☆バリカサグアイランド☆フィリピンNo.1人気ダイブサイトで潜り倒し! | フィリピンの旅行記

支店
渋谷
福岡

☆バリカサグアイランド☆フィリピンNo.1人気ダイブサイトで潜り倒し!

エリア
バリカサグ
/フィリピン
テーマ
ダイビング
時期
2018/02/23~2018/03/04
投稿日
2018/3/10
更新日
2021/3/3
投稿者
エスティワールドスタッフ

フィリピンの人気ダイビングサイトはと聞かれて、

多くの方が思い浮かべるのはバリカサグではないでしょうか。
魚影が濃く、ギンガメの群れやウミガメとの遭遇率が高い海。
しかしながら現在、1日300ダイブ(2ダイブ×150人)までの入島制限が設けられ、
事前予約制となってしまい以前よりも少し行きづらくなってしまいました・・・
そんな中!ついに入島制限に縛られない方法を発見!!
それはバリカサグ島に滞在すること!
こんな簡単なことで、制限から解放されて
なんと1日最大4ダイブ(もちろん全てバリカサグポイント)できちゃいます!
理由も後ほどお教えします☆

スタッフおすすめ!お得ツアー

【2021年4月以降】★安ヤス+楽ラク=PCR★ P.C.Divers利用!4ボートダイブ付!白を基調とした爽やかなパシフィックセブリゾート泊!朝食付!4日間

大阪発

【2021年4月以降】★安ヤス+楽ラク=PCR★ P.C.Divers利用!4ボートダイブ付!白を基調とした爽やかなパシフィックセブリゾート泊!朝食付!4日間

日数:4日間  
旅行代金:75,800円~98,800ツアーはこちら

  • ポイント全てがボートで5分以内!

    • 目の前のビーチから出発!

    • 出ました!ギンガメ!(巻いてはなかった・・・)

    • カメも1ダイブで5~6匹見られました

    • カラフルなハナダイなどがいたるところで群れてます

    通常バリカサグでのダイビングといえば、パングラオ島からの遠征が基本です。

    その場合は大抵ボートで1時間近くかけて行くことになります。

    しかし、バリカサグ島に滞在すれば、ポイントはすぐ目の前!
    5分以内の移動でここまでワイドが楽しめるスポットはそうそうございません。

    ポイントまでとても近いので、1本ごとに戻ってくるスタイルです。
    私は次のダイビングの集合時間を聞いて、それまで部屋のバルコニーで休憩してました。
    すぐに部屋に戻れるので、余計な荷物を持っていく必要がないというのも良いですね。

    午前2本+午後1本+ナイト1本で1日最大4ダイブまでがっつり潜れます♪

  • ☆バリカサグアイランドダイブリゾート☆~その1~

    • 客室外観

    • TV、冷蔵庫付きのデラックスルーム

    • 水シャワーのみです

    • リゾート内にプールも有※現在改修工事中の為、使用不可

    バリカサグ島内唯一のリゾートであるバリカサグアイランドダイブリゾート(通称BIDR)

    ここにダイブショップも併設されております。

    冒頭での入島制限に縛られない理由というのは、このBIDRにございます。
    実はここはフィリピン観光省直営のリゾートなんです。
    政府が運営しているリゾート・ダイブショップだから、
    特別に制限の対象外としているわけです。(政府の特権ですね)

    お部屋は質素ではありますが、コテージタイプで広めのバルコニーもあるので
    濡れた水着や器材を乾かすスペースも充分♪
    ただし、全施設水シャワーになりますのでそこは予め覚悟の上でお泊まり下さい。
    また、客室の照明は暗めなので読書等は雨が降っていなければ
    バルコニーやビーチ等の屋外でする方が良いかと思います。

  • ☆バリカサグアイランドダイブリゾート☆~その2~

    • リゾート内はのんびりとした雰囲気です

    • リゾート唯一のレストラン

    • レストランの脇からショップへいけます

    • 可愛いデザインのショップです

    リゾートに滞在の方の多くは、ダイビングやシュノーケリングに出かけている為

    日中もとても静かでビーチやバルコニーでのんびりするのもおすすめです。

    レストランでお酒を飲みながらゆっくりするのも贅沢ですね。
    リゾートに1つしかありませんが、インターナショナルレストランなので
    味が偏ることもなく、様々な料理が楽しめます♪

    レストラン周辺ではWI-FIを使うこともできます。
    (私が行ったときはルーターが故障中とのことで使えませんでしたが)

    また、レストラン内にあるフロントからマッサージを呼ぶことも可能です。
    1時間で300~400ペソ程

    ショップはレストランから徒歩30秒!一番遠い客室からでも徒歩3分と超便利!

  • リゾート周辺は超ローカル

    • 小道を抜けると

    • 日本人の寄付で建てられた学校

    • 島内にはヤギやニワトリが放し飼い

    バリカサグ島は1周30分程の小さな島でリゾートから出て、散策することも可能です。

    ただ、特に何かあるという訳ではありません。
    リゾートから1歩外へ出ると、そこは島民達の生活の場となっております。

    小さな教会や灯台、商店(ジュースやスナックが買える程度)があるだけですので
    基本的にはリゾートから出なくていいかなという印象でした。

    もし、ローカルののんびりした雰囲気を見てみたいということであれば
    少しふらっとしてみて下さい。

  •  

    とにかくバリカサグでたくさん潜りたい!

    ポイントまで近い方がいい!
    潜った後はのんびり過したい!

    という方にBIDRは本当におすすめのリゾートです!
    ツアーとしては5日間から組むことができますので
    ご興味のある方は行ってみて下さい。