感動の初タイ験! | タイシティの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

感動の初タイ験!

エリア
バンコク
/タイシティ
テーマ
街歩き
時期
2006/12/09~2006/12/16
投稿日
2006/12/26
更新日
2017/10/6
投稿者
本社スタッフ

さて、タイ研修日記第4弾、 【サムイ島からバンコクへ】 編です。
タイ屈指のリゾート地サムイ島からアジア最大の街バンコクへ。
サムイ空港で起こった、「信じられない~い」 出来事からバンコクでの過ごし方まで
ご紹介しちゃいます!!!
 
 

スタッフおすすめ!お得ツアー

【ギリ割】《直行便ノックスクートで行く♪》ココロ踊るお得なバンコク旅☆ 価格重視のシンプルステイ!☆アネックス・ルンピニ! 2泊4日

大阪発

【ギリ割】《直行便ノックスクートで行く♪》ココロ踊るお得なバンコク旅☆ 価格重視のシンプルステイ!☆アネックス・ルンピニ! 2泊4日

日数:4日間  
旅行代金:32,800円~32,800ツアーはこちら

  • 空港での 「信じられな~い」 出来事

    ガイドさんの声が響く 「パスポートを出してください」 、一同 「ハーイ」 。
     続々とガイドに手渡されるパスポート、 「ん?一つ足りない??」 周りを見渡すと、約1名 (N君) が自分の荷物の中をあっちをごそごそ、こっちをごそごそ・・・。
    「どした?」 と声をかける、 「パスポートが見当たらないんです・・・」 「えーマジで?」 一同自分のことじゃなけど焦る、みんなで人の荷物をあさるあさる。
    やっぱりない・・・ガックリと肩を落とすN君。 ここでさすがガイドさんの動きは早かった。 すぐにホテルにパスポートの忘れ物がないか確認、みんなどきどきの約15分、 「もし無かったら?」 口には出さないがみんな考えていたはず。 短いようで長かった時間が過ぎた・・
    「ありました!今からドライバーが取りに行きます」 とガイド。 ふと、時計を見ると、出発まで30分ない! 「いくらなんでも間に合わないですよね?」 みんな半分諦めモード、しかしガイドは 「間に合います!先に行っておいてください」 と一言。
    N君一人を残し、飛行機へ向かうバスへ、もう出発と思われたその時… 「キター!!」 そう、間に合ったのです。 もう 「信じられな~い」 。 よかったねN君。
     
    教訓 「みなさんホテルを出るときには、忘れ物がないかちゃんとチェックしましょう!!」

  • サムイ島出発手順

    国内線出発と国際線出発でターミナルが別れます。
    今回はバンコクでの滞在があったので、国内線ターミナルへ (サムイ島から直接日本に帰られる方は国際線ターミナルへ) 使用料300バーツを払い、出発ターミナルへ向かいます (国際線ターミナルの場合は300バーツ払って、ここで出国です)
    ※ サムイ島から日本へ乗り継ぎで戻られる方で、バンコクで乗り継ぎ時間が空くから外に出たいっていう場合は、ここで出国してしまうとバンコクでは外に出れません!!

  • バンコクエアウェイズ

    サムイ島に来る時は、プロペラ機だったのですが、今回はジェット機。 席は3席2席の配列でした、機内で出たグラタンはなかなかの美味!!
       
    (写真:左)  N君パスポートを手に喜びの表情
    (写真:右)  みんなで飛行機の前で!こんなに近くで写真も取れます

  • 機内にて

    (写真:左)  サヨナラ・・・サムイ島
    (写真:右)  このグラタン美味です!

  • バンコク

    ココナッツアイランドサムイ島から、ビルディングに囲まれたバンコクへ到着です。 前に来た時と比べると空港も新しくなりましたが、街も変わった気が・・・ スカイトレインはできてるし、新しいショッピングセンターはできてるし。 バンコクはまだまだ成長してるって感じました。
     
    (写真:左)  スカイトレイン
    (写真:右)  スカイトレインのチケット

  • バンコクでの移動は?

    今、バンコクではスカイトレインができて、街歩きがしやすくなりました。 スカイトレイン、地下鉄、トゥクトゥク、タクシー、行きたいところに合わせ、使いこなしましょう。 タクシーはメーターが動いているか、ちゃんと確認してくださいね!
     
    (写真:左)  背が高くないかたはなるべくはじっこへ
    (写真:右)  トゥクトゥク

  • ルンピニナイトマーケット

    今回の視察の間に、バンコク最大のナイトマーケット、ルンピニのナイトマーケットに行ってきました。
    ここはスカイトレインの駅ではなく、地下鉄の 「ルンピニ駅」 が最寄になります。
     とにかく広い!!道沿いはもちろん、路地裏にまでお店がびっしりで、お土産を探すのにはもってこいです。
     値段は?というと、もちろん交渉です。 これがアジアの楽しいところ♪
     
    (写真)  ナイトマーケット! お店がびっしりです

  • これが世界最速?の観覧車

    友達と一緒の場合は、はぐれた場合の待ち合わせ場所を決めておくといいでしょう!
    待ち合わせにお薦めの場所は観覧車の前、なんとこの観覧車、回るスピードが速い速い、 どんくらい速いかというと、遊園地のメリーゴーランドくらい?
    本当は3周のところ、僕たちは4周乗ってました (えっそんなに回るの?) 、是非マーケットに行った際には見るだけではなく乗ってみてください!
     
    (写真:左)  これが世界最速?の観覧車 ここの下を待ち合わせ場所にしましょう!
    (写真:右)  こんなかわいいバッグも売ってました

  • バンコクの食事

    今回バンコクで食べた食事でお薦めを紹介、一つは 「カニカレー」
    これはルンピニナイトマーケットで食べました。 見た目はカレーに見えないのですがカレーです。
    もう一つは 「タイスキ」 、僕の希望で最後の日に入れてもらいました!
    場所はナライホテル、 「う~ん美味」 。皆さんもタイへきたら是非!
     
    (写真:左)  カレーに見えますか?カニカレー
    (写真:右)  タイ好きにはやっぱりタイスキ!

  • お薦めホテル ミレニアムヒルトン

    2005年5月にオープンした全室チャオプラヤ川ビュー、543室からなるロビーが印象的なホテル。
    客室はモダンで大きな一枚窓からはチャオプラヤ川の眺めを一望できます。
      
    (写真:左)  真っ白なシーツのベッド 気持ちよさそうです
    (写真:右)  奥の窓は一枚窓 チャオプラヤ川の流れを一望です

  • ミレニアムヒルトンの施設

    4階にあるプールは 「THE BEACH」 と名づけられており、プールサイドにある砂浜と、 水の中にあるデッキチェアがまるで海にいるかのような気分にさせます。

    最上階にあるジャズバー 「360」 では360度の夜景を楽しむことができ、ワットアルン、王宮などのライトアップを楽しむことができます。

    リバーシティまでは10分間隔、BTS駅までは20分間隔でチャオプラヤ川を渡る船が運航しており街までのアクセスも問題ありません。
    観光等で出発が早いお客様には、BFBOXを作ってくれるところもうれしいサービスです!
     
    (写真:左)  「THE BEACH」 という名のプール
    (写真:右)  最上階のレストラン「360」 バンコクの街を一望できます

  • 廊下コレクション 1

    これは完全におまけです、個人的に好きなホテルの 「廊下」 、今回はバンコク各ホテルの廊下を激写!
    あなたはどこの廊下が好み??
     
    (写真:左)    JWマリオット
    (写真:中央)  インペリアルクイーズパーク
    (写真:左)    コンラッド

  • 廊下コレクション 2

    (写真:左)    シャングリラ
    (写真:中央)  スコータイ
    (写真:左)    ステートタワー

  • 廊下コレクション 3

    (写真:左)    ノボテル
    (写真:中央)  バニヤンツリー
    (写真:左)    プラザアテネ

  • 廊下コレクション 4

    (写真:左)    ホリデイイン
    (写真:中央)  メトロポリタン
    (写真:左)    レンブラント

  • 最後に

    あなたはどんな旅を楽しみますか?
    こんなとこ行ってみたいな~、こんなことしてみたいな~、こんなとこ泊まってみたいな~、どんなことでも一度相談してください。 エス・ティー・ワールドではタイに精通したスタッフがあなたからの問い合わせをお待ちしております!