タオ島潜り比べ★ビッグブルー★ | タイビーチの旅行記

支店
渋谷
福岡

タオ島潜り比べ★ビッグブルー★

エリア
タオ島
/タイビーチ
テーマ
ダイビング
時期
2017/10/23~2017/10/31
投稿日
2017/11/7
更新日
2020/3/25
投稿者
秋元美波

人気のビッグブルーはサイリービーチに店舗を構えます。

日本人部門と外国人部門のお店は車で5分ほど離れています。

日本人部門のショップはメイン通り沿いに位置し、

ビッグブルーの店舗を挟んでサンスマイルとシンプルライフがあります。

どちらも、ショップまで2~3分の距離です。

サイリービーチはレストランやマッサージ、スーパーマーケットやセブンイレブンもすべて徒歩圏内にあります。

ひとりでふらーとご飯に行くのもよし。

ショップスタッフと一緒にご飯を食べに行くのもよし。

とても便利な場所に位置します。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【全日空利用/羽田午前発】安心の老舗「ビッグブルー」利用でタオ島を満喫!器材レンタル無料  料金重視のサンスマイル宿泊 5ダイブ付5日間

羽田発

【全日空利用/羽田午前発】安心の老舗「ビッグブルー」利用でタオ島を満喫!器材レンタル無料 料金重視のサンスマイル宿泊 5ダイブ付5日間

日数:5日間  
旅行代金:199,800円~342,800ツアーはこちら

  • ビッグブルー

    • ビッグボード

    • 1階

    • 2階

    • ランチはいろいろ種類選べます♪

    ビッグブルーのダイビングは

    ポイントにもよりますが、朝7時ごろにショップに集合。

    朝食はビッグブルーの隣のレストランでおかゆ朝食。

    ダイビングスタイルは基本午前2本、午後2本の4ダイブ。

    午前終了後にショップに戻り、ランチ休憩!

    その後、13時頃から午後のダイビングに出発します。

    ビッグブルーは海洋状況が悪くなければ外洋ポイントに行くことが多いです。

    他のショップと比べ、ライセンス取得のお客様が少なく、ファンダイバーがほとんどの為、できるスタイルです。

    他のショップ同様、小さなボートで移動し、沖でビッグボートに乗換えます。

    乗り換えた後は自身でダイビング器材の設定、ウェイトの準備を行ないます。

    セッティング終了後、ポイントまで外洋の場合1時間前後、

    内海ポイントも30分~になるのでのんびり2階で待ちます。

    人気のセイルロックは3時間弱かかるので、午前、午後のダイブスタイルでは行かず、1日の3ダイブの遠征ツアーでの案内となります。


  • *シンプルライフ*ブティックルーム

    STWのお客様にも人気のシンプルライフリゾート。

    メイン道路沿いにレストランがあり、その奥にフロント。

    その奥に、共有プールがあり、手前にスーペリア&デラックス棟。

    その奥にブティックルーム棟があります。

    ブティックルームは奥の棟にありますが、それでもお部屋は広々とシンプルでとても綺麗なお部屋になります。

  • *シンプルライフ*スーペリア

    一番人気のスーペリアルームはフロントから近いので、外出するのにも便利な場所に位置します。

    デラックスとスーペリアは基本お部屋は同じで、

    デラックスで予約をするとお部屋にポット、バスローブ、スリッパが常備されます。

    なので、デラックスで予約をすると、スーペリアのお部屋に

    +αのアメニティーをホテルスタッフが準備します。

  • *サンスマイル*

    料金重視の方に人気のサンスマイル。

    お部屋は意外と広々としていて、料金重視といってもとても綺麗な造り。

    1日中ダイビングをし、夜だけの滞在であれば申し分はないかと。

  • *コタオカバナリゾート*

    サイリービーチの一番端に位置する、オンザビーチのリゾート、コタオカバナ。

    ビーチから傾斜にコテージが点在。

    ダイビングだけでなく、ビーチやホテルのプールでのんびり滞在を希望する人にはオススメ。

    ここのリゾートはビッグブルーから車で5分ほど離れているので、毎朝ダイビングショップスタッフがお迎えに着ます。

    ビーチ沿いをのんびりお散歩がてらサイリービーチの中心部まで歩く事も可能です。

  • *サイリービーチ*

    • サイリービーチ

    • サイリービーチ

    • ビッグブルーチャバ店(日本人専門)

    • ダイビング時の朝食

    サイリービーチはレストランもタイ料理、イタリアン等種類も豊富で、外国人向けの料理の味付けになっているので、辛い料理やアジア料理が苦手でも、食べるところには困りません。

    また、スーパーやコンビニもあるので、夕食帰りに飲物も買う事もできます。

    他のエリアにもレストランはありますが、

    このエリアだけでも十分楽しむ事ができます。