☆マレーシアの大自然を堪能!☆ランカウイジオパーク・エコツアー | マレーシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

☆マレーシアの大自然を堪能!☆ランカウイジオパーク・エコツアー

エリア
ランカウイ
/マレーシア
テーマ
エコツーリズム
時期
20150929~20151005
投稿日
2015/11/4
更新日
2017/10/6
投稿者
岩佐俊宏

雄大な大自然が今なお残るマレーシアはランカウィ島。
その自然を存分に堪能できる「ジオパーク・エコツアー」をご紹介いたします。

スタッフおすすめ!お得ツアー

☆マレーシア航空利用☆現地支店&日本人スタッフ駐在サポートあり/送迎も観光もアレンジ可能!街歩きに大人気!パンタイチェナン地区のカジュアルホテル フェイブランカウイ指定 ランカウイ島 4日間 

大阪発

☆マレーシア航空利用☆現地支店&日本人スタッフ駐在サポートあり/送迎も観光もアレンジ可能!街歩きに大人気!パンタイチェナン地区のカジュアルホテル フェイブランカウイ指定 ランカウイ島 4日間 

日数:4日間  
旅行代金:52,700円~133,700ツアーはこちら

  • 始まりは洞窟探検!!

    マングローブに囲まれた洞窟の探索から始まりです。

    マレーシアは年間を通して30度前後と常夏の国ですが、洞窟の中はひんやりとしていて物音も少なく心落ち着く空間でした。
    しかし!!ただひんやりしているだけではありません。ガイドさんが上をライトで照らすと、そこには無数のコウモリが!!

    夜行性のため、普段は岩からぶら下がった姿ですが、運がよければ洞窟内を縦横無尽に飛び回る姿が見られるかもしれません。

    上ばかりに気をとられていてはもったいないですよ!
    潮が引いているときには、湿った地面から小さなカニたちが愛らしい姿を見せてくれます。
    赤いハサミがチャーミングですね。

  • いざ!リバークルーズへ!

    さて、洞窟を出て、いよいよ船に乗り込みます。
    これからは、いよいよワシのエサやり、釣り体験をしていきます。

    ボートに乗り、風を感じながらマングローブの森を抜けるとそこには大きな川が広がっています。
    さぁ、ワシのえさやりが始まります!!

    ガイドさんが川に向かってエサを投げ込むと、いっせいにワシが集まってきました!
    水面に向かって爪を立てる姿は圧巻です!

    躍動感あふれるワシの姿にどきどきした後は、
    ボートの上でのんびりと魚釣りを楽しみましょう。

    小さなえびや魚を針にかけ、糸を水にたらします。
    釣り竿なんて使わず、釣り糸と指先の感覚で魚を待ちます。

    初めてだとなかなか魚が引く感覚がわからず、エサを食べ逃げされてしまうことしばしば。何回か糸をたらしていくうちに、魚が引く感覚がわかってきます。

    大自然の中、船の上でのんびりとで魚を待つ時間はなかなか日本では味わえない時間です。


  • ツアーの締めはマレーシア料理を堪能!!

    そんなこんなでのんびりと過ごしているうちにいつの間にかお昼です。
    たくさん動いたのでお腹がすいてきましたね。

    ボートでさらに奥に進んでいくと、なにやら水上に建物が集まっています。
    そうです!ここがお昼ご飯を頂くレストランです。

    ローカルな雰囲気の中、マレーシアの代表的な家庭料理が楽しめます。
    なんと、先ほど釣った魚もその場で調理して味わうことが出来るんです!

    マレーシアへのご旅行の際には、たくさん動いて自然を堪能して、
    自分で釣った魚も味わうことが出来る、そんなお得度満点のエコツアーを是非お楽しみください!