マルタNo.1フォトジェニック★ウェスティンドラゴーナに泊まってみた! | マルタの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

マルタNo.1フォトジェニック★ウェスティンドラゴーナに泊まってみた!

エリア
マルタ
/マルタ
テーマ
現地情報
時期
2017/12/01~2017/12/10
投稿日
2018/1/5
更新日
2019/5/17
投稿者
野村彩美

今大注目の旅行先といえば!

地中海に浮かぶリゾートアイランド、マルタ島
ヨーロッパなのに言語は英語、治安が良い、フォトジェニックな町並み。。。
待ち歩きのシティー派&のんびりしたいリゾート派も楽しめる、そんな場所です!
これから混むだろうということでブーム真っ只中でマルタ島へ行ってきました~♪
マルタ観光ガイド

スタッフおすすめ!お得ツアー

★祝!新規就航★成田発着・カタール航空利用!往復送迎&朝食付!5つ星ホテル<ウェスティン・ドラゴナーラ・リゾート/シービュー>指定マルタ島6日間

成田発

★祝!新規就航★成田発着・カタール航空利用!往復送迎&朝食付!5つ星ホテル<ウェスティン・ドラゴナーラ・リゾート/シービュー>指定マルタ島6日間

日数:6日間  
旅行代金:158,300円~290,300ツアーはこちら

  • ☆マルタのホテル選びはどうする??

    • 「どこのホテルがいいのかにゃ~~~」

    • セントジュリアンにあるLOVEモニュメント

    • セントジュリアンの夜景!夜の雰囲気も最高♪

    まず、マルタ旅行で悩むのは・・・

    「どのホテルに泊まるのか?」

    マルタ島では「スリーマ」「セントジュリアン」の2つエリアにホテルが密集しています。
    さて、スリーマとセントジュリアンどちらを選ぶのが自分に合っているのか・・・検証してみました!

    スリーマは・・・シティー派におすすめ!】
    スリーマは大きなショッピングモールがあったり、ZARAなどのファッション系が充実!夜も賑わいがあるので眠らない街!
    価格重視系のホテルから5つ星ホテルまで豊富なラインナップ。
    なんといってもバレッタまでバス・フェリーで約20分ほどで移動ができるのが嬉しい!

    【セントジュリアンは・・・リゾート派におすすめ!】
    セントジュリアンは海沿いにおしゃれなカフェやレストランが並び、大人の落ち着いたリゾート地。
    ホテルは4~5つ星が多く、ハネムーンやご夫婦・贅沢したい女子旅に最適♪
    スリーマよりもバレッタまでの距離が遠くなり、バスで約1時間ほどかけての移動になります。


    今回の私の旅行は年に1回の長期休暇。
    1年間がんばった自分へのご褒美ということで贅沢したい!
    ということで「セントジュリアン」地区のホテルにすることに。

    セントジュリアンの中でも、ホテルはたっくさんあります。
    候補になったのは「ヒルトン」「メリディアン」「ウェスティン」の3つ。
    私のホテル選びの基準にしてみたのではこの2つ!
    ①インスタ映え間違いなしのフォトジェニックなデザイン
    ②繁華街に近すぎずのんびりしたリゾートホテル
    考えに考え、これらを満たしてくれるんじゃないかと思えた
    「ウェスティン ドラゴーナ」に泊まることにしました♪

  • ☆ピンク色に心ときめく!ウェスティンに潜入!

    • はい、ウェスティンに到着~~

    • まるでハワイのロイヤルハワイアンのようなピンク!!

    • 晴れると青空の色とピンクのコントラストが綺麗♪

    ではまず、ウェスティンの紹介からまいりましょう!


    「ウェスティン ドラゴーナ リゾート」
    ・セントジュリアン地区にある5つ星ホテル
    ・代名詞ともいえる外観はピンク色
    ・日本語の話せるスタッフはいません。すべて英語でのやりとり。
     マルタ人の英語は聞き取りやすい!コミュニケーションに困ることはありませんでした。
    ・LOVEモニュメントのあるセントジュリアンの中心地までは歩いて約10分
    ・歩いて約5分ほどの場所にスーパーあり。飲み物など買って部屋の冷蔵庫で冷やしておくと便利でした。

    ホテル内は広々したつくり。これぞリゾートホテル!!
    朝食会場には人がたくさんいても日中他の宿泊者に会うことも少ない印象でした。
    オンシーズンであればホテル内のプールやホテル前のビーチでのんびりできます。
    (私が行った時期はオフシーズンのためプールや海には入れず残念。。。)

  • ☆お部屋は広い・快適・大満足!

    • ふかふかヘブンリーベッド!

    • バスタブあり!深めなので入浴剤など持参するとぽかぽかになりますよ~

    • アメニティーは最低限!

    • 気になるコンセント問題!これなら気にせず使えます♪

    フロントで高校生レベルの英会話で何とかチェックイン完了。

    海外ホテルでお馴染みのデポジット(保証金)の支払いもしました。
    デポジットはクレジットカードor現金で支払いをし、何もなければチェックアウトの際に清算してくれます。

    お部屋指定なしの枠で予約をしましたが
    私が案内された部屋はこちらのタワールーム!
    通常の部屋よりも広いベランダ付き&オーシャンビュー♪

    ウェスティンといえば!ホテル独自開発のヘブンリーベッド♪
    ふかふかのベッドが観光で疲れた全身を包み込んでくれます~至福~♪♪

    今回のお部屋はベッドが2台ありましたが1つ1つが大きい!
    いつもシングルベッドで寝ているので寝返りができる喜び!!
    ※ベッドは1つor2つのいずれかになります。事前確約はできませんが事前にリクエストを入れる&チェックイン時に再確認をすることをおすすめします!

    ▼よくある質問のコーナー▼
    Q1. 設備・アメニティーはなにがある?
    →シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、バスローブ
     ドライヤー、アイロン台、セーフティーボックス
    【持参MUST】・・・歯磨き系(歯ブラシ歯磨き粉)、必要であればスリッパ

    Q2.コンセントは?
    →日本のコンセントが挿せます!
    プラグ・変圧器なしで携帯&カメラの充電までOK!

  • ☆これぞ5つ星ホテルの良さ!朝からシャンパン!

    • エッグステーションのお兄さんは感じの良い好青年でした~

    • いつも頑張っている自分にご褒美の朝シャン・・・!

    • サラダバーだけでここの表と裏を占領するほどの広さ!

    • サラダに目玉焼きにパンとおしゃれな朝食の完成♪

    STWのマルタツアーではウェスティン滞在の場合、朝食付きとなります!

    朝食会場はロビーから階段で下りた先にあるレストランで。
    チェックイン時に場所の案内があるので迷うことはないでしょう。

    朝食はビュッフェ式でサラダバー・ドリンクバーがずらっと並び
    エッグステーションで好きな卵料理を作ってもらうこともできます♪

    エッグステーションのお兄さん「GOOD MORNING,MADAM」
    のむら「(・・・!)GOOD MORNING!FRIED EGG PLEASE」
    エッグステーションのお兄さん「HOW MANY? 1?2?]
    のむら「(え、2個も食べていいの!?)2!!」
    ・・・というわけで豪華な卵2つの目玉焼きでいただきまーす!

    海外の5つ星ホテルといえばこれ!
    朝からシャンパン、通称朝シャンです!!!
    一杯飲むだけでも朝から気分が良いですね♪

    日本人の口に合うおいしい朝食たち。
    大幅にメニューが変わることはありませんが
    品数が多いので4泊中一度も飽きることなく毎回朝食をたのしめました!

  • ☆リゾート感も立地も譲れない方にはウェスティンがおすすめ!

    • セントジュリアンでのお気に入りのスピノラ湾①

    • セントジュリアンでのお気に入りのスピノラ湾②

    • 【番外編】笑ってますがキニーは不味かった・・・笑

    今回、ウェスティンに泊まりながらセントジュリアン・スリーマなど歩いてみた正直な感想を最後に。


    ウェスティンはリゾート地らしい、落ち着いた雰囲気が良かったです。
    他のホテルは近くが賑わいがありますがウェスティンはセントジュリアンの端っこにあるので
    夜のネオンや人ごみが苦手な私には心から休まれる立地でした。

    落ち着いてはいるものの、メインのスピノラ湾が近いので飲食店には困りません!
    歩いて5分もすれば夜遅くまでやっているお店が多いので安心です♪

    そしてなんといっても、ホテルのデザインが女子ウケ間違いなし!
    ピンク色の外観が可愛いのでホテルに帰るたびに写真を撮ってしまうほど。

    ハネムーナーにはもちろん、母娘旅にもおすすめです♪
    ウェスティンのよさは男性よりも女性のほうが感じられると思うので!


    但し、ウェスティン近くには主要観光地まで乗り継ぎなしで行ける路線が少ない!
    バレッタに行くにはOK、イムディーナまで行けるバス乗り場がないところだけがマイナスポイント。。。

    雰囲気よりもバスでの移動を楽にしたい方には
    ウェスティンと同じホテルグレードとなれば「メリディアン」がおすすめです♪
    少しリゾートらしさは減ってシティーホテルのようにはなりますがホテル目の前のバス停はどこへ行くにも便利な路線がたくさんありました!


    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

    ホテル選びは旅行の内容を左右する大事なポイントです。
    マルタはなかなか情報が少なく、計画を立てるのが難しいです。
    些細なお悩みでも是非STWスタッフへご相談ください!



    マルタ観光ガイド

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    STWオリジナル!<夏季限定・プライベートツアー>日本人ガイドと行く!コミノ&ゴゾ島終日観光(ランチ付)MLACM007