これぞ男!ドキドキ、ワクワクのニュージーランド! | ニュージーランドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

これぞ男!ドキドキ、ワクワクのニュージーランド!

エリア
クィーンズタウン
/ニュージーランド
テーマ
周遊
時期
2016/11/10~2016/11/17
投稿日
2016/11/20
更新日
2018/6/21
投稿者
大村悠二

一度は行ってみたいと考えていたニュージーランド!

ため息が出てしまうほどの綺麗な景色もさることながら、アクティビティに富んだニュージーを某テレビ番組のお祭り男並のテンションで思う存分堪能してきました!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【大阪発着】≪オリジナル特典付き≫全日本語送迎付だから安心♪飛行機の乗り継ぎもご案内します♪女王様にふさわしい街「クイーンズタウン」&オークランド5日間

大阪発

【大阪発着】≪オリジナル特典付き≫全日本語送迎付だから安心♪飛行機の乗り継ぎもご案内します♪女王様にふさわしい街「クイーンズタウン」&オークランド5日間

日数:5日間  
旅行代金:153,700円~325,700ツアーはこちら

  • 第一の試練!レンタカーでGO!

    ニュージーランドは日本と同じ右ハンドルで、左側通行の国です。比較的簡単に運転ができます!ただ、日本と違って郊外に出ると時速100km走行が当たり前なので、スピードの出しすぎにはご注意を!日本と違って5kmオーバーでも捕まります(笑)


    まず、初日は日本から直行便にてオークランドで約11時間の空の旅。
    オークランドに着いたら、そのままクイーンズタウンまで飛びました!
    着いてすぐ空港にあるカウンターで事前手配をしておいたレンタカーの手続きをしたら、早速レンタカーでGOです!
    ※手続きは簡単で10分程で終わります。国際免許と日本の免許のどちらも忘れずに!

    運転を始めたらびっくり!!
    ニュージーランドの道は本当に1本道で、見渡す限り、大自然!
    空!山!羊!って感じですね(笑)

    車を飛ばすこと20分、クイーンズタウンに到着♪
    着いて早速オプションをしました!
    その名も「ジェットボート」
    クイーンズタウンの穏やかな川を爆走します!
    ※途中、撮影ポイントがありました!


    *写真* 上から順に
    1.空港にてレンタカーとパシャリ
    2.郊外の風景 こんな道がずっと続きます♪
    3.ジェットボート
    4.途中の撮影スポット

  • 第二の試練!度胸試しで真っ逆さま!

    今回の旅の一番のハイライトかもしれません!

    発祥の地といわれているニュージーランドでこれをやらないなんて、ありえない!!

    それは・・・そう!!「バンジージャンプ」

    1988年、カワラウ橋から川に飛び込み遊びから火がつき、バンジージャンプが盛んになったと言われています。
    高さは43mで、下を覗き込むだけで足が震えます。
    実際私は直前まで安全バーから手が離せませんでした・・・
    さらになんと、ここカワラウバンジーは希望するとギリギリの高さに調整してもらい、頭から川に突っ込むこともできます!私は断りましたが!笑

    そして。。。
    いざ飛んでみると、さっきまで怖がってたのにアドレナリン全開のせいなのか分りませんが、びっくりするほど笑いしか出ません!
    爽快さと恐怖とで、不思議な感覚になり、何とも言えない気持ちになりますが、一つだけ言えることは、本当にいい思い出です!
    ニュージーに行ったら絶対体験すべきだと思います!
    写真や動画もあとで買えるので、それもまたいい思い出になりますね♪


    バンジーが終わった後は、クイーンズタウンまで戻ってそこからゴンドラに乗りに行きました!
    天気も良くて山の上から見下ろす街は絶景です!


    *写真* 上から順に
    1.カワラウ橋
    2.飛んでる最中の感じ
    3.ゴンドラ
    4.山から見下ろしたクイーンズタウンの街並み

  • 第三の試練!己の力で漕いでゆけ!

    絶景が堪能できるミルフォードサウンド・・・・

    ゆったり美しい景色を眺めながらクルーズをする人が多い中、私達お祭り男はがっつり4時間のシーカヤックをやってきました!!

    前日、バンジージャンプをしたその日にうちに、クイーンズタウンから約車で2時間ほどの場所にあるテアナウという町に1泊をし、次の日の早朝5時からミルフォードサウンドに向け車を走らせました!

    ミルフォードに着いたのは朝7時頃、まだ眠たい目をこすりながら待っているとハイテンションのガイドが登場!色々と説明を受け、早速カヤックに乗りました!

    始めはゆっくりと穏やかな波の中、綺麗な風景の中をゆっくりと観光。
    途中ではガイドが、この山はどんなものだとか、この滝の高さはこのくらいだとか、いろいろなミルフォードの説明をしてくれます♪
    まぁ、全部英語なのでほとんど聞き取れませんでしたが・・・
    でも壮大な景色の前ではそんな些細なことなんて気になりません!笑

    前半が終わり、折り返しでは事前に渡されていたランチボックスで昼食休憩。
    りんごを丸かじりしたり、サンドイッチを食べたり、綺麗な景色ともあいまって大満足!
    このまま楽しい雰囲気で終わるのかなーと考えていましたが、
    甘かった・・・激甘な考えでした・・・・

    後半ラスト1時間あたりになると、猛烈な向かい風に吹かれ、漕げども漕げども押し返されるという悲劇・・・
    なのに、ガイドには「漕げ!漕げ!」と叫ばれ、背筋が悲鳴を上げました(笑)

    終わった後、部活みたいで結構ハードだったなーとか考えていたんですが、実は私達が参加した日は雲一つないほどの快晴だったのですが、ミルフォードが一日中晴れることはかなり稀らしく、相当いい経験をしていたんだと、後々知りました!
    参加して本当によかったです!!

    *写真* 上から順に
    1.カヤックとミルフォード
    2.お祭り男参上!
    3.幻想的な景色
    4.シーカヤック中の1枚

  • 第四の試練!豪雨との戦い!

    シーカヤックを終えた日にそのままクイーンズタウンまで戻り、

    次の日の朝からマウントクックまで移動しました!
    前日の快晴が嘘のようにあいにくの豪雨、、、、
    「明日は楽しみにしてるマウントクックの遊覧飛行がしたいから、絶対に晴れてくれよー!頼む!」って祈りながら寝ましたが、起きてみるとあいにくの悪天候。悲しくて仕方なかったです。

    でもここで心が折れたら男じゃない!!
    ということで豪雨の中、マウントクックのトレッキングをしてきました!

    片道1時間半ほどの山道をひたすら風に逆らいながら歩きます。
    濡れるのもおかまいなし、ひたすら歩きます。
    悪あがきにとホテルで買った薄いポンチョを着て、ひたすら歩きます。

    途中、「あれ?俺いつからワンダーフォーゲル部に入ったんだ?」ってなりましたね(笑)

    しっかり歩いて記念写真撮って、次はテカポへ車を走らせ、
    星空鑑賞を楽しみにしてたんですが、こちらもあいにくの不催行。
    まぁ仕方ないですね!

    結局、帰国するまで晴れませんでしたが、前半戦がかなり好調だったので、文句は一切ありません!
    またマウントクックとテカポはリベンジしに行きたいです!


    *写真* 上から順に
    1.マウントクックの写真
    2.トレッキングコースの途中にあるつり橋
    3.横殴りの雨風
    4.ゴールで記念に1枚

  • 最後におまけ

    アクティビティも豊富なニュージーランドですが、

    食べ物もすごく美味しいです!

    ラム肉やシカ肉が有名ですが、サーモンやムール貝といった海の幸も美味しいですよ♪
    是非行ったら、食べてみてください!


    *写真* 上から順に
    1.クイーンズタウンで食べたシカ肉
    トマトベースのソースで甘辛く、とっても食べやすかったです!
    でも、1つのお肉がこぶし台の大きさがあるので、かなりボリューミー・・・
    完食はできませんでした・・・・

    2.オークランドで食べたムール貝
    色々な味のプレートで頼めます!
    これがまた白ワインと合うんです!

    3.テカポで有名な日本食レストラン「湖畔」で食べた照り焼きサーモン丼
    しっかりした醤油の味付けとサーモンのノリにのった脂が本当にマッチしてご飯がススム!
    一緒についてくるお味噌汁もしっかりとだしの味がきいてて、美味しかったです!