついたと言われている。


    アクセスはラスベガスから陸路で片道6時間と決して容易く立ち寄れる観光地ではございませんが、面積は約371m²、東京都23区の約60%という広さを誇り見るものを圧倒すること間違いなし。

    観光はオフロードカーで巡ります。
    ガイドさんによると冬は時折雪が降るとのこと、、、雪化粧をしたモニュメントバレーも是非見てみたいものですね。

  • 待ちに待ったアンテロープキャニオン

    • ガイドブックで見たことある風景が目の前に、、、

    • X(エックス)ありました!

    • バギーで一気に駆け上がります!!

    アンテロープキャニオンは現在もモニュメントバレーと同じくナバホ族が管理を行っています。

    アンテロープキャニオンは皆様御存知かも知れませんが、
    アッパーキャニオンとローワーキャニオンが有ります。
    然しながら残念な事にどちらも観光客が溢れ入場するまでに1時間待つことも屡々、、、
    折角胸を躍らせてアンテロープキャニオンに着いにも関わらず行列を見るのはうんざりですよね。。。

    この旅日記を御覧頂いている皆様だけに朗報!!
    今回私達はアンテロープキャニオンX(エックス)に行って参りました。エックス?聞き慣れない名前かもしれませんが、実際に訪れると名前の由来がそこにはありました。

    あるポイントで空を見上げると確かにXが有りました!
    皆様もどうか足を運んだ際は是非探してみて下さい。

    現在は人数も疎らで快適に観光できますが、
    アッパーキャニオンとローワーキャニオン同様に人が溢れ返る日もそう遠くはないと思います。どうぞお早めに、、、

  • ホースシューベンド

    • 断崖絶壁・・・

    そうです!ホースシューベンドです。

    ラスベガスのフォトジェニックポイントで常に上位に位置しております。
    ホースシューベンドはその名の通り、馬の靴を意味する巨大な岩はコロラド川により長い時間をかけて浸食されて作り出されました。
    ナバホ族の居住地ではないので、駐車場代も入場料です。嬉しいですね!!
    距離としてはアンテロープキャニオンから陸路で概ね15分程度でしょうか、駐車場には車が何台も止まっておりました。


    駐車場から歩くこと20分ほど、思わず息を飲む美しさがそこにはありました。
    今回のアメリカ研修で最も感動しました一瞬です。
    高さは約300メートルとのこと。

    グランドキャニオンとは異なり柵など何もございませんので、
    身の乗り出し過ぎにはご注意を。
    実際に落下事故も起きたことあるようです。

    まだまだ観光地として知名度は低いので、
    観光客は疎らです。アンテロープキャニオンXと同様お早めに!

  •  

    • 移動の道中の車窓からの風景もGREAT!!

    さぁ、皆様お別れの時間がやって参りました、、、
    楽しい一時はあっという間に過ぎて行くものですが、、、

    是非一度は訪れてみて下さい!
    グランドサークルが皆様を呼んでいます。