ラスベガス発祥の地!夜のダウンタウンを遊び尽くせ! | アメリカの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ラスベガス発祥の地!夜のダウンタウンを遊び尽くせ!

エリア
ラスベガス
/アメリカ
テーマ
街歩き
時期
2018/05/26~2018/05/24
投稿日
2018/06/08
更新日
2018/6/9
投稿者
野村彩美

みなさん、こんにちは。STW社員の野村です!^^

ひと晩で億万長者になれるかもしれない、大都市ラスベガス。
行く前のイメージはもちろん、カジノ・カジノ・カジノ!!
でも、今ホットな場所といえば、
カジノホテルが並ぶストリップではなく
ダウンタウン地区だってこと、皆さん知ってますか??
古き良きアメリカンな雰囲気と
最新のおしゃれスポットを持つ
ダウンタウン地区の魅力をご堪能あれ!!

スタッフおすすめ!お得ツアー

★乗継便利なエアカナダで行くラスベガス★ANAマイルも加算対象♪STWならホテルやオプショナルツアーなどアレンジ自在♪価格重視でもカジノや無料トラムあり!”サーカスサーカス”に宿泊5日間

成田発

★乗継便利なエアカナダで行くラスベガス★ANAマイルも加算対象♪STWならホテルやオプショナルツアーなどアレンジ自在♪価格重視でもカジノや無料トラムあり!”サーカスサーカス”に宿泊5日間

日数:5日間  
旅行代金:62,700円~271,700ツアーはこちら

  • ◆まず、ラスベガスのダウンタウンってどこ?

    • ストリップとはちょこっと違うダウンタウンにしかない看板!


    まず、ラスベガスのダウンタウンって
    イマイチどこにあるか謎ですよね。。。
    ダウンタウンって聞くと
    なんか中心地から遠そう??

    皆さんがイメージされる、
    THE・ラスベガス=ストリップ地区の
    ストリップ通りをひたすら北上し、
    車で約10~15分ほどの距離にあります!
    徒歩での移動は難しいため
    車・バスでの移動がおすすめ!

  • ◆STWオリジナル、現地をよく知るガイドとともに街歩き♪

    • ガイドさんの話を真剣に聞いております。。。

    • ベアフットの最大の魅力!おすすめポイントで写真を撮ってくれます!!


    エス・ティー・ワールドでは
    各国にて現地をよく知るスタッフとともに
    街歩きをするベアフットツアーを実施しております!

    ベアフットの最大の魅力といえば、
    ガイドが参加者の写真を撮ってくれるということ!
    今はスマホとか広角レンズで綺麗には撮れますが
    やっぱり自撮りよりも誰かに撮影してもらったほうが
    楽ですし、後で見返すと楽しいですよね◎


    ラスベガスのダウンタウンを網羅できちゃう!
    そんなツアーをご用意しております!
    まずはどんなスケジュールなのか、簡単にご紹介しますね。


    ≪ツアースケジュール≫
    17:00 ストリップのホテル出発(車で移動)
    17:40 コンテナーパークへ到着!
    19:00 ダウンタウン名物をつまみ食い! 
    19:30 フリーモントストリートに到着
    20:00 解散!


    ★もう少しダウンタウンで観光したい方は個人で観光いただけます。
    ★お帰りはストリップホテルまでの送迎はありません。
    ★ダウンタウン~ストリップまでのバス乗車券の購入、乗り方をレクチャーいたします。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【ラスベガス発】STW限定ベアフット★ぶらベガス~下町つまみ食い&フォトツアー~
  • ◆まるでニューヨークのようなおしゃれ空間からスタート!

    • コンテナパーク!


    まずはじめは、ラスベガスらしからぬ、おしゃれな商業施設をご案内!
    名前の通り、コンテナで出来たコンテナパーク】
    お昼はレストラン・カフェ営業がメイン、
    夜にはお子様立ち入り禁止となり、バーが連なる大人の空間となります。


    入口で身分証明書(パスポート)の提示が必要になるので
    セキュリティーはバッチリ!!安心して楽しめる場所です!!
    ※飲み歩いて泥酔している人などは追い返されてしまうので要注意※

  • ◆インスタ映えスポットの宝庫!シャッター切りまくり!!


    コンテナパークからフリーモントストリートの間には
    思わず写真を撮りたくなるスポットがたくさん!!
    是非ともここで、いいね!量産のおしゃれ写真をgetしちゃいましょう!

    ★おすすめスポット①★
    映画に出てきそうなネオン!
    古ーい洋画に出てきそうな、懐かしさをおぼえるネオン!
    ダウンタウンの道にはこのようなネオンが至る所にあります。

    ★おすすめスポット②★
    アメリカンなウォールアート!
    今流行りのウォールアート!!ダウンタウンにもありました!!
    ちょっと恥ずかしいですがポーズを決めると
    すっかりモデルさん気分になれます!
    いつもはやらないことも、ベアフットではガイドさんが
    「写真撮りましょう!カメラ貸して!」と後押ししてくれるので
    恥ずかしがり屋なわたしも、こんなおしゃれな写真が撮れました!

  •  


    ★おすすめスポット③★
    なかなか気付かない?
    ちょっとしたマーク達がかわいい!

    ダウンタウンを歩いていて感じたこと。
    上ばかり見ていないで、足元も見て!!!
    ちょっとしたマークが可愛いですよねー!
    パシャパシャ写真をたくさん撮りました!!
    インスタに載せたら、いいね!たくさん貰えたので
    インスタ女子は是非ここも撮ってほしい!!


  • ◆ご当地グルメをちょい食べ!

    • 現地スタッフおすすめのダウンタウン名物ホットドック!


    ダウンタウン地区でおすすめな食べ歩きはこちら!!

    American Coney Island Las Vegas
    (アメリカン コニー アイランド ラスベガス)

    現地ガイドいちおしのチリドック★
    このコック帽を被ったウインナーくんが目印です!
    ※ツアー代金の中にチリドック代金は含まれております。

  • ◆古き良きアメリカンなアーケードを散策!


    写真映えスポットを過ぎていくと、
    ネオンで輝くアーケードが見えていきます!
    ツアーではここに到着して、自由解散になります!

    ストリップ地区に宿泊されているお客様へは
    ツアー終了後に、ストリップまでのバス乗車券の購入を説明しております。
    バスで約30分ほど乗車していただき、ストリップまでお帰りくださいませ。

  • ★結論★ラスベガスではダウンタウンにも行くべき!!


    ラスベガスといえば、ストリップ通りのイメージしかなかった私。

    今回、ダウンタウン地区に行ってみての感想は
    「アメリカらしいのって、ダウンタウンの方だ!!」
    日本では考えられないような光景も広がりますが
    渋谷とも新宿とも違う、これぞアメリカ!な雰囲気があります。

    もちろん、ストリップから観光するのもいいですが
    私のおすすめは1泊でもダウンタウン地区のホテルに泊まるプラン!
    ストリップ1泊+ダウンタウン1泊なんていかがでしょう?
    ストリップに比べてホテルの値段もお手頃なのでお財布に優しくなります◎

    是非とも、ラスベガスへ行く際にはエス・ティー・ワールドへお問い合わせをお待ちしております★