冬のベルギー&オランダ★ | オランダの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

冬のベルギー&オランダ★

エリア
オランダ
/オランダ
テーマ
街歩き
時期
2013/11/30~2013/12/05
投稿日
2014/1/8
更新日
2018/7/17
投稿者
伊藤 麻美

今回は冬のベルギーオランダを周遊してきました♪街並みはヨーロッパらしいカワイイ雰囲気、食事もおいしいものばかりです。この時期ならでは!いたるところでクリスマスマーケットが行われ、クリスマスのイルミネーションで街中がキラキラしてます♪そんな冬のベルギー&オランダを紹介させていただきます★

スタッフおすすめ!お得ツアー

成田発≪カタール航空≫絵本の世界のような美しい街並みと芸術に触れるアムステルダム5日間 価格重視のホテル未定プラン

成田発

成田発≪カタール航空≫絵本の世界のような美しい街並みと芸術に触れるアムステルダム5日間 価格重視のホテル未定プラン

日数:5日間  
旅行代金:83,800円~112,800ツアーはこちら

  • ●水の都ブルージュ●

    到着後、早速夜のマルクト広場へ♪
    世界遺産にも登録された旧市街の美しい広場で、周りにはレストランやカフェが点在してます。
    毎年11月末から12月末にかけて小さいですがクリスマスマーケットも出てイルミネーションで輝いてます♪
     
    写真左:マルクト広場
    写真中:クリスマスマーケット
    写真右:クリスマスマーケットのオーナメント

  •  

    昼間のブルージュも趣があって美しいところです♪
    市内は端から端まで歩いて回っても30分くらいなので徒歩で観光できます。
    天井のない美術館とも呼ばれるブルージュの美しい街並みを眺めながら徒歩で観光、運河クルーズもオススメです★
    午前10:00頃から一気に観光客が増えるので1泊泊まって朝から観光するのがオススメです。
    写真:ブルージュの街並み

  • ●ブリュッセル●

    ブリュッセルの中心といえば、「グランプラス」♪
    壮麗な建物に囲まれたこの広場は世界で最も美しい広場とも言われており、世界遺産にもなっています。周辺にははレストランやショップが立ち並び、常に観光客でにぎあわってます。
    今回訪れたのは夜だったのでライトアップされとても綺麗でした★
    クリスマスイルミネーションの光と音のショーはとても素敵でした!
    平日は21:00頃、土日は23:00頃まで行われているそうなのでこの時期訪れたら是非昼間だけでなく夜のグランプラスも訪れてください。
    ブリュッセルと言えば、有名な「小便小僧」!思ったよりも小さいのですが人だかりができていたのですぐに見つかりました。衣裳もちとのことで今回はこの衣裳。。姿が全く見えませんでした。。笑

    写真左:グランプラス
    写真中:クリスマスマーケット
    写真右:小便小僧

  • ●アントワープ●

    ブリュッセルから約40分★
    日帰りでの観光もオススメなアントワープは「フランダースの犬」の舞台としても有名です。
    フランドル地方で最も大きなゴシック建築の大聖堂、「ノートルダム大聖堂」にはネロが一目見たいと憧れ続けた絵が飾られてます。
    昼食はワッフルの名店「デジレ・ド・リール」にて♪
    外はカリカリ中はふわふわでとってもおいしかったです^^
     
    写真左:アントワープ中央駅
    写真中:ルーベンスの祭壇画
    写真右:ベルギーワッフル

  • ●ファルケンブルグ●

    オランダ最南端の町マーストリヒト郊外のファルケンブルグの洞窟内にあるクリスマスマーケットへ♪
    毎年テーマが変わり今年のテーマは「サンタの家」。
    通常のクリスマスマーケットとは一味違ったクリスマスマーケットが楽しめます^^
     
    写真:洞窟内のクリスマスマーケット

  • ●マーストリヒト●

    ファルケンブルグからマーストリヒトへ
    フライトホフ広場を中心に、観覧車やスケートリングなどの冬のイベント「マジカルマーストリヒト」が開催中でした♪
     
    写真左・中:マーストリヒト街並み
    写真右:マジカルマーストリヒト

  • ●デルフト●

    ロイヤルデルフトは伊万里の影響なども受けて誕生した350年以上の歴史がある王立用達の陶器工房です。
    こちらでは絵付け体験やデルフト焼陶器で提供されるアフタヌーンティーが軽めの昼食としてお召し上がりいただけます♪
    お土産としてデルフト焼きを購入することも可能です。

    写真左:デルフト焼き
    写真中・右:アフタヌーンティ

  • ●ライデン●

    「シーボルトの家」がありシーボルトが江戸時代の日本から持ち帰った品々を見学することができます。
    かつてシーボルトが日本から帰国後に住んだ家で、現在は日蘭交流の場にもなってます。
    画家のレンブラントが生まれたところとしても有名です。

    写真左・右:ライデンの街並み
    写真中:シーボルトの家

  • ●アムステルダム運河クルーズ●

    夜アムステルダムへ到着後はクルーズへ。
    今回は食事無しでしたが食事をしながた楽しめるディナークルーズもあります。
    クルーズに乗りながら街並みを観光できるのもアムステルダムならではです☆

    写真:クルーズからのアムステルダムの街並み

  • ●アムステルダム市内●

    最終日は飛行機の出発まで国立美術館とゴッホ美術館へ♪
     
    正直絵には詳しくないのですが、有名な絵がいっぱいあるので詳しくなくても楽しめます!
    やはり混み合うので朝一番に行くのが人がまだ少なくおすすめです。

  •  

    ベルギーではいたるところにチョコレートショップが♪
    ご飯も何を食べてもおいしいです。
    オランダでは運河沿いを歩きながら街歩き&美術館巡りをお楽しみください。
    KLMオランダ航空を利用しての二ヶ国周遊がおすすすめです!
    皆様お問い合わせお待ちしております☆