クラビ~プーケット島 横断の旅 ~プーケット編~ | タイビーチの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

クラビ~プーケット島 横断の旅 ~プーケット編~

エリア
プーケット
/タイビーチ
テーマ
街歩き
時期
2010/12/10~2010/12/15
投稿日
2010/12/29
更新日
2017/10/6
投稿者
本社スタッフ

~クラビ編~ http://stworld.jp/earth_info/TB/diary/4d1aff18b46cb3.93803996/
の後、クラビを出発しプーケットへ向けて出発!本島の西側に位置するクラビとプーケットは橋で繋がっており、車での移動も可能です。(約3時間)大自然のなか、左右に大きな石灰岩が現れながら車を走らせると・・・プーケットに近づくにつれて、都会の気配を感じてきます。
 

スタッフおすすめ!お得ツアー

【ギリ割】【3月出発日限定セール】ベストシーズンのプーケットで破格が実現!人気のパトンでビーチも繁華街も徒歩圏内♪≪ベルエアーパトン≫5日間★STWなら安心の現地LINEサポート★

成田発

【ギリ割】【3月出発日限定セール】ベストシーズンのプーケットで破格が実現!人気のパトンでビーチも繁華街も徒歩圏内♪≪ベルエアーパトン≫5日間★STWなら安心の現地LINEサポート★

日数:5日間  
旅行代金:39,800円~39,800ツアーはこちら

  • ■ピーホアトー洞窟■

    プーケットへ行く途中に、クラビ県にある“ピー・ホアトー洞窟”へ立ち寄りました!こちら、ただの洞窟ではなく、昔の人はおばけが出るため寄りつかなかったという伝説の洞窟なんです。
    漁業の盛んなマングローブの中を船で進んでいくと・・・左に見えてくる石灰岩の一つが“ピー・ホアトー洞窟”です!自然の中にぽつんとある洞窟。洞窟の上に登ると、すがすがしい景色が見ることができます!
    洞窟の天井に、本当におばけがいました・・・!!!
     
    (左)船乗り場へ行く道 (真ん中)船でマングローブの中へ・・・ (右)天井のおばけ

  • ■プーケット観光■

    プーケット到着後、プーケットを観光しました!
    新名所“建設中のビック・ブッダ”は、縦45m、横25.45mもあります。山のてっ辺に立っているので、眺めは絶景です!シャロン湾の海と街が広がり、この島を見守っているブッタと同じ目線で、暖かく優しい気持ちになれます。
    続いて、開運・恋愛成就祈願の“プッジョー寺院”と、無病息災祈願の“ジュイトゥイ寺院”へ!両寺院は隣通しにあります。タイは、中華系仏教信者も多い国。寺院の中には、神様が沢山祭られており、順番に巡っていきます。“プッジョー寺院”は、女性の神様が祭られており、女性の方にはご利益のあるお寺となります♪
    夜は、タイ名物!ニューハーフキャバレーショーの中で最も有名な“サイモン・キャバレーショー”へ行きました。ただただ衝撃です!1時間半、見惚れている間にあっという間に終わります。ショーの後は、キャストと写真も撮れます♪

    (左)建設中ビックブッダ (真ん中)プッジョー寺院入口 (右)サイモンキャバレー


  • ■MERLIN BEACH RESORT■

    プーケットで宿泊したホテルは、「メルリンビーチホテル」です。このホテルは、パトンビーチとカロンビーチの間のタイトランビーチに位置しており、ほぼプライベートビーチとして利用していただけます。
    特徴は、なんといっても3つもあるプール!プールで迷ってしまいそうなくらい広いプールがあります。また、お部屋もプールビューで開放感があり、日本人スタッフ在中、設備・サービス面でも充実してますので、ファミリーやリゾートでゆっくりご滞在されたい方にお勧めのホテルです!

    (左)敷地内プール (真ん中)スーペリアルーム (右)ビーチ!

  • ■パトンビーチ■

    プーケットのメインビーチ“パトンビーチ”です。昼間はパラソルが立ち並び、都会のビーチリゾート!パラセイリングなどマリンスポーツや、雨季の時期にはサーフィンも楽しめます♪夜になると一風変わり、ネオンが光り、音楽が流れ、眠らない街となります。
    ディナーは、「ジャンセイロン」という大きなショッピングモールに入っているタイスキ屋で、タイスキです♪いわゆるタイ風お鍋。日本とは違う具(エビシュウマイやワンタンなど・・・)も沢山あるので楽しいですよ!ここの北京ダックも絶品です!
     
    (左)パトン 昼バージョン (真ん中)パトン 夜バージョン (右)タイスキ

  • ■SUKKO CULTURAL SPA&WELLNESS■

    続いてのご紹介は、「スコーカルチュアルスパ」です!こちらは、スパで有名ですが、スパ以外にもルーシーダットン(タイ式ヨガ)や、クッキングレッスンなど、アクティビティも楽しんでいただける施設なんです♪
    ホテルも併設しており、泊りこみで体の内側からキレイ計画もできます!クッキングレッスンでは、本格グリーンカレーを作りました!まずはココナッツを削るとこから!こういう原始的な体験、貴重です。自分たちで作った料理は、よりおいしく感じますよね!

    (左)スパロビー (真ん中)クッキングレッスン (右)タイ風ランチ

  • ■INDIGO PEARL■

    最後のディナーは、「インディゴ・パール」にて。元々、プーケットが鈴の鉱山だったことから、有名なデザイナー、ビル・ベンスリー氏が鈴の鉱山をイメージしてデザインしたリゾートです!
    ナイフとフォークが工具の形をしていたりなど、隅々までこだわっており、独特の空間が味わえます。デザインは斬新ですが、どことなく優しい雰囲気が漂っており、楽しみながらも落ち着く空間作りになっています!可愛いお土産屋さんでオリジナルグッズも販売してます♪
    空港から約5分という北側のナイトンビーチに隣接しているのですが、パトンビーチに比べて海もきれい且つ、プレイベート感もあります!ナイトンビーチ沿いには、ローカルなレストランやマッサージ店などが立ち並んでいるので、ホテルの高級感とタイならではのローカル体験も楽しんでいただける、お勧めリゾートです。

  • ■最後に■

    今回、クラビとプーケットに滞在しましたが、クラビはのんびり派、プーケットはアクティブ派にお勧めです!両方という方は、ぜひ2都市周遊してください。両方の良さがしみじみと分かっていただけると思います☆
    タイの良さがもっと皆様に伝わりますように・・・