グアムよりハワイよりハイナン島! | ハイナン島(三亜)の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

グアムよりハワイよりハイナン島!

エリア
ハイナン島(三亜)
/ハイナン島(三亜)
テーマ
街歩き
時期
2009/5/2~2009/5/6
投稿日
2009/5/12
投稿者
アジアFC 阿部

 ゴールデンウィークのど真中、豚インフルエンザなるものが、だんだん世間を賑わせ始めた頃、
 そんなもん、気にしない、気にしない!せっかくの休暇なんだから!と、ハイナン島、行ってきましたよ!
 ハワイ?グアム?セブ島?いやいや、これからはハイナン島でしょう!
 
写真)ケンピンスキーホテル

  • すごいぞ、ケンピンスキーホテル!

     僕がみなさんにお勧めするホテルはズバリ!ケンピンスキーホテル!!
    何がすごいって、プライベートビーチの広さです!横に広いプライベートビーチを持つホテルは多々ありますが、ここのビーチは縦に広い!どういうことかと言いますと・・・写真をご覧くださいませ。

    左)ホテルの敷地から、プライベートビーチへ向かうと、、
    中)どぉ~ん!海が遠いぃ~!
    右)縦にも横にも広いビーチはとっても静かで、プライベート感十分!しかも、日本人がまだまだ少ないので、日本語を聞くことも、聞かれることも、あんまりありません!
     

  • 敷地もひろぉ~い!

     これは、ケンピンスキーホテルに限ったことではないですが、とにかくホテルの敷地が広い!そして、草花もきれいに手入れがされていて、気持ちがいいです。もちろん、敷地が広いのでスイミングプールも広い!!
     このホテルには、お子様連れでも楽しめるように、白砂が敷かれたビーチプールや、流れるプール、2つのウォータースライダー等々、お子様ゾーンが充実しています。プールには吊り橋なんかもかかっていて、ただ、ただ、通るだけでもなんか楽しい!用事もないのに、何度も往復してしまいました。。

    左)庭のあちこちに、小さなガゼボがあって、中国の方々が青空の下で、トランプをやっておりました。。
    中)これが噂の吊り橋。結構、揺れるんですよ。
    右)プールバーもあります。行ったときは、ハイネケンビールが「1+1」。1本でもう1本サービスのプロモーション中!なんてお得なことだこと!
     
     

  • お部屋も個性的!

     さて、さてお部屋はと言うと、実に個性的!まず、バスタブがベランダにあります。海を見ながら、もしくはお庭を見ながら、リラックスしたバスタイム!ということになるのでしょうが、ビーチやプールから客室を見てみたら、、、まぁ、丸見えですが、あんまり気にしなくてもいいのでしょうか、、リゾートですからね。
     お部屋は広々50平米弱あります。テレビは30型ほどの壁掛け式で、全体的にスッキリとした印象でした。洗面台、シャワーブース、トレイとベッドルームとの間に、壁がありません。これは、ハイナン島のホテルでは一般的なスタイルのようで、ほとんどのホテルがこのタイプでした。ケンピンスキーでは、この間に、一応、スダレはついていましたが、あまり役には立ちませんでした。
     高速LAN回線は使い放題!無料でした。これは、お得!

  • 朝食も高級感があってしかも旨い!

     海外のホテルに泊まると、いつも朝食が楽しみです。結果から言うと、ここのホテルの朝食も大満足!
    新鮮な野菜が豊富、
    エッグスタンドで作ってもらうオムレツが美味しい!
    ヌードルスタンドで作ってもらうビーフンヌードルやラーメンも美味しい!
    オレンジジュースもフレッシュでおいしい!
    そして、食器やグラス、料理をいれているお皿や容器のセンスが良い!

  • ドイツと言えば、、、

     ドイツと言えば、、、そぉ、ビールです。ビール。
    このホテル、さすがです。敷地内にビール工場を作ってしまいました!深夜1時まで、まさに生ビールをホテルの敷地内で楽しめるなんて!!
     ビール工場に併設したレストランでは、ソーセージはもちろん、ドイツ名物のザワークラフト(キャベツの酢漬け)などのドイツ料理も楽しめます! 
     

  • 三亜の市街散策

    ホテルライフだけでも十分満足!のハイナン島ですが、
    せかっくだから、地元の人たちでにぎわう街にも、ちょっと行ってみました。