STW航空特派員シリーズ ~ターキッシュエアラインズ コンフォートクラスで行こう!~ | トルコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

STW航空特派員シリーズ ~ターキッシュエアラインズ コンフォートクラスで行こう!~

エリア
トルコ
/トルコ
テーマ
スターアライアンス
時期
2011/04/26~2011/05/04
投稿日
2011/05/10
投稿者
石井 宏明

「プチ贅沢」という言葉が流行るこのごろ。航空業界においても例外ではありません。 「ワンランク上のおもてなしで、ちょっと贅沢に、そして気軽に楽しめる」 長時間のフライトでは、できればビジネスクラスに乗ってゆったりくつろぎながら移動したい。でもかといって、航空券に何十万円という大金をポンと出せる人はごく一部に限られています。そんな中で普及し始めたのが、「プレミアムエコノミー」と呼ばれる新しい座席クラスでした。 ターキッシュエアラインズが3月末より成田~イスタンブール線に就航させたボーイング777-300ER型機は従来の「ファースト・ビジネス・エコノミー」の3クラス制に代え、「ビジネス・プレミアムエコノミー・エコノミー」という3クラス制に変更しました。ビジネスクラスがもはやファーストクラス化している昨今ではファーストは必要ない!?とばかりに各社が「プレミアムエコノミー」に力を入れています。 ターキッシュエアラインズはそのプレミアムエコノミークラスを「コンフォートクラス」と呼び、他社に追随を許さない最高のおもてなしで成田~イスタンブールを週6便運航しています。 そんなターキッシュエアラインズの「コンフォートクラス」にこのたび乗務してまいりましたので、ご報告いたします!

  • おすすめポイントは「シート」です!

    ターキッシュエアラインズ「コンフォートクラス」のおすすめポイントはなんと言ってもシートです!
     
    座席の配列が2-3-2
    他の航空会社のプレミアムエコノミーでは2-4-2の配列がほとんどですが、それらより1席少ない!(2-3-2は他社が利用している同型機のビジネスクラスのシート配列と同じなのです!)
    横のゆとりが感じられます。

    前後の座席間隔は116センチ
    他の航空会社のプレミアムエコノミーでは97センチの間隔というのがほとんどですが、それらより19センチも広い!
    足元の広さがうかがえます。
     

    【写真左:シート幅は49センチ!エコノミークラスよりも4センチ広い!】
    【写真中央:前後の座席間隔はエコノミークラスに比べて35センチ広い!】
    【写真右:長距離フライトにうれしいレッグレストも標準装備!】

  • おすすめポイントは「機内食」です!その1

    ターキッシュエアラインズ「コンフォートクラス」のおすすめポイントはなんと言っても機内食です!
     
    コンフォートクラス専用ミールをご提供!
    他の航空会社のプレミアムエコノミーでは機内食はエコノミークラスと同じでシートだけワンランク上をうたっていますが、ターキッシュエアラインズのコンフォートキャビンはエコノミークラスと同じ食事ではなく、コンフォートクラス専用の食事を提供しています。内容はほぼビジネスクラスに近いそうです。
     

    【写真左:成田出発後のランチ。まずは前菜&スナックとお好きな飲み物。トルコのエフェスビールをチョイス】
    【写真中央:野菜たっぷりのメイン。チーズラビオリをチョイス】
    【写真右:デザートはケーキとフルーツの盛り合わせ、そして豊富な種類のチーズ】

  • しばし機上のひと・・・

    成田からイスタンブールまではシベリア上空を通過して、その飛行時間は12時間。

    成田を昼の12時に出発すると、イスタンブールには現地時間夕方6時に到着します。飛行機の外はずっと明るく、イスタンブールまでの長距離フライト中はオーディオ・ビデオ・オン・デマンド搭載の最新エンターテイメントで映画やゲームなどをしながらくつろぎます。コンフォートクラスのシートテレビはエコノミークラスと同じ10.6インチのワイドモニターを装備。タッチパネル式でリモコン操作の必要がありません。しかもシートテレビは前列の座席裏ではなく、幅広のアームレストから引き出します。このあたりの仕掛けはビジネスクラスと同じです。
     

    【写真左:シベリア上空をひらすら飛び続けます!】
    【写真中央:イスタンブールに着くまでずっと明るい機外】
    【写真右:客室内は淡いライトに包まれ、時差ぼけ解消を助けます】

  • おすすめポイントは「機内食」です!その2

    イスタンブールからの帰りのフライトもコンフォートクラスをチョイス。
    一度乗ったらやめられない。これが人間の欲というものです・・・。
    トルコにさよならを告げて、再び機上の人へ。
     

    【写真左:イスタンブール出発後のディナー。まずは前菜&スナックとお好きな飲み物。トルコの白ワインをチョイス】
    【写真中央:肉料理中心のトルコ料理に飽きたのでメインはサーモンをチョイス】
    【写真右:デザートはケーキとフルーツの盛り合わせ、そして豊富な種類のチーズ】

  • ビジネスクラスの快適さとエコノミークラスのバリュー

    幅49センチ、シートピッチ116センチ、10.6インチのリクライニングと、エコノミークラスと比べるとかなりゆったり設計。ビジネスクラスでも近距離路線では120~130センチ程度のシートピッチも多いので、それと比べてもあまり遜色がないゆとりです。

    肘掛にパーソナルTVモニターが収納され、USB、iPodsも利用できるとか。レッグレストもついているのでゆったり足を延ばすことも。

    エス・ティー・ワールドでは一部の該当ツアーで、エコノミークラスからこのプレミアムエコノミークラス「コンフォートクラス」へのアップグレードを承っております。片道利用でお1人様40,000円追加、往復利用でお1人様65,000円追加です。(2011年5月現在)最近はやりのプレミアムエコノミー席にしては破格の価格でワンランクもツーランクも上の空の旅をご提供いたします。

    他の航空会社のプレミアムエコノミークラスが「エコノミークラスに近いプレミアムエコノミークラス」なら、ターキッシュエアラインズのコンフォートクラスはまちがいなく「ビジネスクラスに近いプレミアムエコノミークラス」と断言できます!

    是非この機会にトルコ航空の新キャビン「コンフォートクラス」でイスタンブール、そしてベストコネクションのヨーロッパへお出かけください!

     
    【写真左:復路はシルクロードフライト!】
    【写真中央:成田到着前の朝食】
    【写真右:コンフォートクラス専用のアメニティキット】

スタッフおすすめ!お得ツアー

【座席数限定】ターキッシュエアラインズでいく♪成田夜出発♪コンパクトでリーズナブルな3星ホテル!旧市街中心地&駅近&観光に便利な好立地アーンホテル(アガンホテル)指定イスタンブール5日間

成田発

【座席数限定】ターキッシュエアラインズでいく♪成田夜出発♪コンパクトでリーズナブルな3星ホテル!旧市街中心地&駅近&観光に便利な好立地アーンホテル(アガンホテル)指定イスタンブール5日間

日数:5日間  
旅行代金:104,900円~248,500ツアーはこちら