密着取材❝天国にいちばん近い島♥=ウベア❞ | ニューカレドニアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

密着取材❝天国にいちばん近い島♥=ウベア❞

エリア
ニューカレドニア
/ニューカレドニア
テーマ
自然
時期
2016/11/9~2016/11/9
投稿日
2016/11/20
更新日
2020/3/19
投稿者
稲葉 裕子

『天国にいちばん近い島♥』なんて呼ばれてる島DESUYO~!
天国に近いってどういうこと??絶対見たい!!
ということで、今回、8時間の日帰りトリップに参加し、ウベア島密着取材に行ってきました~
■海:綺麗です。しかもここの海、ブルーのグラデーションが美しすぎなんです。
■ビーチ:綺麗です。しかもこのビーチ、パウダーレベルよりもっとふわふわ、もこもこ。肌触り、まさに片栗粉♪キモチ良さ150%増。癒される~(*´ω`*) しかもその距離なんと圧巻の20㎞!!
■食事:美味です。周囲は海、椰子🌴の木モリモリの島は食材の豊富♪
今回のツアーのランチメニューはロブスター&天使のエビ。これも贅沢ですが名物はヤシガニだとか。。さらには水よりお手軽に出てくるワイン♪
ランチワイン飲み放題付!なんてサービス、滅多にありません!
***********************
ということで、ここから弾丸8時間のウベア大満喫ツアーをご紹介♪ニューカレツアーに+α!おススメです。

スタッフおすすめ!お得ツアー

<65日早期割引適用♪>★天国に1番近い島★サラサラのパウダービーチがお出迎え♪ウベア島に2泊滞在*パラディドウベア(バンガロージャルダン)&ルラゴン泊6日間~現地支店が滞在をサポート!~

成田発

<65日早期割引適用♪>★天国に1番近い島★サラサラのパウダービーチがお出迎え♪ウベア島に2泊滞在*パラディドウベア(バンガロージャルダン)&ルラゴン泊6日間~現地支店が滞在をサポート!~

日数:6日間  
旅行代金:167,800円~218,800ツアーはこちら

  • ウベア島へ出発~!

    • 国内線空港1Fの待合場所

    • 真っ青空。雲な~し!

    • ウベア島に到着しました!

    • ところでこの棒たちは?

    AM07:50 ホテルピックアップ。バンで国内線マジェンタ空港へ(約10分) チェックイン後は毎度時間をもてあます。。
    写真1枚目:マジェンタ空港。1Fにはお土産屋さん(高めですがバック等ニューカレグッズ可愛いです)、2Fには喫茶スペースアリ。トイレも綺麗です。

    AM09:20 →ウベアに向けて出発。今日は雲一つない海日和♪
    ◆持ち込み荷物規定5㎏以内/預け荷物規定(宿泊者のみ)20Kg以内
    *尚、日帰りで5㎏以上の荷物がある場合、預ける必要アリ。その場合、同便で届かない事ももあるので要注意。
    ◆島内の国内線は自由席♪早めに乗って窓側をGET♪

    AM10:00 ウベア到着。
    写真4枚目:この棒たち、不思議ですが精霊が宿る??お守りだとか。。空港、ホテルとニューカレドニアのあちこちで見かけます。

  • ウベア島内観光スタート♪

    • このバンで観光に出発します!

    • ①ココナッツオイルを絞り、薬剤投入

    • ②箱に入れて固める

    • ③四角に切る!100%ナチュラル石鹸完成♪

    AM10:30 ウベアの日本人ガイド(ともえさん)と合流。このバンで島内観光へ出発♪こんな小さな島に日本人のガイドさんがいたとは!安心です。

    【島内観光】青い海&白砂ビーチを左側に見ながら北上~→ココナッツ工場を見学
    写真2-4の工程でココナッツ石鹸が出来上がる模様。
    ①ココナッツオイルを抽出、液体(苛性ソーダかな?)を入れる
    ②まざった液体を箱に入れて固める
    ③固まったら四角に切る ココナッツオイル純度100%の石鹸完成♪
    えっ、まじ?これだけ??
    ❝赤ちゃんのような透明感のあるすべすべ肌を作り出す❞と評判のココナッツ石鹸がこんなにも容易に生み出されているとは。。。衝撃( ゚Д゚)です。。

  • レストラン前の名もなきビーチも美しい・・

    • ココナッツジュースいただきます。

    • 女子旅♪女子旅♪

    • レストラン前に広がるビーチ♪

    AM12:00 レストラン『MARGUERITE』に到着♪

    喉乾いた~とまずは冷たいココナッツジュース(ウォーター)を頂きます!

    ❝電解質を豊富に含み、カロリー控えめ、海外セレブが愛して止まない魔法の液体❞ ココナッツウォーター♥
    『これぞ女子旅にぴったり~!まじお肌つやつや~』

    などと騒いでいたら目の前になんと!!!!!!!
    『めちゃくちゃ海、綺麗!!』と今度は道を挟んだビーチまで4人でダッシュ💨!

    レストランの前にこんなに綺麗なビーチが~
    ビーチ評価:★★★★/5★
    *穴場ポイントアップ
    *石と貝殻が少しゴロゴロしてたので-1★

  • 待ってました!ランチタイム(*^^*)

    • ランチはワインがルールなようなので。。頂きます。

    • サラダにロブスターの身とエビ味噌を混ぜて頂きます。

    • 天使のエビは美味~

    • デザートまで完食♪

    写真1 ランチはロゼワインで乾杯♪


    写真2 こちらのロブスターの身とエビ味噌を野菜と絡めて頂きます。美容の話はどこに行ったか・・・今度はドでかいロブスターに大騒ぎ~。

    写真3 ニューカレの代名詞ともなってきた天使のエビ
    ●天使のエビって・・
    ニューカレドニアの汚れのない美しい安全な海水で一切の添加物を使わずに大自然の中で養殖された高級海老、天国にいちばん近い島で育ったため『天使のエビ』というブランド名を持つ。 らしい。
    だからか~、海の中で探してもいないはずだ。。

    写真4  デザートまで満腹に頂きました~

    ●余談ですが
    エビ好きの私、今回の旅でも美味しいエビを食べつくしました~ニューカレ、天使のエビ、美味グランプリは~!!
    『Tapas Lazuli』 で食べた天使のエビの刺身♪
    この刺身、エビの旨み&甘み、しっかりした噛み応えがあり、ちょこっとわさび醤油+が最高!ヌーメア、ルヌバタの並びにOPENした日本人シェフのお店です。是非ご賞味アレ!

    食べて、飲んで、眠くなりそうですが、観光のメインはここから!

  • 【ムリの教会】人気スポット①教会

    • 南洋杉と一緒に

    • 南洋杉を抜けて

    • 教会なのでお祈りを・・

    • おもちゃみたいです。

    数少ない陸のスポット!

    南洋杉に囲まれたパステルカラーの可愛いらしい教会。
    日曜にはミサが開かれ、地元の人たちで賑わうようだが、今日はとっても静か。。

  • 【ムリビーチ】人気スポット②ビーチ

    • 教会から振り向くと・・・

    • 飛んでみました。

    • 海とビーチのコントラスが美しすぎる・・

    • ビーチはふっくらもこもこ

    ウベア島ビーチランキングNO1はここ【ムリビーチ】♪

    ムリの教会の向かいに広がり、砂浜は広め、石や貝殻もまばらにある程度。勿論ビーチはふわふわ、もこもこサンド、裸足で歩けます。。
    それにしても人がいない。今日はビーチ貸し切りです。

    ということで
    ビーチ評価:★★★★★/5★
    のんびり、ぼーっとするのに最高です♪

  • 【ムリの橋】人気スポット③橋

    • 海の青さが映えます。

    北側のウベア島と南側のムリ島をつなぐ橋。


    この場所、橋と海、ビーチのコントラストが美しく、フォトポイントとしてはウベアNO1♪
    ただ、ビーチ狭めで石や木の枝が散乱気味なので、のんびり過ごすならムリビーチの方がおススメかな~

    ということで
    ビーチ評価:★★★/5★

    ウベアの観光コースはここまでで終了。
    15:00 ムリビーチ/ムリの橋あたりにお迎えが来、
    ティータイム後空港へ →ウベアに別れを告げ・・
    17:00 ヌーメアのホテルへ到着

  • ウベアおススメホテル:ボープレ

    • レストラン

    • ホテル内は木々が咲き乱れる

    • リゾートと道を挟んだ場所にあるビーチ

    • 石が多いとは言ってもこの美しさ!

    せっかくなのでウベアのおススメホテルもご紹介♪

    ウベア島の北部、空港近くのビーチエリアに2015年にリニューアルOPEN!

    全12室(コネクティング2個1が2棟)バンガロータイプ。キッチン付
    食事は徒歩10分以内にある2件のスーパーで食材を購入し調理するもよし、その日に採れた食材を使ったレストランのセットメニューを選ぶもよし。リゾートの食事は味も好評♪

    朝食 0700~0900 1800CFP
    昼食 1130~1330   日替り2200~3800CFP
    夕食 1900~2030   日替り2200~3800CFP 

    リゾート内のバナナやパパイヤの木はたわわに実る。ホテル目の前のビーチは若干狭めで、石や貝がゴロゴロしているが、それでもこに美しさ。。さすがウベア島。

    ビーチ評価:★★★/5★

  • ボープレの客室

    • バンガロー外観

    • 広い客室

    • キッチン付

    • 開放的なバルコニー

    写真1:バンガロー客室外観

    写真2:客室(ベッドはハリウッドツインタイプ)、室内はかなり広め
    写真3:キッチン
    写真4:バルコニー

    ***ホテル設備***
    レストラン1
    カード利用可:VISA MASTER
    ***室内設備***
    ファン、冷風機、テレビ、WIFI(客室も無料)、冷蔵庫、ポット、シャワー(取外可、シャワールーム扉アリ)、シャンプー、ソープ、蚊取り線香
    ***その他設備***
    島内ツアー、シュノーケリングツアー、自転車貸出、レンタカー等のアクティビティはホテルフロントで予約可。

  • ウベアおススメホテル:パラディドウベア

    • 屋外プール

    • ビーチチェアー

    • 美しすぎるホテルのビーチ

    島唯一のリゾートホテル:パラディ・ド・ウベア


    美しいウベアビーチに立つオンザビーチリゾート!日本人スタッフまさこさん常駐で言葉の問題なし。
    ムリ橋までは徒歩15分

    ***ホテル設備***
    レストラン2
    バー1
    プール屋外1
    カード利用可:VISA MASTER AMEX 
    WIFI:フロントのみ無料

    ***その他設備***
    ダイビングショップ、お土産屋、レンタサイクル

    ホテルのパブリックビーチもこれまた美しい~
    石も貝もほぼほぼ見当たらず。。
    ビーチ評価:★★★★★/5★

  •  

    • キングサイズベッドルーム

    • 床に埋め込まれたバスタブ。。

    • デラックスラグーンバンガローのバルコニー

    • スパバンガローのバルコニーはジャグジー付

    客室:
    ガーデンバンガロー:14室(1棟2室)ツイン・キング
    デラックスラグーン:13室(1棟独立)キング
    スパバンガロー:3室(1棟独立)キング 
            ジャグジー付/段差有

    ***室内設備***
    エアコン、ファン、テレビ、電話、ミニバー、セーフティーボックス、ドライヤー、コーヒー&ポット、シャワー、バスタブ、シャンプー、リンス、ソープ、蚊取り線香

    写真1  全カテ同じキングサイズベッドルーム
    写真2  床に埋め込まれたバスタブ シャワーはバスタブの向かい側に・・・
    写真3 デラックスラグーンバンガローのバルコニー
    写真4 スパバンガローのバルコニーはジャグジー付

    ちなみに
    バンガローの前のビーチ、草が目立つので-★
    ビーチ評価:★★★/5★

    が総合的に考えると・・・
    ビーチの美しい度&リゾート感&オンザビーチ
    ということで、
    【ニューカレのんびりできるランキング】間違いなくトップ1はパラディドウベアです!!泊って間違いなし♪

  •  

    最後に・・・今回のウベア日帰りの旅
    【天国にいちばん近い島】真っ青な海と真っ白なビーチに癒されてきました~。確かに素敵な場所♥

    が、やっぱり海やビーチで過ごせる時間が短い日帰りは忙しい。。
    ウベア島、ここはまさに、することが何~もない贅沢な時間を過ごせる島。真っ青な海を眺め、真っ白なビーチを裸足で歩き、昼寝したり、時々海で潜ってみたり。。
    忙しい日々の喧騒から抜け出し、WIFIも繋がったり、繋がらなかったり、そんなのんびりした休日もたまには御褒美!ということで次回ウベアは宿泊プランにしよっ♪