新しくなったキアオラ☆満点の星空とブルーラグーン! | タヒチの旅行記

支店
渋谷
福岡

新しくなったキアオラ☆満点の星空とブルーラグーン!

エリア
ランギロア島
/タヒチ
テーマ
ご当地体験
時期
2012/10/06~2012/10/13
投稿日
2012/10/28
更新日
2020/3/14
投稿者
水野 絵美

「ブルー」 と一言で言っても様々なブルーがあります。 空、海、プール・・・どれもが時間や温度、その日によって表情を変えます。 ここキアオラではそのキレイなブルーを思う存分感じられる・・・ その調和こそがまさに☆ランギロアブルー☆ このブルーを見たくて・・・今回3度目の訪ランギロア! 昨年度リニューアルOPENしてから大人気のキアオラリゾート&スパ♪ リピーターさんやダイバーが多いのは以前からですが、今ではハネムーンやカップル、女性同士など様々なお客様から絶大な支持のあるキアオラ。 リニューアル前のキアオラは、気取らない、それでいて快適なリゾート設備、フレンドリーなスタッフ、何よりもリゾートからの景色が素敵で大好きだった私。 どんな風に変わったんだろう・・・ 期待とともに少しの不安をかかえ、久々のランギロアに到着いたしました。 その答えは・・・ 新しくなったキアオラをご紹介いたします!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【ニュージーランド航空利用】★憧れの南国の島タヒチへ★モーレア島を一望する絶景プール♪大型スーパーカルフール隣接の便利な立地 ヒルトンホテルタヒチ(ガーデンビュー)5泊7日間

成田発

【ニュージーランド航空利用】★憧れの南国の島タヒチへ★モーレア島を一望する絶景プール♪大型スーパーカルフール隣接の便利な立地 ヒルトンホテルタヒチ(ガーデンビュー)5泊7日間

日数:7日間  
旅行代金:393,800円~586,800ツアーはこちら

  • プールヴィラ☆

    リニューアルして新しくできたカテゴリーがプールヴィラ
    アジアリゾートでは比較的多いお部屋のタイプですが、ここタヒチでは非常に珍しい。

    周囲は塀に囲まれ、プライベート感もばっちり♪
    裸でプール!が実現できちゃいます。

    プールヴィラ、といえば思い出すのが大好きだったホテルボラボラ。
    ボラボラ島でかつてアマンリゾートがマネージングしていた最高級ホテルでしたが、何年経ってもリオープンすることなく月日が流れています。
    そのホテルボラボラのプールファレを思い出させるようなつくりで、新しさとともに私はどこかなつかしさを抱きうれしくなってしまいました。

    写真左:お部屋はモダンでスタイリッシュですが、ところどころに木材タパクロスを用い、センスよくまとめられています。
    室内もほどよい広さでとても使い勝手よし、ソファやその前のラグもふわふわでとても快適でした。

    写真中:広いプール!
    お庭全体が広くて東屋やデッキチェアーの部分もとてもゆったりとした造り。

    写真右:室内にシャワーブースがありますが、その脇から外に出るとアウトドアのバスタブが☆
    このバスタブにぜひ夜入っていただきたい・・・そして上を見上げてみてください。
    満点の星空が自分だけのものになる瞬間です♪
    (たぶん2人でも入れますよ)

  • 水上コテージ☆

    水上コテージは以前と同じ わずか10棟。桟橋や各棟の基礎はそのままに、室内が新しくなりました!

    写真左:水上コテージが10棟なのは周囲の海と珊瑚を守るため&ビーチからの景観を守るため。
    写真中:水上コテージからの眺めは、どのお部屋からもさえぎるものがありません。

    写真右:お部屋の雰囲気や色使いはプールヴィラと同じ。
    このベッドは究極の寝心地を追及して探し回ったという、最高のマットレスを使っているそうです。2晩とも飲みすぎて寝心地を感じる前に眠りについてしまったのが残念ですが><
    ソファ前のガラス床からは熱帯魚を観察できます。
     

  • 水上コテージ☆

    写真左:バスルームにはバスタブとシャワーブース、ダブルシンクが新設されてました!以前の水上にはバスタブはなかったのでこれはうれしい変化です。

    写真中:プールヴィラのお部屋にもあったipodオーディオ

    写真右:水上のテラスは以前の倍くらい??に広くなっていました。
    海から空へ、徐々に変化するランギロアブルービューです。
    日中ももちろん最高ですが、一番ロマンティックなのはサンセット♪
    キアオラからはサンセットがキレイに見えるんです!

    水上コテージに宿泊する一番のメリットは、やはり直接海にドボンできること!
    また、バーの前にパンがあるのでそれをお部屋に持って帰ってきて真下に投げれば即席水族館です!
    サンセットを独占できるのもポイントです♪

  • ジャグジービーチバンガロー☆

    お次はダイバーさんに人気のジャグジー付ビーチバンガロー。
    このお部屋タイプはとくに改装していないそうですが、ベッドカバーや額縁などところどころ新調されていて古さはありません。

    写真左:奥にベッドルーム、手前にリビングルームがあり、リーズナブルですが十分な広さがあります。

    写真中:ビーチバンガローのみバスタブはなく、以前のシャワーブースのままとなっています。

    写真右:ジャグジービーチバンガローで人気のポイントは、お部屋前のアウトドアジャグジー以上に、このハンモック
    木陰で音楽や本を楽しみつつうとうと、、、夜はここでも星空ビューです。
     
     

  • スパ☆

    スパも新しくなりました!
    以前は1部屋しかなかったのですが、バンガロー2棟となりセラピストも増員し、カップル同時施術も可能となりました。
    リゾートでスパはかかせないですよね。
    とくに遊んで日に焼けた後に体験していただきたいので、最終日の予約をおすすめします。

    オイルも人気のモノイオイル(タヒチのお花の香りです)、バニラ、マンゴー、ココナッツ、タマヌ、などタヒチらしいものがそろってます♪

  • デイユースルーム☆

    キアオラにはあまり知られていないですが、デイユースルームがあります!
    チェックインは通常14:00、チェックアウトは通常11:00ですが、その前後でまだお部屋を使えない場合はこちらを無料で使うことができます!

    写真左:1棟2部屋のデイユースルーム

    写真中:小さなくつろぎスペースと

    写真右:シャワーブース&洗面台が完備されています。チェックアウト後に日帰りツアーなどから帰ってきてそのまま次の場所へ移動する際などとても便利です。


  • キアオラのいろいろ☆

    写真左:WIFIはリゾート内どこでも無料です!到着時にパスワードを教えてもらえます。

    写真中:パールおばちゃん。
    高級パールではないですが、ちょっとだけ傷ついたパールやまんまるではないパールのネックレスやピアスが安く売っています。
    しかも値切り交渉あり!私はネックレスを1500CFPで購入しました。

    写真右:以前を変わらぬ海と一体化しているような素敵なプール
    私はこのプールが大好きです。
    変わってなくて良かった!と思った場所のひとつです。

  • キアオラの景色と素敵になった水上BAR☆

    写真左:キアオラのサンセットタイム

    写真中:よりロマンティックになった水上バー☆
    室内にはところどころにガラス床。テラスは海風が気持ちいい!
    ソファやカウンター、屋根もリニューアルされており、思わず長居してしまう居心地の良さ♪

    写真右:以前からあるローストココナッツとオリーブのおつまみ
    変わってなくて良かった!と思ったポイント2です!
    そのほかもちろんフレンドリーなスタッフと心地よいサービスも変わらず素敵ポイントです♪

  • キアオラのシュノーケリング☆

    キアオラといえば、シュノーケリングです!
    ホテル周辺でこれだけ珊瑚と熱帯魚に恵まれている環境のホテルは非常に少ないのでこれもリピーターさんに愛されるポイントだと思います。

    写真左、中:水上コテージすぐ周辺の海の中!1時間くらい夢中になってたら・・・背中が真っ黒に。。。

    写真右:水中からの水上コテージ。

  • シックスパッセンジャーのドリフトシュノーケリング!

    3度目にして初めてのドリフトシュノーケリング
    今回はシックスパッセンジャーさんにお世話になりました。
    お客様の多くはダイバーさんで、どちらかというとベテランさん向き、海外のダイビングに慣れたお客様向き です。
    ドリフトシュノーケリングはもちろんノンダイバーさんがほとんどですのでシュノーケル初心者でも問題ありません。

    写真左:スタッフもとってもやさしい♪(2012年10月現在日本人ガイドはおりません)
    写真中:ベースもとても広く更衣室も充実。

    写真右:自信のない方はたくましいタヒチアンが手をつないでくれます
    一人で4人まで大丈夫なんだそう!

     

  • まるで巨大水槽♪マンタにも遭遇!!

    ランギロアでのドリフトシュノーケリングは、外洋とラグーンの間を流れるパスの間を流れに乗って泳いでいくもの。
    潮の流れはあっという間なので、流れついたらボートに乗り、またパスの先端までいって再度ドリフト、、、を3.4回繰りかえします。

    写真左:海に入った瞬間!大きな水槽に放り込まれたかのような美しさ!!
    ダイビングじゃないのにこんなに魚が見れるなんて感動!
    海はわりと深く常に10M以上深いのですが、その恐怖もふっとぶ感動です。

    写真中:どの方向を見てもものすごい魚影。
    途中、なんとマンタを目撃!シュノーケルでマンタを見たのは初です・・・!
    運がよければイルカやサメにも会えるようです。
    写真右:珊瑚もキレイ

  • シックスパッセンジャー隣のレストラン

    写真中、右:シックスパッセンジャーのベースの隣にはカジュアルなレストランがあります。
    眺めも良くて素敵なレストランです♪

    ランチとディナー時営業。
    ホテルに比べてリーズナブルでおすすめです。キアオラのお客様はビーチをずっと歩いていくとシックスパッセンジャーに到着しますよ。

  • トップダイブの安心ダイブ!

    トップダイブはキアオラ内にも支店があります。

    写真左:こちらはキアオラ支店。日本人インストラクターのヒデヨさんがいるので安心♪
    ブリーフィングもわかりやすく丁寧です。
    ダイビング初心者の方や海外でのダイブ経験が少ない方はトップダイブがおすすめです。

    写真中:こちらはキアオラのお隣の敷地にあるベース。

    写真右:ベース隣にはカジュアルなスナック。
    1000CFP程度でランチできるのでダイビングの前後に最適です。

  • 体験ダイビング♪

    実は前回のランギロアでダイビング中ちょっとパニックになった私・・・。
    もちろん初心者でも大歓迎のランギロアダイブですが、スキルがある人のほうがより楽しめる、というのは間違いありません。
    そこで今回ちょっと怖気づいた私は体験ダイビングのほうに参加してみました。

    写真左:ランギロアダイブ時のボートはゾディアックです。

    写真中:体験ダイビングのポイント。ファンダイブはパスでのドリフトダイブになりますが、体験ダイブは緩やかなコーラルポイントでのダイビングになるので安心です。

    写真右:天気も良く遠くまですこーんと透き通ってました。

  • 魚の群れ!群れ!群れ!

    ドリフトダイビングでも魚の群れには大いに感動しましたが、やはり近くで見るにはダイビングが一番です♪

    途中ナポレオンも見れました!

    同行したスタッフは人生初めてのダイビングとのことで、、、最初にこんな海見れるなんて贅沢です!

  • キアオラランチ

    キアオラはお食事にも定評があります!

    写真左:以前はキアオラそーめんだったのですが、おそばになってました!
    かきあげはボリューム満点ですが、洋料理に飽きたり胃もたれした時もつるっといけちゃいます。

    写真中:キアオラ チャオメン は前からあったメニューですが、盛り付けも味もグレードアップしていました。

    写真右:キアオラサンドはボリューム満点!

  • キアオラディナー

    ディナーは以前より質をグレードアップし、さらに豊富に
    日本語メニューもあるので失敗もありません。

    写真左:牛カルパッチョ
    写真中:エスニック風のフィッシュスープ
    写真右:ここでしか食べられない!ランギロアハニー☆
    ネーミングにもグっときますが、ここでとれた貴重なハニーを使ったアイスクリームです。ほんのり上品に甘くて3つありますがぺろりと食べてしまいました。
    キアオラに宿泊したらぜひ食べていただきたいデザートです!!
     

  • 何度でも訪れたい!最高の島です!

    キアオラのビーチでも、プールヴィラの外のバスタブからも星空は十分キレイに見えるのですが、キアオラの敷地を出て外洋側まで散歩がてら歩くと・・・プラネタリウムなんか目ではないいくらいの感動の星空が待っています。

    懐中電灯を持っていかないと危険なのでぜひ行く際は何か明かりを持って行ってください。

    ここで見た星空はまぎれもなく今までのNO.1です
    数分いれば流れ星も見えてきます☆

    昼間のランギロアブルーと夕暮れのオレンジサンセット、夜のシューティングスター ・・・
    あー来てよかった♪としみじみ。
    忘れられない滞在になること間違いなしです♪


    もしよろしければ以前のキアオラ日記とも比較してみてくださいね。
    2007年版ランギロア島♪ホテルキアオラ徹底解析!
    2008年版ランギロア島リゾート&ダイビング満喫日記