東洋のガラパゴス⁉ 世界一の湖『バイカル湖』 | ロシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

東洋のガラパゴス⁉ 世界一の湖『バイカル湖』

エリア
イルクーツク
/ロシア
テーマ
世界遺産
時期
2019/5/28~20196/2
投稿日
2019/7/21
更新日
2020/5/26
投稿者
田中 雄介

みなさん!『バイカル湖』って聞いたことありますよね⁉

『あ~大きくてキレイな湖でしょ。。。?』そんな感じでしょうか?
実は私も最初はたかが湖。。。そんなイメージしかありませんでした😅
しかし!実際行ってみてかなりオススメの場所に変わりました❕❕
シベリアのパリイルクーツクから車で1時間半ほど、
世界一の透明度、古さ、深度、貯水量を誇る湖『バイカル湖』の魅力をご案内します!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【絶景・秘境】【安心の往復送迎付♪】シベリア航空利用!ヨーロッパの雰囲気を感じる「シベリアのパリ」と呼ばれる街イルクーツク&バイカル湖日本語観光付き4日間

羽田発

【絶景・秘境】【安心の往復送迎付♪】シベリア航空利用!ヨーロッパの雰囲気を感じる「シベリアのパリ」と呼ばれる街イルクーツク&バイカル湖日本語観光付き4日間

日数:4日間  
旅行代金:130,800円~153,800ツアーはこちら

  • 木造建築の民俗博物館『タリツィ』に立ち寄り♪

    • タリツィのメインスポット、かつては要塞のように扱われていたとか。

    • 壁に掛かる牛革はソリの代わりとして使われた

    • こんな感じの木造建築が再現されている。

    • ブリヤート人のかつて住居が再現されている。

    イルクーツクから時速100キロで車を飛ばし、1時間ほど行ったところに『タリツィ』と呼ばれる木造建築の民俗博物館があります!


    この手の木造建築はロシアの各所にあり、中でもキジ島にある木造建築群は有名✨
    ただキジ島はモスクワの北に位置するためとんでもなく遠い。。。という方オススメの場所です😆

    1枚目の写真にもある要塞跡ですが、地下に5メートルも杭が刺さっているとか!(・□・;)どうやって掘ったのでしょう。。。

    昔この地方ではソリの代わりに牛革を使っていたんだとか!
    今でも滑り台が設置され当時と同じように遊べるようになっていました♪

    当時のブリヤート人(今のブリヤート共和国の先祖)の住居は今のモンゴルのゲルのような建て構えで、中はゲルより広くなっていました!

    ただこの囲炉裏は手を伸ばしても届かなさそう。。。❓

  • いよいよ世界自然遺産のバイカル湖へ!!

    • 草原を抜けるとそこには。。。

    • 壮大なバイカル湖が広がってます!天気が良ければ対岸を見ることも。。。

    • これがバイカル湖の世界一の透明度!

    • 湖岸にはバイカルアザラシの博物館もあります。

    『タリツィ』から車を飛ばして30分、リストビャンカ村に入ると同時に出ました。。。『バイカル湖』です✨⤴⤴


    キレイすぎて本当にしたまで透けて見えるんです❕❕
    ここから直接飲めたりもできます(一応お気を付けください。。。)

    夏は小さなクルーズ船が運航しており、湖の真ん中まで行くことも可能です。!
    冬は氷の上をホバークラフトで走ることもできちゃいます⛄

    日本人はここで水切りを。。。中国人と韓国人はクルーズを。。。欧米人は写真を楽しむそうです😅

    ここでする水切り、最高ですよ✨

    バイカル湖の湖岸には『バイカル湖博物館』があります!
    ここにはバイカルアザラシをはじめ、バイカル湖にしか生息していない固有種(オームリ、バイカルチョウザメ、ゴロミャンカ)がたくさんいます!

    琵琶湖の46倍の大きさを誇る湖、何があっても不思議ではありませんね!

  • 対岸から見たバイカル湖も実に乙。。。

    • バイカル湖岸に立つ耳。。。ここに向かって願い事を吹き込む。

    • リフトに乗って山頂から眺めてみる。

    • 冬は広大なスキー場に変わります。

    • 看板猫のムーシャも山頂から見張ってます。

    リストビャンカの対岸にある『バイカリスク』という街からもバイカル湖はもちろん望めます!


    あまり大きな街ではありませんがこれから中国や日本の資本が入るそうで、開発が進む予定です!(別荘を買うなら今がチャンス。。。)

    湖岸にそびえる『耳』は、穴に向かってヒソヒソ願い事すると叶うんだとか😊

    バイカリスクには冬場スキー場に使われている斜面があり、山頂までリフトで登ることが出来ます!
    山頂にはレストランがあり、ここではモルスのウォッカで乾杯♪🍷

    モルスとはコケモモの実から作るノンアルコール飲料で、ロシアではポピュラーなジュースです♪
    好みが分かれるかもしれませんがロシア滞在中には是非挑戦してみてください!

    山頂のレストランには看板猫のムーシャがいますよ~!
    とっても人懐っこくて自ら寄ってきてくれます😸

  • バイカル湖に泊まるならココ!『レジェンド オブ バイカル』!

    • バイカル湖岸で一番人気のホテルです。

    • こちらはデラックスルームです。

    • お部屋からはバイカル湖が望めます※全部屋ではありません。

    • 日当たりの良いレストランからもバイカル湖が。。。

    最後にご紹介するのはバイカル湖のホテルです!

    『日帰りはちょっともったいないなぁ。。。』というあなたへホテルをご紹介いたします!

    『レジェンド オブ バイカル ホテル』というほとんどのお部屋からバイカル湖とアンガラ川が望めるホテルがございます!
    一部の部屋からは駐車場ビューになってしまうので必ずリクエストをしてください!!

    スタンダードのお部屋もいいですが、このホテルくらいはデラックスにしちゃいましょう!リーズナブルなランクアップで、ちょっぴり豪華なお部屋にできます😊

    レストランからもバイカル湖とアンガラ川が望めます!
    伝統的なロシア料理をいただきながら、バイカル湖ビューは贅沢そのもの。。。

    運が良ければオームリのサグダイが食べられるかも。。。❓

    ※オームリは現在漁獲が制限されており、ほとんど市場に出回らないバイカル湖固有種の魚です。それをマリネしたロシア料理サグダイは美味✨