ラディーグ島に泊まる♪♪ ラディーグ・アイランドロッジ | セイシェルの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ラディーグ島に泊まる♪♪ ラディーグ・アイランドロッジ

エリア
セイシェル
/セイシェル
テーマ
現地情報
時期
2012/06/30~2012/07/01
投稿日
2012/8/13
投稿者
牧野 宏美

日帰りで行くもよし、オプショナルツアーで訪れるもよし、のラディーグ島ですが。

できれば最低1泊はしてのんびり過ごす島滞在を満喫してもらいたいです!
ただ、情報は少ないし泊まるのは不安・・・・
という人も多いかと思います。
そこで、現地視察をしてきました、ラディーグ島でおすすめの2ホテルをご紹介させて頂きます★
まずは定番ホテル ’ラディーグ・アイランドロッジ’
街の南に位置し、港からは約1km程度の距離。
セイシェルらしい、クレオールアイランドスタイルを大切にしているホテルです。
ガーデンに囲まれた敷地のためリゾート内は静かです。

  • お部屋 ~Petit Village~

    プチビレッジ というこちらのお部屋は長屋スタイル。


    最近室内を改装したとのことで、小奇麗な雰囲気。
    1室2名様までご利用可能です。

    左:外観。ガーデンビューとなります。
    中:室内。2名様までのお部屋ですがそんなに狭くないです。
    右:バスタブもしっかり完備。

  • お部屋 ~Chalet~

    三角形の屋根が特徴的な シャレー


    ガーデンシャレー・ビーチシャレーの二種類があり、違いは立地のみ。
    内装は同じとなります。

    左:クレオールスタイルの可愛らしい外観
    右:室内。大人2名様+お子様1名様までご利用可能。ロフト付きです。

  •  

    左:ロフトにあるベッドも十分な大きさ

    中:NHKはあいにく見れませんが、ヨーロッパのスポーツチャンネルが人気。
    右:プチビレッジよりも洗面スペースが広くとられてます。アメニティも色々。

  • メインレストラン

    左:宿泊プランは通常朝夕付き。ビュッフェスタイルとなり、夕食はたまにアラカルトでの提供となります。

    中:セイシェルは魚料理が豊富♪日本人には嬉しいですね。
    右:レストランの目の前は海!あいにくの曇り空ですが。。。

    レストランの足元は砂になってるので、ついついサンダルを脱いで裸足になってしまいます。

  • その他施設

    左:ちょっと浅いプールは子供用。深いのは大人用。

    隣にはアラカルトスタイルのランチレストランがあります。

    中:プールの中にはイスが♪プールに入ったままBARを楽しめます。

    右:ラディーグで唯一ダイビングセンターのあるホテル。
    ダイビングの詳細はAZZURRA DIVE CENTER のHPをチェックしてみてください。

スタッフおすすめ!お得ツアー

★気軽に楽園セイシェルへ★【35日前早割適用】カジノも楽しめるカジュアルリゾート☆ビーチまで徒歩圏内!首都ヴィクトリアまでも約5キロの好立地!ベルジャヤ・ボーバロンベイ(スタンダード)朝食付 7日間

成田発

★気軽に楽園セイシェルへ★【35日前早割適用】カジノも楽しめるカジュアルリゾート☆ビーチまで徒歩圏内!首都ヴィクトリアまでも約5キロの好立地!ベルジャヤ・ボーバロンベイ(スタンダード)朝食付 7日間

日数:7日間  
旅行代金:212,800円~280,800ツアーはこちら