☆カラフルな傘の絶景アゲダ☆ | ポルトガルの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

☆カラフルな傘の絶景アゲダ☆

エリア
アゲダ
/ポルトガル
テーマ
街歩き
時期
2018/7/4~2018/7/6
投稿日
2018/7/20
更新日
2018/7/20
投稿者
四戸若菜

ここ近年、夏になるとカラフルな傘の絶景をネット上では多く見ることができますね。

ここはどこなんだろうとずっと気になっていましたが、今回遂にこのカラフルな絶景を見に行ってきました!
STWでは、ポルトガルの第二の都市、ポートワインで有名なポルト発着で、カラフルな傘の絶景アゲダと、丘の上に歴史深い大学がある文化都市のコインブラを周遊する日帰りツアーを販売しています。
車での移動なので、迷う心配なし、効率よくお楽しみいただけます。
そして、ポルト発着なので大きな荷物を持っていく心配もなく、思い思いカラフルな傘と一緒に写真撮影も楽しめます。
今回はそのツアーで訪問する街の紹介です♪
※ポルト部分は別の旅日記で紹介していますので、そちらをご覧ください。

  • アゲダで傘の絶景を楽しもう!

    • ベンチも鮮やかに彩られます

    • 民家の壁にもカラフルなツバメが飾られます

    ポルトから車で約1時間のところに小さな町アゲダがあります。

    普段はひっそり佇むこの町が、毎年7月から9月の間は本来の姿を消して傘とともに鮮やかに彩られるのです!!

    その中でも7月の約3週間の間は、"アンブレラ・スカイ・プロジェクト"というお祭りが行われ、各地から多くのパフォーマーが集まり多いに盛り上がります。
    それ以外にも年間を通して見られるストリートアートや、公園にある手すりなどがアートによってかわいく飾られているのも見所です。

    3か月の中で一番盛り上がるのが、この"アンブレラ・スカイ・プロジェクト"というお祭りの期間ですが、お目当ての傘は7月から9月の3カ月間は飾られています。
    普段はとても静かな町がこの時期は色と活気に満ち溢れます!

  • ポルトガル第三の都市、コインブラ!

    • 大学の一室

    • 大学からの眺め。高台にあるので眺めもきれいです!

    • 大学内にあるアズレージョ(青いタイル)をたくさん使った礼拝堂。

    アゲダでカラフルな傘を楽しんだ後はさらに南へ下りコインブラを目指します。アゲダからは車で約1時間です。

    到着後、ここでは昼食を含み約3時間半の自由時間になります。
    思い思い、コインブラの街をお楽しみください。

    この町の見どころは丘の上にあるコインブラ大学で、元々13世紀に作られた後、リスボンとコインブラを移動し、最終的に1537年にコインブラに落ち着きました。
    ヨーロッパの中でも、パリ、ボローニャ、サラマンカに並ぶ歴史を誇ります。

    町は小さいので基本的には徒歩観光で大丈夫です。
    なんと丘の上の大学まで続くエレベーターがあるようですが、坂道ではありますが散策しながら進むと、途中かわいらしい小道やお土産屋さんがあるので徒歩がオススメです!

    コインブラ大学を見学するには12€の入場券が必要です。(2018年7月現在)
    コインブラ大学の中の一番の見どころはジョアニア図書館です。1724年に作られ、約30万冊もの本が、美しい金泥細工によって装飾された室内に保管されています。
    この図書館は、映画「美女と野獣」に登場するシーンのモデルになったとも噂されています。エレガントでクラシックな館内は、本当に「美女と野獣」を連想させるくらい素晴らしかったです!残念ながら大学の中でも唯一図書館のみ写真撮影が禁止で今回写真がありませんが、みなさん、ぜひ自分の目で美しい図書館を見に行ってみましょう!!

  • 各スポットの食べ物!

    • トリパス (もつ煮込み)

    • タラと野菜のシチュー

    • ポークソテー、レモン添え

    • アゲダの名物お菓子

    最後に食事の紹介です。

    ポルトガルではシーフードを食べることが多く、日本人のお客様には嬉しい点だと思います。
    そしてお米もよく食べます!

    *トリパス(もつ煮込み)
     こちらはポルトの郷土料理です。インゲン豆と一緒に煮込み
     ご飯と一緒に食べるのが一般的です。

    *タラと野菜のシチュー
     タコよりももっと食べられているのがタラです。
     食べ方はタラのソテー、コロッケなどがありますが、
     パンを器にしてその中に野菜とタラ、その他のシーフードを
     入れたシチューもボリューム満点でとても美味しいです!

    *豚肉料理
     コインブラではお肉料理が人気だそうで、その中で子豚
     がよく食べられているようです。
     今回食べた豚肉は肉厚ですが柔らかく、そしてレモンが
     一緒に付いてきたのがとても良かったです。
     お肉だけどさっぱり食べられ、これも日本の食文化と
     似ているなと思いました。

    *アゲダの名物お菓子
     ポルトガル全土で有名なのがエッグタルトですが、
     アゲダでもそれに似た名物お菓子がありました。
     エッグタルトはカスタードクリームが入っていますが、
     アゲダのお菓子はクリームの代わりに、濃厚な黄身を使って
     います。甘さがきいていて、こちらも美味しかったです!