観光も雑貨めぐりも満喫♪チェンマイ | タイシティの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

観光も雑貨めぐりも満喫♪チェンマイ

エリア
チェンマイ
/タイシティ
テーマ
現地情報
時期
2012/10/18~2012/10/21
投稿日
2012/10/22
更新日
2017/10/6
投稿者
秋元美波

休みを利用して、以前から気になっていたチェンマイに行ってきました。
チェンマイを選んだときに、ゴルフもしないのに、なぜ??とよく聞かれたのですが、
なんとなく、人があまり行かないところで、短い日程でも楽しめるところ・・・というのでで選びました。
チェンマイは今まで行ったことあるアジア都市の中で、一番綺麗な街だと思いました。
お花とか植物があって、綺麗ではなく、街のどこを歩いてもゴミが落ちてないんです。それを見ると、日本より綺麗なのでは・・・と。
ゴミが落ちてないので、アジア特有の臭いもなく。アジアが苦手な人にも行きやすい都市だと思いました。
 
今回の旅行の良かったことは、10月のタイはずーっと雨季だと思い込んでいったのに、すでに雨季は終わっており。
毎日晴天に恵まれたので、観光も街歩きも楽しむことが出来ました。
まぁ、雨季でもいいかなぁ~と思っていったけど、雨が降っていたら印象も街歩きも楽しめる幅が変わっていたかもしれません。。

スタッフおすすめ!お得ツアー

タイ国際航空ご利用(中部午前発/チェンマイ夜発) ココロ癒す古都・チェンマイ♪ショッピングに便利な好立地ホテル!人気のニマンヘミン通りも徒歩圏内◎チェンマイ オーキッド宿泊 2泊4日間

名古屋発

タイ国際航空ご利用(中部午前発/チェンマイ夜発) ココロ癒す古都・チェンマイ♪ショッピングに便利な好立地ホテル!人気のニマンヘミン通りも徒歩圏内◎チェンマイ オーキッド宿泊 2泊4日間

日数:4日間  
旅行代金:69,700円~145,700ツアーはこちら

  • ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ&ランチ

    まず、チェンマイで参加したオプショナルツアーはチェンマイ市内観光とチェンマイで一番有名な寺院のワット・プラ・タート・ドイ・ステープに行くツアーです。
    チェンマイの街がとても小さいので午前中に市内観光、午後にワット・プラ・タート・ドイ・ステープだったのですが、観光客のいないオフシーズンだったということもあり、市内観光地はどこに行っても、観光客がいなくアンコールワットなどのように一つ一つが大きくないので、説明をうけ、写真を撮ってじっくりみても、半日かからず・・・
    午後に予定していた、ワット・プラ・タート・ドイ・ステープにも午前中に行くことが出来ちゃいました。
    チェンマイのお寺はワット・プラ・タート・ドイ・ステープ以外は外観はとてもシンプルで仏像は金ピカ☆というのが多かったので、ワット・プラ・タート・ドイ・ステープを見た時は本当にまぶしかったです。観光をした日は晴天だったので、さらに太陽光を浴びキラキラ輝いてました!
    タイには生まれた日の曜日があり、お参りは本殿の仏像と自分の曜日の仏像にお線香やろうそくをあげ、お祈りをするという習慣があります。
    さっそく、自分の生まれた曜日が気になり、調べてもらうと、自分は火曜日であることがわかり、わかってからは火曜日の仏像にお祈りをするようになりました(笑)。
    また、曜日ごとに、決められた色があり、その色を身につけると幸せになれるということで・・・火曜日はピンク。今回のバックはピンク!だから天気に恵まれたのかなぁ~と思いつつ。。
    ちなみに友人は月曜日が生まれた曜日で、月曜日の色は黄色(金もいいらしい・・)でした~
    観光の最後はチェンマイ名物のカオ・ソーイを食べました~
    タイの北部はとても辛い料理が有名で、観光客には辛さを選ばしてもらえるのですが・・・マイルドと頼んだはずだが、日本の辛口カレーよりも辛い。。。
    私達の食べたカオ・ソーイはまだ表面がカレー色だが、現地の人たちは唐辛子の色がもろに出た、表面がかなり赤い、カオ・ソーイを食べてました。。
    標準を食べたら、どうなってしまうのだろう・・・と思いつつもチャレンジはしませんでした(笑)
     
    左:火曜日の仏像(寝ているのが特徴!)
    中:右の建物がとてもタイっぽい!!
    右:ランチ☆チェンマイ名物のカオ・ソーイ

  • メーサーエレファントキャンプ

    今回の旅行で一番楽しみにしていた、メーサーエレファントキャンプへ行ってきました。
    ここは絵を描くゾウがいることで有名☆
    お楽しみのショーの前にまずはゾウ乗り体験に。
    一度、ゾウに乗ったことがあったのですが、久々に乗るゾウは、以外に高く、のんびり歩いてくれるのですが、ゆ~ら~ゆ~ら ゆれ、安定感がなく・・最初は怖くて騒いでいたのですが、だんだん慣れてくると、そのゆれが心地よくなってきました。
    天気がいいのに暑くもなく、ゾウ乗りルートは山の中なので、自然も満喫でき、あっという間の30分でした!
    ゾウ乗りの後は楽しみにしていた、ショーへ。
    ゾウのパレードと、芸のあとに待ちに待った、ゾウさんの絵描きが始まります!
    ゾウは自分の絵の具セットをもって登場!。
    私の見えるゾウさんは、お花の絵を描いてました。
    最後まで残って描いていたゾウは、なんと・・風景画を描いてました~
    あまりにも上手く驚き!しかも短時間でかけるなんて本当に感激です。
    ゾウの絵はその後すぐ、販売しており、1000バーツ~6000バーツの値が付いてました!!
    6000バーツはさすがに残ってましたが、それ以外は即売れていました~
    ショーの最後には、たくさんのゾウさんが観客席に挨拶きます。
    そこからゾウとの撮影タイムがスタート。
    ゾウに触れるだけでも貴重な体験なのに、ゾウのひざに座らしてもらい、鼻をもって写真をとれるなんて!!!でも、最後に、チップをたくさん取られましたが。。。
    でも、日本ではできないですよねー
    ぜひ、チェンマイに行くなら行って欲しいです~
     
    左:象乗り
    中:絵を描く象さん
    右:象さんのあいさつ☆

  • CHEDIホテルを紹介

    今回宿泊したチェディホテルを紹介しまーす。
    外観はとてもインパクトがある作り。
    中もモダンですっきりしてました~
    交通量が多い通りに面しているのですが、ホテルの中に入ると外の賑やかさがうそのような静かさ。
    中心部にあるのにもかかわらず、敷地がとても広いので、ホテル内も人で混雑することがないので、ホテルでの~んびり過ごしている人もたくさんいました。
    また、ホテルはピン川沿いにあり、レストランやプールは川に面して開放的でした。

    左:ホテル正面外観
    中:お部屋の外観
    右:ホテル内のプール

  • デラックスルーム室内

    今回宿泊したのは、デラックスルーム。
    ベットルームが広々しているので、お部屋でものんびりくつろぐことが出来ます。
    また、仕切りをあけると、バスルームが丸見えに!!!
    バスルームから、外の景色を楽しむことも出来ます(笑)
    ベランダにはテーブルと椅子以外にデイベットが置いてあり、日中本を読みながらごろごろするのには最高の場所でした♪

    右・中:室内
    左:レストランの外のテーブル

  • ホテルの朝食♪

    今回は朝食付きだったったので、毎日観光に行く前に朝食へ
    朝食はアラカルトメニューからまず、好きなものを選びます。(2つ選んでもいいらしい・・・)
    その後、サラダとドリンク、パン、チーズ、ハム、デザートをビュッフェからとってくるという、スタイルでした。
    ジュースはすべて搾りたてのフレッシュフルーツジュースが4種類そろってます。
    私は毎日好んでスイカジュースを飲んでました~
    スイカを食べているような濃厚!!おいしかった~
    ビュッフェのパンの種類も豊富で、毎日悩みながら選んでました。
    パンの横には毎日味の違う、その場で作ってくるベトナムのフォーみたいなさっぱりしたヌードルがあり。これは朝から食べてもおいしかったです。
    なぜか、味噌汁があったのには驚きでした・・・。

  • チャルンラート通りのギャラリーレストラン

    毎日夜はどこに食べに行こうか悩みました~
    お店がないのではなく、たくさんあって・・・
    今回行った中で雰囲気も良かったお店を紹介します!
    お店の名前は”ギャラリー”ホテルから歩くと、約20分(ホテルのお兄さんは10分と行ってたけど・・)のところにあります。
    チャルンラート通りに面していて、ここは他にもレストランやちょっとおしゃれな雑貨屋さんが並んでます。
    お店を入ると、まずは雑貨がたくさん並んでいて、本当にレストラン??って思って思わず店員さんに声をかけてしまいました・・
    お店の置くに進むと、オープンエアーのレストランがあり、ローソクの明かりがとても雰囲気のよい落ちついたレストランでした。
    レストランのメニューはタイ料理がメインで、ここでも辛さを伝えることが出来ました。
    食べておいしかったのは、鶏のから揚げにマヨネーズベースのソースがかかった料理で、くどいと思って食べたら、レモンの酸味がきいていて、意外とあっさり。食べることができました♪

  • 移動はいつもソンテオ♪♪

    今回の旅行で一番の大活躍は、赤い車のソンテオ♪
    日本で言うと相乗りタクシーです。
    市内は基本どこに行っても一人20バーツと格安!
    運転手に目的地を伝え、okといってもらえれば、20バーツ。
    20バーツでだめな場合は金額を運転手が提示してくるという、とても楽チンなスタイルです。
    アジアで交通手段といえば、トゥクトゥクですが、これだと近くても60バーツ~が基本でそれに比べると安いソンテオ。
    ただし、相乗りなので、他の人が乗ってくると予想以上に目的地に着くのが遅くなることもありましたが・・まあ、それは旅の楽しみということで。。。
    乗り方を覚えると本当に楽でした♪

    左:ソンテオ(市内は赤色、市外はエリアごとに色が分かれてます)
    中:ソンテオの中
    右:ナイトバザール

  • ナイトバザール☆

    チェンマイというと、ナイトバザールが有名!!

    今回、宿泊したチェディホテルもナイトバザールまで徒歩で数分ということで選んだのですが、毎日開催されているナイトバザールは観光客向けのお店がほとんどで、お土産物になりそうな雑貨などを扱う店が並んでました。
    飲食の露店はナイトバザールから少し道をそれたところに、飲食のみの露店が軒を連ねてました。
    お土産探しにはナイトバザールもいいのですが、今回は滞在中に土曜日が入っていたこともあり、サタデーマーケットにも行って見ました!
    サタデーマーケットは空港近くの通りが歩行者天国になっており、道の両サイドに屋台がずらりと並んでます。
    ナイトマーケットと比べると、観光客よりも地元の人でにぎわってましたが、
    観光客用のお土産物屋も飲食の店舗の間にたくさん出ており、いい匂いにつられつつ、雑貨散策が楽しめました。
    屋台の料理は串やから揚げ、ヌードル、この色大丈夫??というようなお寿司までありました。
    お寿司は現地の人に大人気のようで行列が出来てました・・・。

    チェンマイはとてものんびりとした時間が流れており、
    街のいろんな所に雑貨屋があるので、1日中雑貨めぐりをし、疲れたらおしゃれなカフェで休憩で、おしゃべりを楽しむ。
    せっかくだから、夜もご飯やマッサージに街で楽しみたい!!
    街も観光地もゴミがおちてないのでとても綺麗。
    絶対、お買い物大好き、女性同士にはオススメだと思います!
    次回行くことがあれば、短い日程でも絶対、大きなスーツケースで思いっきり買い物を楽しみたいです!!